■戻る■ 1- 101- 201- 301- 401- 501- 601- 701- 801- 901- 最新50


親鸞会に入ろう(新入生勧誘始まる)
1 名前:名無しさん@3周年 :04/03/21 23:41
2ch総合スレ1
http://www.geocities.jp/tearoomclover/siryou/2chso0.html
2ch総合スレ2
http://www.geocities.jp/tearoomclover/siryou/2chso1.html
2ch総合スレ4
http://www.geocities.jp/tearoomclover/siryou/2chso4.htm
2ch総合スレ6
http://www.geocities.jp/tearoomclover/siryou/2chso6.htm

2 名前:名無しさん@3周年 :04/03/21 23:41
御父兄に知って頂きたい『宗教法人浄土真宗親鸞会』
http://homepage2.nifty.com/nonsect/newpage1.htm

浄土真宗親鸞会について考えるページ
http://homepage1.nifty.com/you/

親鸞会同窓会喫茶
http://www.geocities.jp/tearoomclover/clovertop.html

↑これ以外は会員さんのページです。ダミーページもいっぱいあります。

3 名前:名無しさん@3周年 :04/03/21 23:42
宗教特集
http://www.stb.tsukuba.ac.jp/~zdk/campus/152/152_1.html

http://www.stb.tsukuba.ac.jp/~zdk/campus/152/152_2.html

カルト対処法
http://www.cnet-sc.ne.jp/jdcc/advise.htm

幸せになるサークル
http://www.jakushou.com/ture/zatu/moro/intiki.htm

破壊的カルトのマインド・コントロール
http://www.shinran-bc.tomo-net.or.jp/report02_09.html

カルト宗教から心と身を守る
http://www.ferris.ac.jp/religion/cult.html

マインドコントロールから身を守る
http://www.kumamoto-u.ac.jp/HealthCenter/mind.htm

カルト
http://pweb.sophia.ac.jp/~y-nakamu/cult.htm

4 名前:名無しさん@3周年 :04/03/21 23:42
大学と宗教
http://www.max.hi-ho.ne.jp/~t-root/text/shuukyou.html

危険な宗教についての注意
http://www.comm.musashi-tech.ac.jp/~gakuseib/gh/HP/gakuseika/syuukyo1.htm

こんな勧誘にご用心
http://www.sapphire-ark.com/kanyu-.html

統一教会勧誘の罠
http://www6.big.or.jp/~beyond/akutoku/topic/tou0402/text.html

新興宗教サークルの勧誘
http://urakindai.com/column/data/entrance/1050841284.html

カルト宗教の勧誘活動について
http://www.sophia.ac.jp/J/student.nsf/Content/syukyou

新入生の皆さんへ
http://www.ritsumei.ac.jp/acd/st/student/sinjiken.htm

6 名前:名無しさん@3周年 :04/03/21 23:51
カルト宗教ヤバイ度チェック
http://www.ke.ics.saitama-u.ac.jp/kaoru/daily/cult.html

7 名前:名無しさん@3周年 :04/03/21 23:53
カルト教団から家族や親友を守る法
http://www.n-seiryo.ac.jp/~usui/mc/03mamoru.html

8 名前:名無しさん@3周年 :04/03/22 01:56
>>1
乙カレ〜

9 名前:名無しさん@3周年 :04/03/22 07:32
「信心なんて古くさい」 「宗教など、私には関係ない」 こんな声を多く聞く。
 しかし、私たちにとって、必要不可欠なのが、「信心」であり、宗教なのである。
10
 なぜか。
 私たちは、何かを信じなければ生きてゆけないからだ。
 信心とは、何かを心で信ずること。何かをあてたよりにする、あて力にすることである。
 仏や神を信ずることだけが信心だと思ったら、大間違いだ。
11
 妻は夫を信じ、夫は妻を信じている。親は子供をたよりにし、子は親をあて力にして生きている。

「健康だけが取り柄で」と繰り返す人は「健康」信心を、貯金通帳を眺めてニンマリしている人は「金」信心をもっている。

「他人はあてにならぬ」と孤独を愛する者は、自分の「能力」や「命」を信じ、「宗教は阿片だ」と主張する共産主義者も、「共産主義」なるものを、ちゃんと信じている。
12
 その他、社会的地位や名声、各人各様、みな、なにかしらを信じ、あて力にして生きているのである。

 何も頼りにせず、何も信ぜず生きることなど、考えられない。
13
 全ての人は、何らかの信心(宗教)をもって生きているという意味で「生きること」即ち「信ずる」ことなのだ。

「宗教なんて」と呟く人も、自分なりの宗教を必ず持っているのである。
14
 一切の苦悩を厭い、幸福を求めて、私たちは生きている。
 では、どんな時、人は苦しむか。

 苦しみは、信じていたものに裏切られた時に、生起する。
15
 病人の苦悩は、健康に裏切られたからであり、大金を落としたショックは、そのお金を当てにしていたからだ。
16
 失恋の苦悩は、恋人を信じていたからであり、落選の苦痛は、当選の夢が破れたから。
17
子供の非行に苦しむのは、「うちの子に限って」とわが子を信じていたから、最愛の人を亡くす悲劇は、その人を愛していたなればこそ、である。

34 名前:名無しさん@3周年 :04/03/22 10:35
 マイホーム造り一つを生き甲斐に、営々として蓄財し、晩年やっと、夢を果 たした男性があった。

 親戚中を招き、新築祝いをした夜更けのこと。付近、一帯に大火が起こり、男性の家も跡形もなく焼失した。まだ、火災保険にも入っておらず、全財産を失った男性は、とうとう気が振れてしまったという。
35
災害で、九死に一生を得たものの、愛する妻子や家を失い、自殺していく人も多い。みな、信じて疑わなかったものに裏切られ、苦しみ悩んだ末の行為であろう。
36
何かを信じ、あて力にしなければ、生きてはゆけぬ私たち。

 だが、深く信じていればいるほど、裏切られた時の苦悩や悲しみ、怒りは大きくなる。
37
では、本当に信ずるに値するものは、一体、何だろうか。

 無常の世で信ずべきもの  諸行無常……すべてのものは、時とともに変転し、止まることがない、と教えられた釈尊のお言葉である。
38
物も心も人生も、絶えず変化し、常住しない。時代を超え、国を超えて、変わらぬ 真理が諸行無常だ。
39
コップも茶碗も、机も椅子も、目にみえずとも、変形している。数年も経てば、傷がついたり、変色したりで、肉眼でも、ハッキリ分かるようになる。
40
豪壮な建造物も年月とともに、もろくなり、建て直しの時期がくる。
41
東京タワーや大阪城天守閣、霞ヶ関の高層ビルも例外ではない。

 自由の女神やピサの斜塔、エジプトのスフィンクスやマンハッタンの摩天楼も、みなもろくも崩れ去る時がくるのである。

 燦々と輝く、あの太陽さえ、五十億年後には、滅してしまうという。
42
大きく変化するか、少しづつ変化するかの違いはあっても、この世に変化しないものは何一つもない。

 諸行は無常。一切は崩壊に向かっている。
43
諸行無常の世にあって、絶対に裏切ることのないもの、本当に信ずべきものを教えられたのが、真実の仏教、親鸞聖人のみ教えなのである。
44
宗教とは読んで字の如く、「宗となる教え」であり、私たちに正しい方向を教えるものである。

 政治、経済、科学、医学は、真の宗教なくして、本当の幸せを目指すことはできないのである。
45
これらが発達し、「世界一安全な国」「経済超大国」「最長寿国」と謳われ、うらやまれる日本においてさえ、衆苦が充満している事実を見れば明らかである。
46
「唯愁嘆の声のみぞ聞く」

 約1300年前、中国の高僧、善導大師も、唐代の華やかな繁栄の奥に、人間苦悩の姿を徹見されている。
47
自由の女神が民主主義を象徴しているアメリカ。「ゆりかごから墓場まで」生活が保障されている、北欧の福祉諸国。金持ち国日本は、物質、情報が氾濫し、五分も歩けばコンビニで好きなものが手に入る。
48
大自然の下、裸で狩猟採集生活を送っていた頃から見ると、これらは格段の進歩である。
60
しかし、どれだけ政治が発達しても、無くならないものが三つあると言われる。

 刑務所と病院と墓場である。
61
誰もお世話になりたくない。どころがだ、平和そうな自分の町にもしっかり建てられているではないか。
62
どれだけ治安がよくても、犯罪の無い国はない。

 希代の大泥棒、石川五右衛門は最後、釜ゆでにされる時、「浜の真砂は尽きるとも、世に盗人の種は尽きまじ」という言葉を残していったという。
63
罪人はいくら捕まえても、また現れる。悪をやめることができぬ のが人間の本質であるからだ。
70
政治は理想国家を夢みれど、人間の根源的苦悩を解決することはできないのである。
71
戦後50年、日本は高度経済成長を経て、貧困の時代から、豊穣な時代へと変遷した。

 しかし、物質の豊かさは、心の豊かさをもたらしただろうか。
76
今、日本の年間自殺者数は、三万人以上とも言われる。これは交通 事故で死亡する人の二倍を超える。分かりやすく言えば、20分に一人が苦しみに耐えられず、どこかで自殺を実行している計算になる。
87
物質欠乏の時代には、物さえあれば、と求めているけれど、豊かな社会になっても満たされぬ 心が浮き彫りになっているようだ。
88
首都圏では、企業戦士たちが、片道何時間もかけて出社し、苦しい人間関係の中、朝から晩まで働きつづけている。しかし、いくら企業の利潤追求に貢献し、日本経済の一端を担っても、六十歳になれば、定年で行き場を失ってしまう。
89
それでも「いい高校に」「いい大学に」そして「いい会社に」と、熾烈な受験戦争に巻き込まれていく。
 偏差値が人間の上下を決めるシステムの中で、様々な歪みが生じ、「いじめ」や犯罪の低年齢化が社会問題にまでなっている。
101
その他、社会的地位や名声、各人各様、みな、なにかしらを信じ、あて力にして生きているのである。

 何も頼りにせず、何も信ぜず生きることなど、考えられない。
102
全ての人は、何らかの信心(宗教)をもって生きているという意味で「生きること」即ち「信ずる」ことなのだ。 「宗教なんて」と呟く人も、自分なりの宗教を必ず持っているのである。
103
一切の苦悩を厭い、幸福を求めて、私たちは生きている。

 では、どんな時、人は苦しむか。
105
苦しみは、信じていたものに裏切られた時に、生起する。
106
病人の苦悩は、健康に裏切られたからであり、大金を落としたショックは、そのお金を当てにしていたからだ。
107
失恋の苦悩は、恋人を信じていたからであり、落選の苦痛は、当選の夢が破れたから。
111
子供の非行に苦しむのは、「うちの子に限って」とわが子を信じていたから、最愛の人を亡くす悲劇は、その人を愛していたなればこそ、である。
112
医学の目的は延命である。一分でも一秒でも長く生きるにはどうしたらいいか。

 このために医者は全力を挙げて治療に当たる。
113
医療技術の発達も、薬の開発も、この一点に絞られている。
114
しかし、最も大切な「延びた命で何をすべきか」を知らない。

58 名前:名無しさん@3周年 :04/03/22 15:59
層化関係のコピペしてるのって、脱会者?それとも工作員か?どっちにしろ、馬鹿なことやってねーで、
まともに勧誘(または勧誘阻止)しろよ。

>9>>17の文章はどんどん進んでいくと、「親鸞会に入れば人生の目的がわかります」なんつー話になる。
だが、親鸞会になんぞ入ったところで人生の目的を達成することはできないので、入らないほうがいい。

59 名前:名無しさん@3周年 :04/03/22 16:05
親鸞会は、ほんとに仏様のような
何事にも動じない、誰にでも優しい人々ばかりです。
この人たちに会った人は、みンな自然に涙が出てきて、
不思議な感銘を受けるようです。
親鸞会の人々は、私利私欲の為に生きてないからでしょうね。

64 名前:名無しさん@3周年 :04/03/22 17:56
>>58
脱会者なら、荒らす理由は無いと思うが。

因みに、幾つか大学の掲示板を見てきたが、この辺も荒らされてますた。
http://www.kyoto-u.com/lounge/circle/html/200311/03110007.html
http://jbbs.shitaraba.com/bbs/read.cgi?bbs=study&key=389#1048775954/
http://jbbs.shitaraba.com/bbs/read.cgi?bbs=study&key=491#1045807293/l100
関西以外ではまだ確認出来とりませぬが、他にもあるかしら?

>>59
上層は、私利私欲の為に浄財使って不倫するような連中。

65 名前:名無しさん@3周年 :04/03/22 18:00
>>59
会うと自然に涙が出るなんて…
すごい!

66 名前:名無しさん@3周年 :04/03/22 18:10
なーんも知らんのに、知ったように書き込む。

67 名前:名無しさん@3周年 :04/03/22 18:13
カルト性はないようですね。
なにか強要されることもなく、
聞く聞かないは、各自の判断に任されていますからね。

68 名前: :04/03/22 18:14
脱会しても、荒らしてます。

69 名前:名無しさん@3周年 :04/03/22 18:16
http://www.ii-park.net/~neko-koneko/

 最近は、なかなか読ませるものを作っているよね。
 楽しませてもらっています。

72 名前:名無しさん@3周年 :04/03/22 18:30
>>68
だから理由は?

73 名前: :04/03/22 18:38
ぐへへ。楽しいから。

74 名前:名無しさん@3周年 :04/03/22 18:39
話題は何でもいーんだよ。
作り話でも何でもさ。
ネットはやりたい放題さ。へへ。

75 名前:名無しさん@3周年 :04/03/22 18:41
>>1

 よって、あほか・・・・・・・・

77 名前:名無しさん@3周年 :04/03/22 18:44
別に宗教自体はいいと思う。結局どこの宗教も自分達の真理を他の思想の人間に侵されたくないだけだ。
とどのつまり俺たち無宗教の人間も、「不合理な物に自分の生活を犯されたくない」だけであり、その点本尊にすがるか
自分を頼っていきるかの違いはあれど無宗教も立派は宗教の一つだと思う。だから、他人に迷惑かけない人間なら
宗教=キモイとかはやめれ>>一部の人間 まぁ、伴侶を失った老人が念仏を唱えるのはいいと思う

でもまぁ、政治にまで進出し、金金金の創価はあれだな。エホバも怖い。
てか、電話番号とか聞かれて断わるなよ。断わると押し問答で時間かかるだけ。そんな時はさっさと
適当な電話番号書いたりしる!あとそんな奴ら相手に礼儀正しくする必要ない。話が途切れるのをまって返ったりするのは
常識人相手なら大切だが、そんなキャッチや勧誘はシカトして通りぬけるくらいの世間なれはしれ

78 名前:名無しさん@3周年 :04/03/22 18:48
http://globalconsciousness.cool.ne.jp/index.html

 最近各地でできているのかね?

79 名前:名無しさん@3周年 :04/03/22 18:49
少年院に収容される少年の仮退院までの期間が長引くケースが増えている。2年以内の収容が原則だが、その3分の2の期間を経ても社会復帰できない少年の数が急増し、法務省によると、5年間で3倍になった。

80 名前:名無しさん@3周年 :04/03/22 18:57
s会の話があったのであげときます。

落ちたら注意!受かっても注意!ヘンな宗教
http://school2.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1077/1077555667.html

>>73

荒らし行為自体が楽しいんなら、此処でなくても良い筈です。お帰んなさい。
../../etc_psy/1079783894/l50

81 名前: :04/03/22 19:59
荒らしの犯人は私です。ぐへへへへ。

82 名前:名無しさん@3周年 :04/03/22 20:00
しっかし雨後の竹の子のように林立していますなぁ。

http://ec.uuhp.com/~revoir/
確かに親鸞会の人は良い会社に入る人が多かったかも。

84 名前:名無しさん@3周年 :04/03/22 20:02
>>78

各地で出来ているみたいだね。これは鹿児島と宮崎だってよ。
http://www.utinti.com/~miyago/

92 名前:名無しさん@3周年 :04/03/22 21:14
どこの宗派でもそうでしょうが、学者は難しく瑣末な仏典解釈をもてあそび、僧侶は専ら葬式・法事を仕事としているため、人を導くということがないんです。
その点、親鸞会は全く違う。
聖人のみ教えをお伝えすること一つに、徹底していると思います。
親鸞聖人は、「帰命無量寿如来 南無不可思議光」と、救われた喜びを表され、一方で、「悲しきかな、愚禿鸞」と、救われたのに喜びが起きないと懺悔なされている。これが同一人物のお言葉とは不思議としか言いようがありません。

93 名前:名無しさん@3周年 :04/03/22 21:21
寺の現状は目にあまる

94 名前:名無しさん@3周年 :04/03/22 21:22
親鸞聖人の教えをききたい。

95 名前:名無しさん@3周年 :04/03/22 21:37
私は東京大学在学中に親鸞聖人の教えをめぐり合い、今は霞ヶ関で将来の有力なエネルギー源である高速増殖炉や核融合の研究開発の推進、人材の育成をしております。
官僚の激務に追われる中、大学時代、仏法に遇えてよかった、としみじみ思います。自分が見えなくなれば、『国家』のことまで考えられません。
過酷な仕事内容に、身も心も疲れてしまう同僚は少なくありません。仏法という鏡で自分を見つめ、生きる意味をハッキリ知らされたことが何よりの財産です。
だから、仕事が2時、3時まで続いても、精神的に参らないのだと思います。もちろん、深夜の帰宅を笑顔で迎えてくれる妻のおかげもありますが……。
聞き始めは、他人の意見に流されるのが嫌で、反発ばかりしていました。しかし、約1ヵ月後、『正信偈』の説明を聞き、仏法の奥深さに感動したのです。聞法を重ねるうち、仕事は生きる手段で目的ではないと知らされました。
だから、仏法に真剣になってこそ、人生の何もかもが、真剣勝負となるんです。目的がおろそかでは、手段もそうなってしまいます。
私は『教行信証』の「慶しきかな。心を弘誓の仏地に樹て、念を難思の法海に流す」のお言葉に深い感銘を受けました

96 名前:名無しさん@3周年 :04/03/22 21:41
>>94

 聞きなさい。聞かなきゃねー。

97 名前:名無しさん@3周年 :04/03/22 21:42
>>96

 そうや、そうや。

 聴聞せいや。

98 名前:名無しさん@3周年 :04/03/22 21:42
 聴聞だよ。聴聞。

 聞いて聞いて、聞きぬきなさいよ。

99 名前:名無しさん@3周年 :04/03/22 21:48
東京・銀座で、いわゆる「大手」の銀行で、融資事務を担当しています。手続きがうまく進んで、お客さんに笑顔が戻った時はホッとします
しかし、長引くデフレ不況の中、ローン返済の滞る人が増えています。「延滞者リスト」をチェックしながら、一人ずつ催促の電話をかけるのですが、最近もある50代の男性から、
「口座に千円しかないんです。来月まで待ってほしい」
と懇願されました。
ローンの名義人が突然自殺し、生命保険金で債務が完済されることもあります。社会の荒波を目の当たりにする毎日、お金に苦労している人はこんなにいるのかと、日々痛感します。
銀行も膨大な不良債権の処理に追われ、苦しんでいます。人員削減が進められ、行員一人一人の業務の比重は増しています。
朝礼前から机に向かって電卓をたたく同僚に、「おはよう」と声をかけても返事のないこともあります。私自身、仕事が山積みの時は笑顔を忘れがちになり、ハッとすることもあります。
自宅のある横浜から職場まで、朝の満員電車では、立ちながら寝ている人をよく見掛けます。駅にはたくさんの人が無表情でうごめいています。その人の流れに逆らうと、たちまち押しつぶされてしまいます。
「どこに向かって急いでいるのだろう」といつも思います。
学生時代に親鸞聖人のみ教えに出遇えた私は幸せです。
生きる目的に向かっているから、日々の苦しみも意味あるものと思えます。
「人界受生の目的を知らされた者の苦しみは、必ず、報われる苦しみである」のお言葉が支えです。縁のある人に、「生きる目的を伝えたい」と思っています。

104 名前:名無しさん@3周年 :04/03/22 22:12
私は、霞ヶ関の中央官庁で働いています。
情報化社会の現代ですが、情報は鮮度が命です。
情勢に変化があれば、速やかに調査分析し、上司に説明します。
それには、各国政府が発表する経済指標(GDP、失業率など)や、国内外の新聞に目を光らせていなければなりません。
作成する資料は、省内の幹部への説明に使われます。ただ数値を羅列したものでは役にたちません。
大事なのは、データの動きから経済情勢の変化を読み取り、説明のストーリーを描くことです。
ポイントをいち早く見抜く力が要求されます。
そんな中、親鸞学徒として感じるのは、「相手の立場に立って考える大切さ」です。
学生時代に仏法を学んだことが実社会でも生きています。
相手の要望を理解しなければ、時間をかけた資料作成も徒労に終わります。
上司が何を望んでいるかを常に考えました。
同僚に対しても、仕事に行き詰まっているようなら、進んで資料を集め、サポートしました。上司や同僚との間に信頼関係が築けてこそ、仕事もはかどり、仏法を求めやすい環境になってゆきます。
昨年、地元で知り合った女性と結婚し、今は妻と一緒に仏法を聞いています。仏法に、仕事に、全力投球で進む、充実した日々です。

108 名前:仏教をなぜ聞かねばならないのか :04/03/22 22:29
信仰、信心が、なぜ必要なのか申しますと、私達は何かを信じなければ生きてはゆけないからです。
信心とは、何かを心で信ずることです。
信ずるということは言葉をかえればたよりにする、あて力にするということです。
私たちは何かをたよりにし、あて力にしなければ生きてはゆけません。
すなわち、何かを信じなければ生きておれないのです。
妻は夫を信じ、夫は妻を信じ、親は子供をたよりにし、子供は親をあて力にして生きております。
その他、自分の身体や生命、財産や金銭、家や名誉や社会的地位 等、何かをあて力にして人間は生きております。
だから生きるということは信ずることなのです。
神や仏を信ずることだけが信心ではありません。
昔から鰯の頭も信心からと言われますが、つまらぬ ものでも信じていればその人の信心です。
だからすべての人は何らかの信心をもっているのです。
ところが私たちは、ただ生きているのではありません。
幸福を求めて生きている人ばかりです。
そして一切の苦しみ悩みを厭うております。
苦しみ悩みはどこから起きるのか考えてみますと、信じていたものに裏切られた時に起きてくるのです。
病人の苦悩は健康に裏切られたからであり、家庭の悲劇は夫を信じ切っていた妻が、夫に裏切られたからです。
子供に裏切られた親、親に裏切られた子供。
家の子供にかぎってと深く信じていればいるほど、裏切られた時の親の苦悩や悲しみ怒りは大きいのです。
これで分かるように我々は何かを信じなければ生きてはゆけませんが、やがては我々を裏切ることのあるものを信じて生きるということは馬鹿げたことです。
では、この世で生命をかけて信じても後悔のない、いわゆる、絶対に裏切ることのないものはあるでしょうか。
結論を急ぎましょう。何もないのです。
この世の一切は死ぬ 時にはなんのあて力にもなりません。
この肉体さえ焼いてゆかねばなりませんから。
今死ぬ という時でも変わらぬもの、それは三世諸仏をして成仏せしめた本師本仏の阿弥陀仏あるのみです。
この御仏を信ずるものこそ、永遠不滅の無上絶対の幸福で生きぬ くことができるのです。

109 名前:名無しさん@3周年 :04/03/22 22:47
入会してももう会長おらんようになるで。
時間と金の無駄やしはいらんほうがいいで。
会長がおらんようになったら息子とかも同じようなへたくそな話しよるで
時間の無駄やで。

110 名前:仏教をなぜ聞かねばならないのか :04/03/22 22:53
仏教には、何が説かれているのでしょうか。
お釈迦さま一代の教えは、七千余巻の膨大なお経(一切経)となって今日に伝えられています。
一切経を何度も読破して聖人は、こう断言されました。

「如来所以興出世(にょらいしょいこうしゅつせ)
 唯説弥陀本願海(ゆいせつみだほんがんかい)」

            (正信偈(しょうしんげ))

 釈迦如来が、この世に生まれ出た目的は、阿弥陀仏の本願一つを説くためだったのだ、との明言です。
 仏教は弥陀の本願一つと、言い切られるお言葉には一点の曇りもありません。親鸞聖人の大自信です。
 お釈迦さまが唯一つ説かれた弥陀の本願を、聖人は、「難度海を度する大船」と教えられました。
 本願を大船に、苦しみの絶えない人生を海にたとえられているのです。

 苦しい人生、なぜ生きるか。
 親鸞聖人の答えは、ゆるぎなき確信と勇気を持って、簡潔であざやかです。
「苦しみの波の絶えない人生の海を、明るくわたす大船がある。その船に乗り、未来永遠の幸福に生きるためである」
 主著『教行信証』の冒頭に、つぎのように記されています。

「難思の弘誓は、難度海を度する大船、無碍の光明は無明の闇を破する慧日なり」
                                  (教行信証)

「弥陀の誓願は、私たちの苦悩の根元である無明の闇を破り、苦しみの波の絶えない人生の海を、明るく楽しく渡す大船である。
 この船に乗ることこそが人生の目的だ」

 全人類への一代宣言といえましょう。
 人生の目的は「苦海を渡す大船に乗ること」とはどんなことか。
 一言でいえば、「苦悩の根元である無明の闇が破られ、よくぞ人間に生まれたものぞ≠ニ生命の大歓喜を得ること」
 です。
 聖人の著書は決して少なくありませんが、これ以外、訴えられていることはない、といっても過言ではないでしょう。
「よろこばしきかな」で始まり「よろこばしきかな」で終わる『教行信証』の、ピンピン輝く生命の歓喜は、この目的を達成した聖人の、熱火の法悦なのです。

115 名前:名無しさん@3周年 :04/03/22 23:13
お前ら、ルドルフを知らんのか!

http://shinran3.hp.infoseek.co.jp/

118 名前:名無しさん@3周年 :04/03/22 23:51
>>82

有名所の大学から積極的に人材を集めているから別に不思議でもない。

金を作らない奴にはさらさら用はないという事。

119 名前:名無しさん@3周年 :04/03/23 02:35
カルト集団に注意!
http://plaza9.mbn.or.jp/~n2s/bira/genri01.txt

121 名前:名無しさん@3周年 :04/03/23 07:15
http://www11.ocn.ne.jp/~m-tosh/
122
http://www.shinrankai.or.jp/purpose/index.htm
123
http://www.asahi.com/business/update/0323/042.html
124
http://homepage3.nifty.com/shinran/

125 名前:名無しさん@3周年 :04/03/23 07:49
 約2600年前、インドにお生まれになった大聖釈迦牟尼世尊は、35歳の御時、最高無常の仏のさとりを開かれた。
126
12月8日の明け方のことと伝えられている。そして、80歳2月15日、涅槃の雲にお隠れになるまで、45年間、説き続けられたのが仏教である。
127
今日、釈尊のみ教えは、一切経となって、すべて書き残されている。いわゆるお経である。
128
その数は、7000余巻と言われる膨大なもの。一日一巻ずつ読んでゆくにしても、20年近くかかる計算になる。
129
しかも、漢字ばかりで書かれているため、極めて難解だ。仏教を知りたければ、この経典を繙かねばならない。
144
古来、多くの仏法者が、膨大な経典に挑戦し、「これこそ、釈尊の本当のみ心が説かれたお経だ」と、各々感動したものを所依の経典として、一宗一派をうちたてた。それが、いろんな宗派となったのである。
145
しかし、仏教であるならば、目的は一つしかない。「抜苦与楽」である。
146
「抜苦」とは、苦しみを抜いてやりたいと願う心である。
147
子供が腹痛で苦しんでいる。心配でいてもたってもいられない親は、真夜中であっても、子供を連れて、病院のドアを叩くであろう。これは子供への、親の「抜苦」の心である。
148
大地震の被害をテレビで見て、「気の毒になあ。私に何かできることはないか」と、ボランティア活動に参加したり、義援金や水・食糧を送るのも、「抜苦」である。
149
「与楽」は、薬を与えてやりたい心を言う。
150
部屋で遊んでいる子供を見て、「たまには動物園にでも連れて行ってやるか」と思う親の心は、「与楽」である。

155 名前:名無しさん@3周年 :04/03/23 18:15
人が困難に陥った時、心の拠り所というものがないと困難に耐えられず
立ち向かうことが難しくなる。極端な例をとるとアフガニスタン・タリバン政権のような軍事的、
経済的に貧弱な国家が超大国アメリカに果敢に立ち向かうのは「宗教」があるからである。
宗教への信仰心が明らかに勝ち目の無い絶望的な戦いでありながら屈することを拒んでいる。
人間には狂信的なものは別として信仰が大切である。特にアメリカでは宗教を持っていない人間を
不気味に思い極端に嫌う。日本では政教分離のため公の場で宗教はタブー視されている。
教育の場でも宗教は避けられている。しかし人間は宗教を持たなくてはならない。
日本では最も仏教を信仰している人の割合が多い。海外に行くと外国人によく
何の宗教を持っているかと聞かれる事が多い。その時はもし仏教を信仰しているなら
「I am Buddhist(仏教徒)」と堂々と答えることが重要である。別に仏教徒という言葉に
違和感を覚える必要は無い。キリスト教徒を「Christian」と言うのとなんら変わりはないからだ。

156 名前:名無しさん@3周年 :04/03/23 20:42
金根こそぎ取られるから親鸞会に入るとお金なくなるぞ。
貧乏になるぞ。栄養失調で死ぬぞ。でも死んだら殉死とか言って極楽らしいぞ。
結局会長の胸ひとつで決まるのだ。
その会長ももう働かんと寝てばかりだけどな。会費の只どりだ。

158 名前:名無しさん@3周年 :04/03/23 21:02
生ある者、必ず死す。何人にも否定できぬ、厳然たる事実です。
 しかし、多くの人は、「人間一度は死なねばならぬことぐらいは分かっているが、毎日、死ぬ死ぬと思っていては楽しく生きられないではないか。
だから、死をなるべく考えないように、明るく生きよう」と思っています。
 だが、これは真面目な人生観とは言えません。
 核戦争が怖い、ガンが恐ろしい、食糧危機だ、エイズだと騒いでいても、所詮は死が怖いということではありませんか。
 死という核心に触れることが余りにも恐ろしすぎるので、それに衣を着せ柔らげたものと対面しようとしているに過ぎません。
 しかし、どんなに死を考えないように、明るく生きようと努めてみても、必ずやってくる
「自分の死」
から、完全に目をそむけることはできません。
 麻酔薬は、一時苦痛を柔らげゴマ化してはくれますが
、麻酔が醒めたら苦痛と対面しなければならぬように、
やがて私たちはどんなことをしてもゴマ化すことのできない自分の死と、自分だけで対面しなければならない時が、必ず来るのです。
 では、なぜ死が恐ろしいのか。それは、
「死んだらどうなるのか」
という未知の後生に入ってゆく不安があるから恐ろしいのです。
 これを仏教では、
「暗い後生」
といい、
「一大事の後生」
といいます。
 親鸞聖人は、
「一たび人身を失いぬれば、万劫にも復らず。徒に後悔を貽すことなかれ」
     (教行信証行巻)
と教え、それ故に、この後生の一大事の解決を急げ、と叫び続けられたのです。
 この魂の解決をして、死んでよし生きてよしの、無碍の大道へ雄飛しない以上、
人間の求める光明の人生は開かれません。
 一切の人生苦の根源である後生の一大事の解決こそ、
生涯かけての最大事であり、全人類究極の目的なのです。
 この生死の大問題の解決こそが、親鸞聖人の出家の唯一の動機であったのです。

164 名前:体失不体失往生の諍論 :04/03/23 21:18
皆さんに知っていただきたい親鸞聖人「体失不体失往生の諍論」について書きます。

聖人がまだ法然上人のお弟子であった時のことです。
法然門下380余人の中でも、上足と目されていた善慧房が、
「念仏のお徳によって、死んだ後には極楽往生させていただけるのが、阿弥陀仏のご本願の有り難さであります」
と、大衆を前に、得意満面で説法していました。
 みんな感心して聴いていましたが、親鸞聖人は思わず立ち上がり、
「しばらく待ってください」
と、善慧房の説法に待ったをかけられました。
 一同、何ごとだろうと聖人を凝視したのも無理はありません。
「親鸞殿、私の説法に何か異議でもござるのか」
 ムッとした善慧房は詰問いたしました。
「ただいま、あなたは弥陀の本願は死後(体失)でなければ助けて(往生)くださらぬ とおっしゃいましたが、
この親鸞はただいま救われた(往生)ことを喜ばずにおれません。
弥陀の本願は生きているただいま、助けてくだされる不体失往生でございます。
1匹の馬が狂うと1000匹の馬が狂います。
あなたのような方が本願を誤られては、大衆ともに無間の火城へ転落しなければなりません」
 聖人は、きっぱりとおっしゃいました。
 あまりにも鮮明な阿弥陀仏の救いを体験なされていた聖人にとっては、
弥陀五兆の願行を水泡にし、釈迦の一切経をホゴにする、
このような悪魔の説法は到底聞き流すわけにはいかなかったのです。

176 名前:名無しさん@3周年 :04/03/23 22:06
『徒然草』にある、目的を見失った、哀れな男の話を紹介します。

ある男が、親から、「仏教の勉強をして立派な僧侶になりなさい」と教えられた。
 そこで、彼はまず、馬の乗り方を習った。法事の際、施主が馬で迎えに来たとき、落馬したらつらいだろうと思ったからである。
 次に、法事の後の酒席で、何も芸ができなかったら、施主が興ざめに思うだろうと、歌を習った。
 乗馬と歌謡の力がある程度ついた後も、もっと上達したいと打ち込んでいるうちに、仏教を勉強する時間がないまま、年をとってしまった。
 この僧侶だけが愚かなのではない。世間の人々にも、同じようなことがあるものだ。  一生をのんびりと構え、つい怠けて、目前のことばかりに心を奪われ、月日を送っている。肉体は、走って坂を下る輪のように、どんどん衰えてゆくのだ。
 だから一生のうちで、どれが一番大事なことか、よく考えなければならない。その他は断念して、一番大事なことに励むべきである。(

178 名前:名無しさん@3周年 :04/03/23 22:24
人生の目的は、「苦しみの波の絶えない人生の海を、明るくわたす大船に乗り、未来永遠の幸福に生きることである」
親鸞聖人の教えから、苦しくとも生きていくことの意味を追求する。

180 名前:名無しさん@3周年 :04/03/23 23:02
仏教の根本教理は、実に三世因果にあります。
これが分からずしては仏教は絶対に分かりません。
 まず、三世といいますのは、過去世、現在世、未来世のことです。
 過去世といいますのは、私たちが人間に生まれる以前のすべてを申します。
二十五有生、昿劫流転してきた前生をいうのですが、とりつめれば去年であり、昨日であり、前の1時間であり、出た息が過去になります。
 現在世というのは、人間に生まれてから死ぬまでの50年ないし100年の人生をいいますが、
これも、とりつめれば今年であり、今日であり、今の1時間であり、今の一息が現在の当体となります。
 未来世は、人間の寿命がつきて死んだ後、永遠の時をいいますが、
これも、たたけば来年となり、明日となり、1時間先となり、入る息が未来となります。
 ですから仏教の三世とは、吸う息、吐く息の中にあると教えているのです。
すなわち、念々のうちに三世がおさまっているわけです。故に、ただ今の一念を徹底的にたたけば、昿劫流転してきた自己も明らかになるし、未来永劫の後生の一大事も知らされることになります。それは、
「自身は、現にこれ罪悪生死の凡夫、昿劫より已来常に没し常に流転して、出離の縁有る事無し、と深信す」
と叫ばれた善導大師のお言葉でも明らかな事実です。
 これを『因果経』には、
「汝ら、過去の因を知らんと欲すれば現在の果を見よ。
未来の果を知らんと欲すれば現在の因を見よ」
と説かれています。これは、過去を知りたければ現在を見よ、
未来を知りたければ同じく現在を見よ、現在とは悠久の過去と永遠の未来とを包含しているものだと教えられたものです。

184 名前:名無しさん@3周年 :04/03/23 23:17
「でも、仏法を聞いていなかったら、むなしかったと思う。仕事というのはキリがないし、同じことの繰り返し。しかもそれにさえ気づかなかったはず……」
 親鸞聖人の「ひそかにおもんみれば、難思の弘誓は難度海を度する大船」で始まる『教行信証』総序のご文は、仕事に忙殺される毎日の中、ふと我に返らせてくれる。とりわけ好きなお言葉である。

185 名前:名無しさん@3周年 :04/03/23 23:19
969 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/08/07 17:56

952さんへ
会長は誰に師事して信心決定されたのでしょうか?

970 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/08/07 18:50

伊藤氏ですよ
そして顕テツの逆心を共に喜んだのは
華光の会長です
この二人を裏切ることから心乱会は始った
動機はナンとも情けない
華光の次期会長が顕テツでなくて
増井氏だったから
蜜ハルソデにしたら
アイツ父親以上の恩師不幸やりかねない
だからケンテツカッコヨク勘当もできない
あー困った

186 名前:名無しさん@3周年 :04/03/23 23:19
現代人の多くは仏教は陰湿だといって死を避けますが、避け得られるものではありません。
 誰しも病気になりたくありませんが、それでもかかります。かかると放っておくわけにはいきませんから医者の手当てを受けます。
 なぜ医者にかかるのか、内心死を恐れているからです。病気と寿命は別 だと言われてもやはり気にかかります。
 物価がこんなに上がっては、安月給では一家が乾せあがると心配致します。これもまた無意識の底に死への不安があるからなのです。
 人生の悲劇は、おそかれ早かれ死なねばならないところにあります。 この死への不安があればこそ、真正面から死と取り組まねばならないのです。
 ここに死を超える永遠の生命とは何か、の真実の仏法への入門があるのです。
  仏法は常に臨終の覚悟で聞法せよと無常観が厳しいのは、その為であることを知ってください

187 名前:名無しさん@3周年 :04/03/23 23:21
973 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/08/07 20:31

ケンテツがシンラン会を立ち上げた頃
伊藤氏と増井しは高岡当時本部にまで出向いて
バカなことは止めろと説得にいかはった
にもかわらずケンテツは会おうともしなかった
もし自分の教義にソレほどの自身があるのなら
破邪顕正したはずなのに
なぜに逃げたのかいな????

188 名前:名無しさん@3周年 :04/03/23 23:22
974 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/08/07 20:45

両方しっとりマス
教義はほとんど同じ
ただ親鸞会のほうが信心決定を遠い遠い人生のでい目標にしている反面華光では
は今日来た方皆有縁
だからいま御信心頂いて帰って下さいちゅうのりで
親鸞会から行くと面食らうは
けどな
後生の一大事に真剣なのは華光の人やと思う
親鸞会は後生より目の前の目標のほうが大事やから
解決には遠い心理状態や
つうかアノ会で下手に信心決定などしたら出世に響くやろ

189 名前:名無しさん@3周年 :04/03/23 23:23
「今日、英訳を通じて、初めて東洋の聖者、親鸞を知った。
 もし、10年前に、こんな素晴らしい聖者が東洋にあったことを知ったなら、私はギリシャ語や、ラテン語の勉強もしなかった。日本語を学び、親鸞聖人の教えを聞いて世界じゅうに広めることを、生きがいにしたであろう」

 これは20世紀最大の哲学者の一人として名高いドイツのマルチン・ハイデッガーの言葉といわれます。
 約800年前、京都にお生まれになり、90歳まで長生きされた親鸞聖人は、今日、世界の光といわれています。それは親鸞聖人の教えていかれたことが人類にとって最も大切で、素晴らしいことだからです。

190 名前:名無しさん@3周年 :04/03/23 23:24
977 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/08/07 21:35

>>973
華光会の情報だけは知ってるものです。当然親鸞会のことも。

華光会とはもともと会組織が活動の中心でなく、個人と個人の文通によるものが主体でした。華光とはその文通をひとまとめにしたガリ版刷りの小冊子の名称でした。
その冊子「華光誌」の読者が伊藤師の元へ年に数度集まっていたのです。
当然、華光会の会館というものはなく、伊藤師が真宗興正寺派の学頭だった経緯から興正寺会館などを借りていたそうです。
そういうところへ華光会現代表の増井師や高森氏が御縁のあったのは両者とも龍大生のころです。
華光会発行の書籍にも書いてありますが、高森氏は異端児ではなく、むしろその熱烈な説法で多くの人を導きました。
本願寺にも、創価学会を論破したすごい若者がいると評判だったそうです。
しかし法を説かない本願寺に腹を立てた高森氏は例の炎上計画を立てたのです。
計画は増井師、高森氏の御母堂の説得にあい敢え無く中止。
しかし高森氏の本願寺に対する攻撃は止まりませんでした。
本願寺も高森氏を嫌い、僧籍剥奪。
僧籍剥奪(脱度調)されたものは真宗他派でも布教使にはなれません。
よって高森氏は親鸞会(徹真会)を立ち上げるほかなかったのです。
高森氏のお兄さんもこの以来本山からは最後まで冷や飯食らわされたそうです。

話はもどりますが、徹真会を立ち上げたときに伊藤師、増井師はなぜとめなかったか?とのご質問ですが、初期の徹真会も華光のように会報を発行するという形式をとってました。
会報名は「童心」といいました。
ですから会組織が別というよりは、同じ法を聞かせてもらってるもの同士でも住んでいる地区が近いから・・・という理由で徹真会に行った人もいるそうです。
ですから高森氏は華光会から書籍「化城を突破して」も発行していますし、初期の華光誌と「童心」とやりとりはあったようです。
個人的にも高森氏の「顕正」はなかなかのものだと思います。

ところがいつからか高森氏は華光から遠退いていきました。 「これが獲信か」にも華光会と名前を明らかにして論破しようとしてません。 やはり過去のつながりと知られたくないのでしょう。

伊藤師の葬儀には高森氏は現れなかったそうです。

191 名前:名無しさん@3周年 :04/03/23 23:52
去年の春から、親鸞聖人のお言葉の勉強を始めました。親鸞会でのお話は常に、親鸞聖人のお言葉を出してお話しくださいます。知っていれば頭にスッと入るから、絶対覚えたほうがいいと思いました。

いちばん好きなお言葉は、『御臨末の御書』です。

『一人居て喜ばは二人と思うべし、二人居て喜ばは三人と思うべし、その一人は親鸞なり』

人間、最後は一人です。本心は夫とも息子とも分かり合えない。そんな私のそばに、いつも聖人がいてくださるなんて、とても励まされます。

まだ教えを知らなかったころ、熱心に求める息子を、「なぜそこまで?」と、とがめていましたが、今では息子の気持ちが分かります。社会に出てからも体を壊さないように、仏法と仕事を両立させてほしい、そう念じています。

192 名前:名無しさん@3周年 :04/03/24 01:28
市ね、珍乱怪。

193 名前:名無しさん@3周年 :04/03/24 02:31
「二人でも三人でも、私の名において集まる所には、私もその中にいるからです。(マタイ18章20節)」

だったかな。懐かしい。

201 名前:名無しさん@3周年 :04/03/24 10:13
各地で反響を呼ぶページ

富山青年の集い
http://aea.to/shinran-shonin/

大分県会員のページ「ちえぞう」
http://www11.ocn.ne.jp/%7Em-tosh/

宮城県会員のページ「杜の都教室」
http://globalconsciousness.cool.ne.jp/

鹿児島県・宮崎県 法友のつどい
http://www.utinti.com/%7Emiyago/

その他、各地で興味深い活動をしています。

203 名前:名無しさん@3周年 :04/03/24 10:17
http://www.shinrankai.or.jp/gakuto/0115001.htm

204 名前:名無しさん@3周年 :04/03/24 10:44
 お釈迦さまは仏教に何を説かれたのか。それは我々人間にとっての根源的問題、『人生の目的』であった。
205
人生の目的とは、「人は何のために生まれてきたのか、何のために生きているのか、どんなに苦しくても生きてゆかねばならぬ のは何のためか」である。平易に言うと「なぜ生きるか」だ。
206
全人類の最も大事な問題である。 「人生の目的?そんなものないよ」という人がある。

 例えて言うとどんな人か。
207
今、水と空しか見えない太平洋の真ん中に浮かんでいるとする。

 見渡す限りが水平線。じっとしていると沈んでしまうから、どこかに向かって泳がねばならない。

 一体どこに向かうのか。

 「泳げるだけ泳ぐしかないよ」しかし、限りある体力で、果てしない大海原を泳いだらどうなるか。結果 は瞭然、力尽きて土左衛門になるだけである。
208
これが、人生の目的なんてないよ、という人の姿である。
211
また、「生きる」とは、「歩く」、「走る」、「泳ぐ」、飛行機なら「飛ぶ」、などの行為と等しい。
212
昨日から今日、今日から明日へと我々は生きている。まず一番にどこに向かって進むか、目的地を知らねばならない。
213
歩いている人に、「どこに行くの」と聞いて、「分からない」という人はいないだろう。一生懸命走っている人が、「ゴールなどない」とも言わない。歩くために歩いている、走るために走っている人はいない。

 必ず目的地があるはずである。

225 名前:名無しさん@3周年 :04/03/24 15:57
 新潮文庫に、『二十歳の原点』というロングセラーがあります。

 著者は、高野悦子。昭和44年6月24日、貨物列車へ飛び込み、二十歳の生涯を閉じました。立命館大学の3回生でした。

 遺書はなかったが、下宿先には大学ノート十数冊に及ぶ日記が残されていました。

 そのページをめくりながら、父親はあふれ出る涙を禁じえなかったといいます。そこには、青春を謳歌しようとしながらも、生きる意味を問い、孤独に震える魂の叫びが、素直な筆致でつづられていたからです。

 2年後、この日記をもとに遺稿集『二十歳の原点』が出版されるや、たちまちベストセラーを記録しました。その一部を抜粋します。

230 名前:名無しさん@3周年 :04/03/24 16:02
人生の目的は悟りを開く事である。
互助の精神によって、善人も悪人も共に悟りを開けるようにする為
の家族的集まりが親鸞会である。

231 名前:名無しさん@3周年 :04/03/24 16:09
>>230

そうなの?

237 名前:名無しさん@3周年 :04/03/24 18:28
私は松屋のその二階の部屋につれられて行きました。
そこで人間はなぜ生きるのか生きる目的などを親鸞会独自の持論を展開されました。

何回かわからず通ってしまったためマインドコントロールされ半年くらい精神科のカウンセリングを受けました
結果今は普通に戻りましたがその半年間はかなりつらかったです
わたしのような被害者を増やさないために新入生には気をつけてもらいたいです

大学受験生の皆さん。合格発表ではサークルの執拗な勧誘がありますが、特に「人生の目的」をキーワードに掲げたサークルの勧誘には気をつけましょう。

それは「親鸞会」と言われる新興宗教のダミーサークルです。
一回仮入部してしまうと、大学4年間のキャンパスライフを、
いや人生そのものを台無しにしてしまいますよ。
もし、そのサークルに勧誘されたら「キモいんじゃ。お前ら。」
と一言捨て台詞でも吐いて(もしなんなら顔面に唾はいてもいいですよ)足早に立ち去りましょう。

238 名前:名無しさん@3周年 :04/03/24 18:30
破壊的カルトの特徴

・目的のための手段の正当化。
・批判的思考の否定。
・教祖、または教団組織への絶対服従。
・一般社会や信者以外の人間の敵視、蔑視、軽視など。
・思考、感情、行動、情報のコントロール(マインドコントロール)
・世界観の分化。教団組織は善、それ以外は悪。救いや、心の平和は、教団組織に従うことによってのみ得られる。
・教団組織を個人より優先する、全体主義的体制。

239 名前:名無しさん@3周年 :04/03/24 18:33
破壊的カルトのチェックリスト

・勧誘方法は良心的か
・教祖や教団組織に盲従するようにしていないか
・組織の外の世界を極端に悪く言わないか
・伝統的宗教を極端に軽蔑していないか
・外部の情報を自由に得られるか、またそれらの情報への態度はどうか
・信者の個性を尊重するか

245 名前:名無しさん@3周年 :04/03/24 19:23
>一回仮入部してしまうと、大学4年間のキャンパスライフを、
いや人生そのものを台無しにしてしまいますよ。

正式入部して、人生台無しどころかかなり充実しています。
ちなみに今は中央官庁で某プロジェクトのリーダーですが、何か?
当然、精神科のカウンセリングなんて受けるどころか、
職場のいろいろな人の相談事をよく受けています。

http://ec.uuhp.com/~revoir/index.html

246 名前:名無しさん@3周年 :04/03/24 19:27
破壊的カルトの特徴について教えて頂き、有り難うございました。

・目的のための手段の正当化。

 ないですね。

・批判的思考の否定。

 はい、これもないです。疑問があればどんどん言うように言ってます。

・教祖、または教団組織への絶対服従。

 はい、これもありません。部会に来いと言ってもさぼる人沢山いますし。

・一般社会や信者以外の人間の敵視、蔑視、軽視など。

 全くありません。ちなみに、これも親鸞会の会員のサイトで、親鸞会公認です。
 みどりの「成功のヒント」
 http://www2.ocn.ne.jp/%7Eshinran/

・思考、感情、行動、情報のコントロール(マインドコントロール)

 当然ありませんな。

・世界観の分化。教団組織は善、それ以外は悪。救いや、心の平和は、教団組織に従うことによってのみ得られる。

 はい、これもありません。ストレス解消が大事と、みんなで旅行や映画に行ってたりしますからね。

・教団組織を個人より優先する、全体主義的体制。

 はい、これもありません。

247 名前:名無しさん@3周年 :04/03/24 19:29
・勧誘方法は良心的か

 良心的ですな。

・教祖や教団組織に盲従するようにしていないか

 してませんよ。ちなみに教祖は親鸞聖人です。

・組織の外の世界を極端に悪く言わないか

 そんなこともありませんね。良く世間の立派な人を見習えと言いますね。

・伝統的宗教を極端に軽蔑していないか

 親鸞会自体が伝統宗教ですから。

・外部の情報を自由に得られるか、またそれらの情報への態度はどうか

 テレビ・新聞・インターネット、好きなようにみんな情報を得ています。

・信者の個性を尊重するか

 当然でしょう。尊重しています。

248 名前:ジャンヌより :04/03/24 19:30
反社会性、非常識性はほとんどない

 たとえば1996年に発表されたフランス国民議会の報告書『フランスにおける
セクト』によると、次のようなものの一つでも抵触すればカルトだとみなされて
います。

 ○生まれ育った環境との断絶の教唆
 ○健全な肉体の損傷
 ○児童のかり集め(児童虐待)
 ○行政当局への浸透
 ○多くの裁判沙汰

 親鸞会では出家を求めませんし、過酷な修行で常に肉体疲労・睡眠不足とい
うようなこともありません。まして児童虐待などするはずもありませんし、行政
に関わることもありません。
 アニメの販売で裁判沙汰になったこともありますが、一件だけです。裁判の回
数を比べるならば、本願寺の方がよほど頻繁に問題を起こしていると言えます。

 親鸞会でもかつては、大学を中退して専任講師になる人がありました。しかし
現在では、そのような行為は原則として禁止され、学業のために学業を放棄す
るような人の数は少なくなっています。
 このように親鸞会は自浄能力をもつ団体であり、根拠もなく反社会的だと決
め付けられるものではありません。

249 名前:名無しさん@3周年 :04/03/24 19:32
はぁ?
http://cult.zero-yen.com/

250 名前:前スレより :04/03/24 19:41
534 :名無しさん@3周年 :04/03/09 13:16
>>533
まず、他の判断基準持ってきたって>>520を否定できる訳ではない。
それから、都合が悪かろうが、勝手に項目を減らすな。
まあ、会の教義もお証行の都合のいいとこだけしか取り上げない訳だが。w

『フランスにおけるセクト』(『アラン・ジュスト報告書』)より、
カルト構成用件の『十』項目
(1)精神の不安定化
(2)法外な金銭要求
(3)住み慣れた生活環境からの隔絶
(4)肉体的損傷
(5)子供の囲い込み
(6)大なり小なりの反社会的な言説
(7)公共の秩序に対する錯乱
(8)裁判沙汰の多さ
(9)通常の経済回路からの逸脱
(10)公権力に浸透しようとする企て
で、恐喝まがいの金銭要求は(2)に該当するんで無いの?ww

546 :534 :04/03/10 02:11
(略)
しかしまあ、くどい程に「ジャンヌに書かれているぞ」と云いたいようだが
ジャンヌに書かれていようが項目をすべて挙げてない以上、
悪く言えば、これも視野の狭いデータと言える。
そんなものを勝ち誇ったかのように並べても虚しくないか?

項目が十個あるのは事実。
ならば、改めて>>534の全項目を吟味するべきだろう。

251 名前:名無しさん@3周年 :04/03/24 20:05
『フランスにおけるセクト』(『アラン・ジュスト報告書』)より、
カルト構成用件の『十』項目
(1)精神の不安定化
  ありませんね。

(2)法外な金銭要求
  常識の範囲内です。

(3)住み慣れた生活環境からの隔絶
  これも、無し。

(4)肉体的損傷
  ないですね。

(5)子供の囲い込み
  はい、ありません。

(6)大なり小なりの反社会的な言説
  ないですな。

(7)公共の秩序に対する錯乱
  これも、なし。

(8)裁判沙汰の多さ
  ジャンヌにあるとおり、一度だけでしかも勝訴。

(9)通常の経済回路からの逸脱
  これもなし。

(10)公権力に浸透しようとする企て
  まったくなし。

252 名前:名無しさん@3周年 :04/03/24 20:06
 親鸞会では出家を求めませんし、過酷な修行で常に肉体疲労・睡眠不足とい
うようなこともありません。まして児童虐待などするはずもありませんし、行政
に関わることもありません。
 アニメの販売で裁判沙汰になったこともありますが、一件だけです。裁判の回
数を比べるならば、本願寺の方がよほど頻繁に問題を起こしていると言えます。

 親鸞会でもかつては、大学を中退して専任講師になる人がありました。しかし
現在では、そのような行為は原則として禁止され、学業のために学業を放棄す
るような人の数は少なくなっています。
 このように親鸞会は自浄能力をもつ団体であり、根拠もなく反社会的だと決
め付けられるものではありません。

253 名前:名無しさん@3周年 :04/03/24 20:09
 親鸞会の発足である1950年代は、いわゆる“神々のラッシュアワー”、第二次宗教ブームの時期にあたります。

 しかし注意しておきたいことは、親鸞会では宗祖はあくまでも親鸞上人だとしていることです。
 会員さんから「現代の善知識」と尊敬されている会長も「親鸞学徒」を自称し、「珍しき法」(自分で考えた新しい教え)は何一つ説かないとしています。

 このことから親鸞会は新宗教・新新宗教と呼ばれることを好みません。
 親鸞上人の教えの原点に立脚し、親鸞上人の教えを正確に、迅速に、一人でも多くの人に伝えるための団体、と自己を位置づけています。あくまでも伝統仏教の中の革新運動とする立場のわけです。

 また、親鸞会の特徴として注目されるのは若者が多いことです。本願寺をはじめとする既成の仏教が若者にそっぽを向かれているのとは対照的です。

 しかし若者たちが集まるのは、オウム真理教のような超能力やオカルトを求めてのことではありません。
 親鸞会自身が行った参詣した若者が「どんな教えに心ひかれたのか」というアンケート結果を見ても、「諸行無常」「因果の道理」などがトップに挙げられています(『顕正新聞』第533号 平成8年4月15日)。

254 名前:名無しさん@3周年 :04/03/24 20:10
 ジャーナリストや学者が親鸞会をどのように見ているのか、ということにも少し触れたいと思います。

○『宗教を現代に問う』

 横山真佳氏ら毎日新聞社特別報道部宗教取材班が編集した『宗教を現代に問う 1』(毎日新聞社、1976年)では、「反乱……異端か、改革か」という項を設け、新宗教団体として親鸞会を紹介しています。

 本願寺がどんなに呼びかけても振り向いてくれない若ものを親鸞会はつかまえているのだ。(168頁)

と述べ、本願寺の三木照国氏のレポートの引用で文章を締めくくっています。

○『新宗教の風土』

 富山大学教授小沢浩氏は『新宗教の風土』(岩波新書、1997年)の「真宗原理主義の台頭」という章で親鸞会を紹介し、最後をこう結んでいます。

 ここで問われているのは、むしろ、わたしたちひとりひとりが、「死」というものについてどれだけつきつめて考えているのか、ということなのではないだろうか。(158頁)

 このように、親鸞会が生きている人間の救いを説くこと、死というものを真剣に見つめることは、識者の注目の的になるようです。

255 名前:名無しさん@3周年 :04/03/24 20:27
○『若者はなぜ新・新宗教に走るのか』

 フリージャーナリストの室生忠氏は『若者はなぜ新・新宗教に走るのか』(時の経済社、1984年)で親鸞会を紹介しています。
 新・新宗教の本に親鸞会をとりあげているのですが、これは

 「会そのものの歴史が浅いうえ、特殊なエネルギーで、青年層に急速に教勢をのばしている」からであって、親鸞会は教祖を持つ新宗教や新・新宗教ではない。
 あくまで親鸞の教えを伝えようとする浄土真宗の一派であり、分類的には既成の伝統仏教教団に入る。(105頁)

としています。

○『浄土の本』

 『浄土の本』(学研、1993年)では「異流念仏の章」で親鸞会を「過激な布教活動を展開する原理主義的教団」と紹介しています。

 親鸞会の活動部隊は主として若い男女である。寸暇を惜しんで、布教活動に励む強烈な使命感をもっていることから、ある種のマインド・コントロールをされているのではないかと見る向きもある。(182頁)

 しかし、「熱心そうだから洗脳されてるのでは」というのは、かなり乱暴な決めつけです。
 そのようなことを判断するには相当な裏付けが必要な筈ですが、この本にそれはありません。

256 名前:名無しさん@3周年 :04/03/24 20:28
○『「救い」の正体。』

 比較的最近のものとしては、『別冊宝島461 「救い」の正体。』(宝島社、1999年)があります。
 「『世界の終末』と『人類救済』を希求する人々」という章の中に、「親鸞会はカルトか、伝統仏教か?」という項を立て、親鸞会を紹介しています。

 体験談から、親鸞会の学生がどういう活動をしているか、などが分かりやすく説明されています。
 しかし、元会員の話が中心で、視点が偏っているきらいがあります。

 有名大学の学生たちはなぜ親鸞会にハマったか?(表紙)

 その究極の教義である『この世で得られる絶対の幸福』とは? 謎のベールに包まれた親鸞会を徹底検証する!(42頁)

 このような扇動的なコピーも、気持ちのよいものではありません。

○その他

 他に、宮台真司氏のベストセラー『終わりなき日常を生きろ オウム完全克服マニュアル』(筑摩書房、1995年)のコラムに、親鸞会の元会員のインタビューが少しだけ載っています。

 また、前述の横山真佳氏は『新宗教時代1』(大蔵出版、1997年)で、小沢浩氏は『岩波講座 日本通史 第21巻 現代2』(岩波書房、1995年)で、それぞれ親鸞会のことを紹介しています。

 雑誌では『月刊現代』99年12月号に米本和弘氏のレビュー『若者を魅きつけるラディカル仏教「終末論」』、新聞では『北國新聞』『富山新聞』の連載記事『蓮如さん』などがあります。

257 名前:名無しさん@3周年 :04/03/24 20:29
詳しくは、

メディアの見た親鸞会
http://nagoya.cool.ne.jp/ls-sg7/

258 名前:名無しさん@3周年 :04/03/24 20:38
「メディアの見た親鸞会」は親鸞会のつくったヤラセHP。

259 名前:名無しさん@3周年 :04/03/24 20:40
希望大学に合格し、入学手続きしたあの日。
もし声をかけた先輩が「僕も絶対の幸福になったし、
先輩はみんななっている。きみもなれる」
なんて言わなければ、入会しなかったのに。

結局、その先輩、絶対の幸福(信心決定)にはなってなかった。
詐欺ですよね。

260 名前:名無しさん@3周年 :04/03/24 20:43
いやだ、俺はこんな会辞める。こんな2chで虚栄の深甚、三重針のはったりかましている、先輩諸氏を
見ているだけで胸糞悪い。
僕の親友が辞める時、なんと言ったか覚えているな「ばい菌」!

あの子牛の傲慢な語り口も正直辟易している。女子だと急にでれでれするくせにな。同僚ならぶん殴ってやりたい。
仏教学んでいる癖に陰口ばかりたたく先輩も大嫌いだ。
お前らも嘘つくのもう辞めなよ。薄っぺらい深甚しかないくせして

261 名前:名無しさん@3周年 :04/03/24 20:43
「人生は地獄よりも地獄的である」と言った芥川龍之介や、太宰治、ノーベル賞作家の川端康成やヘミングウェイまでもが自殺している。
「人生は苦なり」(釈尊)
 生きるとは、まさに、苦しむことにほかならない。
 だが五木氏は、
「人間は『苦しんでいる』ただそれだけで値打ちがある」と言うのである。
 一体、五木氏は、苦しみの人生に、どんな価値を見いだし、
体験して、冒頭のようなことを言っているのだろう。
 彼の著作『人生の目的』では、実にあっさりと、こう言い放つ。
「人生に目的はあるのか。私は、ないと思う。
(中略)人生に万人共通の目的などというものはない」
 生きること自体に、目的も意味もないのなら、生きる苦しみに、どんな価値が見いだせよう。
報われない苦しみなら、だれも味わいたくはないはずだ。
「苦しみながらも、なぜ生きねばならないのか」と、
苦しい人生の意味を問う人にとって、これは愚弄以外の何ものでもあるまい。
 自殺まで思い詰めている人に、
「頑張って生きよ。きっとそのうちいいことあるから」と、
それらしい体験もない人が言ったとしても、
一時の気休め、無責任な励ましとしか思われないだろう。
「生きていることに価値がある」
確かにだれもがそう思いたいし、思わなければ生きてはいけない。
 しかしそれは、生きることに目的があってこそだ。
 真の人生の目的を知ったとき、一切の悩みも苦しみも意味を持ち、
それに向かって生きるとき、すべての努力は報われる。
だが、人生の目的を知らぬ 人たちの苦しみは、果てしなく悲惨である。
 だからこそ、全人類に人生の目的を開顕し、
命を懸けて叫ばれた親鸞聖人を、心ある多くの人は、
満腔の敬意を持って、世界の光と賛仰せずにおれないのだ。

263 名前:名無しさん@3周年 :04/03/24 20:43
漏れ元だけど、S会の言ってること、導入部分
(新入生に聞かせるレベルの話)はかなり的を射ていると思うよ。
人生の目的、とか絶対の幸福、とかいう言葉を持ち出して
その概念を植え付けようとするのは非常に嫌だが、
「人は必ず死ぬ」「いつ死ぬか分からない」「死んだらどうなるか
誰も分からない」「だから人生は不安と苦に満ちている」
という点はたいへんまとも。というか当たり前過ぎ。
ただそのあと因果の道理を持ち出され、「後生の一大事」「無間地獄」
「阿弥陀仏の本願」「高森先生」というキーワードを並べ立てられるに
連れて素直な人ほど思考停止人間になっていく。
最初に至極当然なことを述べておいて、「まともなところだ」と思わせておいて
いつのまにかマインドコントロールさせていく。
S会のやり口はあまりに巧妙だ。

265 名前:名無しさん@3周年 :04/03/24 20:44
それと、先輩海員が非常に言葉巧みだったね。
最初、友人のように接してくれた。俺なんか、アパートまで世話してくれたし、面倒見いいから
先輩ってつい気を許して慕ってしまった。
別に最初のころはそれほどやかましく弔問言わんかったし、趣味の話にも結構乗ってくれたんだが。
その反動が、来て急に締め付けて来たね。弔問に行かない後輩を3人くらいで「説得」しにアパートまで来たんだ。
今から考えると、実に光明だったね。

268 名前:名無しさん@3周年 :04/03/24 20:46
顕正会の会員に「折伏」されたことあったけど
彼等は堂々と自分たちの会を名乗ってました。
もちろんからかい半分で話聞いてて、物凄い電波野郎だと分かったけど、
正体を徹底して隠すS会に比べれば、単純で叔母加算とは思いつつ、
かわいいもんだと思った。

269 名前:名無しさん@3周年 :04/03/24 20:46
ついでに言うと、ある日街頭でアンケートを取られた。
すぐにT一教会だと直感したが、彼等でさえなんと
「私たちは「原理研」の者です。」とはっきり名乗った。
ヒマだったので、正直なところだけは見直して、
これまた大からかいで話を聞く気にはなった。

270 名前:名無しさん@3周年 :04/03/24 20:47
勧誘するにしてもアンケート取るにしても
自分の名前(所属する会社、団体名)を名乗るのは最低限の常識。
4歳の子供でも○○幼稚園の〜です。と言えるのに
自分の所属する団体名も言えない(言わない)S会は
幼稚園児、統一協会未満。
教団名に都合良く「親鸞」と歴史上の人物を掲げている反面
大学で勧誘する時だけ、なかんずく?エスポワール?アルタ?
ワイドビュー?なんだそりゃ??
しかも宗教である事を隠し哲学サークル??
教義がどれほど崇高なものか知らないが、こんなせこい
ことをやっている時点で、何を言っても薄っぺらく聞こえる。

271 名前:名無しさん@3周年 :04/03/24 20:48
>>262>>264>>266-267
それは正しいよ。

272 名前:名無しさん@3周年 :04/03/24 20:48
親鸞会も支部では思いっきり名前出してやっているところがほとんどなんだけどね。
>>269
君見たいのが多いからダミー勧誘するんじゃないの?

273 名前:名無しさん@3周年 :04/03/24 20:49
「マインドコントロールは、精神医学的には、吹きこまれた教義とは
全く関係なく、ある種の手順を踏めば簡単に出来てしまう。
何も知らない新入生の段階で、後輩を徹底的に管理、監視し
、そこに“もっともらしい教義”をもって来ればマインドコントロール終了となる。
この“もっともらしい教義”は、原理でも革マルでもヤマギシでもオウムでも
なんでもでも代替可能。

274 名前:名無しさん@3周年 :04/03/24 20:49
>>258

はぁ〜ん、
証拠は?

275 名前:名無しさん@3周年 :04/03/24 20:50
なるほどね。社会の荒波に揉まれていなくて上からの受容ということに馴らされている学生なら尚のこと。
そこで、うまい具合に学生をカモにする宗教団体が多いわけですね。
結局、正体を隠すのもその浅ましき下心故でしょうか。
また、そういうのに限って教祖以下ドキュソな教団が多いということも自明。
また、精神的後遺症を引き起こすのもそういう教団が多い、これも自明。

276 名前:名無しさん@3周年 :04/03/24 20:50
>>273
ハイハイ。で、根拠は?

278 名前:名無しさん@3周年 :04/03/24 20:51
ハッキリ言ってほとんどの人が根拠も無しに、
悪意を持って決めつけた言い方しているね。

さすが2ちゃんねる。

279 名前:名無しさん@3周年 :04/03/24 20:52
s会がこのような掲示板を攻撃しているのは、自らを
追い込むだけですよね。そんな基本的なことも分からないの
では、先が思いやられます。(それほど続くかは知りませんが。

漏れは、s会が、いままでみなさんが的確に指摘してきたような
体質が改善されるのであれば、戻りたいとも思う者です。
今、会はだいぶ財政状態が苦しいようですが、それでも、上のよう
に考えます。
しかし、組織というか、体質的にあまりにも問題を抱えすぎている
集まりのような感じがするので、とても戻る気にはなれません。
まぁ、漏れ一人がいてもいなくても会には大した影響はないでしょうが
ね。
残念です。

281 名前:名無しさん@3周年 :04/03/24 20:53
人々の後生を願う、
人々の幸せを願う
団体の行動ととても思えぬことばかりです。
頼むから、もうちょっと誇りある態度をとってほしい…。

282 名前:名無しさん@3周年 :04/03/24 20:55
s会をこのような掲示板で攻撃しているのは、自らの精神状況を
追い込むだけですよね。そんな基本的なことも分からないの
では、先が思いやられます。(それほど続くかは知りませんが。

漏れは、一連のカキコをしている者が、まともな精神状態に
改善されるのであれば、話をしたいとも思う者です。
今、彼はだいぶ精神状態が混乱しているようですが、それでも、上のよう
に考えます。
しかし、彼が、体質的にあまりにも問題を抱えすぎている
男ような感じがするので、とても話をする気にはなれません。
まぁ、彼一人がいてもいなくても会には大した影響はないでしょうが
ね。
残念です。

284 名前:名無しさん@3周年 :04/03/24 20:56
>>281
人々の後生を願う、
人々の幸せを願う
かつて親鸞会に在籍していた者の行動ととても思えぬことばかりです。
頼むから、もうちょっと誠意ある態度をとってほしい…。

285 名前:名無しさん@3周年 :04/03/24 20:57
280のHPは全て親鸞会作成のHPです。
ネットでの情報操作に必死です。
もっと実態を明らかに出来る健全な団体であって欲しいです。
お願いします。

286 名前:名無しさん@3周年 :04/03/24 20:57
学生さんは、いつのまにかだれもいなくなっていました。
東京の大学、名の有る大学に入ってくる方は、
知性なり、受験に耐える忍耐力があったり、
会の外であえば、元々真面目に人生を考えているような人であったのでしょう。
そんな人でも、卒業までもつ人いなかったよね。
肉体的に、物理的に、どだい無理だったんですよね。
それが、当時は、後生の一大事なんだから、と信じて。

ただ、去っていった学生さんも、能力と生命力はきっとあるから、
なんとか人生リカバリーしていけたんだろうね。
過ぎてしまったことはとりかえしようがないけど、
将来のことは、努力でなんとかできることもあるし。

287 名前:名無しさん@3周年 :04/03/24 20:58
s会をこのような掲示板だけではなく、
そこら中の大学の掲示板で無差別に攻撃しているのは、
自らの精神状況を 追い込むだけですよね。
そんな基本的なことも分からないの
では、先が思いやられます。(それほど続くかは知りませんが。

漏れは、一連のカキコをしている者が、まともな精神状態に
改善されるのであれば、良いのでしょうが。
自分の名前も明かさないで、一方的な悪意の書き込みをそこら中に
しているのでは、あなたの批判しているダミー勧誘と同じですよ。

今、彼はだいぶ精神状態が混乱しているようですが、
それでも、上のよう に考えます。
しかし、彼が、体質的にあまりにも問題を抱えすぎている
男ような感じがするので、とても話をする気にはなれません。

本当に誠意があれば、親鸞会に直接話すればいいと思うのですがね。

まぁ、彼一人がいてもいなくても会には大した影響はないですが。
残念です。

289 名前:名無しさん@3周年 :04/03/24 21:01
>280のHPは全て親鸞会作成のHPです。
そうですよ。会員の作成したものです。

>ネットでの情報操作に必死です。
はぁ?、何をどう操作してるのですか?

>もっと実態を明らかに出来る健全な団体であって欲しいです。
280のHPで明らかにされているのは全て偽らざる実態です。
どこが間違っているのか、あげてくれませんか?
お願いします。

事実を報じているのを情報操作を決めつけるあなたこそ、
情報操作の張本人ですよ。
もっと事実を客観的に見て頂きたいです。

親子で知って頂きたい『浄土真宗親鸞会』
http://homepage2.nifty.com/shinran/

浄土真宗親鸞会を考えるページ「宗教を現代に問う」
http://page.freett.com/jyodo/

親鸞会同窓会サークル「ルボアール」
http://ec.uuhp.com/~revoir/index.html

290 名前:名無しさん@3周年 :04/03/24 21:02
>学生さんは、いつのまにかだれもいなくなっていました。
東京の大学、名の有る大学に入ってくる方は、
知性なり、受験に耐える忍耐力があったり、
会の外であえば、元々真面目に人生を考えているような人であったのでしょう。
そんな人でも、卒業までもつ人いなかったよね。
肉体的に、物理的に、どだい無理だったんですよね。
それが、当時は、後生の一大事なんだから、と信じて。

↑こう言うのを情報操作と言います。
事実は下記URL。

親鸞会同窓会サークル「ルボアール」
http://ec.uuhp.com/~revoir/index.html

291 名前:名無しさん@3周年 :04/03/24 21:03
教義は、人の捉え方だからさぁ〜どうこう言うつもりないけど
こんなネットでの情報操作、実態隠しを見たら離れていくのは必然、必至の流れだよね。
書きこんでいる現役さんもくだらない荒らしカキコ、親鸞会作成のHPのリンク貼るだけで
まともな反論もしないし。ダミーHPつくりまくったりしてさ…。
どんどん会の品位は落ちていくよ。

292 名前:名無しさん@3周年 :04/03/24 21:03
>>290

事実は大学4年間仏法を聞いて、社会でも活躍している人が多いです。
あなたは事実を歪曲していますね。何か根拠でもあるのですか?

親鸞会同窓会サークル「ルボアール」
http://ec.uuhp.com/~revoir/index.html

294 名前:名無しさん@3周年 :04/03/24 21:05
教義は、人の捉え方だからさぁ〜どうこう言うつもりないけど
こんなネットでの情報操作、悪意に満ちたでっち上げを見たら君以外にカキコする人がいなくなるのもわかるよね。

親鸞会の現役がまともなレスしても反論ないし。
いつまで経っても同じHP貼り付けまくったりしてさ…。
どんどん君の品位は落ちていくよ。

295 名前:名無しさん@3周年 :04/03/24 21:07
s会をこのような掲示板だけではなく、
そこら中の大学の掲示板で無差別に攻撃しているのは、
自らの精神状況を 追い込むだけですよね。
そんな基本的なことも分からないの
では、先が思いやられます。(それほど続くかは知りませんが。

漏れは、一連のカキコをしている者が、まともな精神状態に
改善されるのであれば、良いのでしょうが。
自分の名前も明かさないで、根拠もなく、
一方的な悪意の書き込みをそこら中に しているのでは、
あなたの批判しているダミー勧誘と同じですよ。

今、彼はだいぶ精神状態が混乱しているようですが、
それでも、上のよう に考えます。
しかし、彼が、体質的にあまりにも問題を抱えすぎている
男ような感じがするので、とても話をする気にはなれません。

本当に誠意があれば、親鸞会に直接話すればいいと思うのですがね。

まぁ、彼一人がいてもいなくても会には大した影響はないですが。
残念です。

http://www.shinrankai.or.jp/

何か疑問があるのなら根拠をあげて上記URLからメールしなさい。
まぁ、それだけの勇気もないだろうが。

296 名前:名無しさん@3周年 :04/03/24 21:08
s会をこのような掲示板だけではなく、
そこら中の大学の掲示板で無差別に攻撃しているのは、
自らの精神状況を 追い込むだけですよね。
そんな基本的なことも分からないの
では、先が思いやられます。(それほど続くかは知りませんが。

漏れは、一連のカキコをしている者が、まともな精神状態に
改善されるのであれば、良いのでしょうが。
自分の名前も明かさないで、根拠もなく、
一方的な悪意の書き込みをそこら中に しているのでは、
あなたの批判しているダミー勧誘と同じですよ。

今、彼はだいぶ精神状態が混乱しているようですが、
それでも、上のよう に考えます。
しかし、彼が、体質的にあまりにも問題を抱えすぎている
男ような感じがするので、とても話をする気にはなれません。

本当に誠意があれば、親鸞会に直接話すればいいと思うのですがね。

まぁ、彼一人がいてもいなくても会には大した影響はないですが。
残念です。

http://www.shinrankai.or.jp/

何か疑問があるのなら根拠をあげて上記URLからメールしなさい。
まぁ、それだけの勇気も覚悟もない臆病者だろうが。

298 名前:名無しさん@3周年 :04/03/24 21:09
「肉体の苦だけでなく、心の苦しみの解決を、と常に念じています。それには信頼関係がなければなりません。『医者はさじ加減より舌加減』と教えていただくとおり、言葉が大事ですね」

そんな浜本医師を慕う患者の一人、本田秀和さん(58)は、「先生と話したいので、診察時間の終わりごろに行くんです」と言う。

「先生は必ず、『どうですか』と聞かれます。大丈夫ですと答えると、一瞬、安堵の空気が流れます。気にかけてもらってるなと思いますね」。

時にはアメリカの最新医療の話も出る。「難しい話を分かりやすく教えていただき、勉強されている先生だと感じます。お医者さんは近寄り難い雰囲気がありますが、浜本先生は患者のことをとても心配され、安心という信頼関係がすぐできる先生です」

診察を縁に本田さんは仏法の話も聞いた。

「仏縁を喜ばれる姿を見るのは、治療で患者さんを助ける以上にうれしいですね」と浜本医師は語っている。

299 名前:名無しさん@3周年 :04/03/24 21:09
>280のHPは全て親鸞会作成のHPです。
そうですよ。会員の作成したものです。

>ネットでの情報操作に必死です。
はぁ?、何をどう操作してるのですか?

>もっと実態を明らかに出来る健全な団体であって欲しいです。
280のHPで明らかにされているのは全て偽らざる実態です。
どこが間違っているのか、あげてくれませんか?
お願いします。

事実を報じているのを情報操作を決めつけるあなたこそ、
情報操作の張本人ですよ。
もっと事実を客観的に見て頂きたいです。

親子で知って頂きたい『浄土真宗親鸞会』
http://homepage2.nifty.com/shinran/

浄土真宗親鸞会を考えるページ「宗教を現代に問う」
http://page.freett.com/jyodo/

親鸞会同窓会サークル「ルボアール」
http://ec.uuhp.com/~revoir/index.html

300 名前:名無しさん@3周年 :04/03/24 21:14
http://homepage2.nifty.com/shinran/
このサイトは、親子で親鸞聖人の教えを聞く「浄土真宗親鸞会 父母の会」が作成いたしました。

http://nyanko800.zdap.jp/
作者「親鸞会 会員 うみキリン」の素顔

http://www2.ocn.ne.jp/~shinran/
製作協力 浄土真宗 親鸞会 のみなさん (^o^)

http://kuroneko.s55.xrea.com/
浄土真宗親鸞会関連ウェブログ

みんな会員が作ったってちゃんとHPに書いてある。

>280のHPは全て親鸞会作成のHPです。
ネットでの情報操作に必死です。

君から言われんでも、見りゃわかるよ。
で、どこが情報操作なのか、根拠をあげて明らかに出来ないのかな?
出来るわけ無いか(藁

301 名前:名無しさん@3周年 :04/03/24 21:15
 お釈迦さまは仏教に何を説かれたのか。それは我々人間にとっての根源的問題、『人生の目的』であった。
 人生の目的とは、「人は何のために生まれてきたのか、何のために生きているのか、どんなに苦しくても生きてゆかねばならぬ のは何のためか」である。平易に言うと「なぜ生きるか」だ。
 全人類の最も大事な問題である。 「人生の目的?そんなものないよ」という人がある。
 例えて言うとどんな人か。
 今、水と空しか見えない太平洋の真ん中に浮かんでいるとする。見渡す限りが水平線。じっとしていると沈んでしまうから、どこかに向かって泳がねばならない。一体どこに向かうのか。 「泳げるだけ泳ぐしかないよ」
しかし、限りある体力で、果てしない大海原を泳いだらどうなるか。結果 は瞭然、力尽きて土左衛門になるだけである。
 これが、人生の目的なんてないよ、という人の姿である。

302 名前:名無しさん@3周年 :04/03/24 21:15
http://homepage2.nifty.com/shinran/
このサイトは、親子で親鸞聖人の教えを聞く「浄土真宗親鸞会 父母の会」が作成いたしました。

http://nyanko800.zdap.jp/
作者「親鸞会 会員 うみキリン」の素顔

http://www2.ocn.ne.jp/~shinran/
製作協力 浄土真宗 親鸞会 のみなさん (^o^)

http://kuroneko.s55.xrea.com/
浄土真宗親鸞会関連ウェブログ

みんな会員が作ったってちゃんとHPに書いてある。

>280のHPは全て親鸞会作成のHPです。
ネットでの情報操作に必死です。

君から言われんでも、見りゃわかるよ。
で、どこが情報操作なのか、根拠をあげて明らかに出来ないのかな?
出来るわけ無いか(藁

早く明らかにしたら?

303 名前:1600 :04/03/24 21:15
 お釈迦さまは仏教に何を説かれたのか。それは我々人間にとっての根源的問題、『人生の目的』であった。
 人生の目的とは、「人は何のために生まれてきたのか、何のために生きているのか、どんなに苦しくても生きてゆかねばならぬ のは何のためか」である。平易に言うと「なぜ生きるか」だ。
 全人類の最も大事な問題である。 「人生の目的?そんなものないよ」という人がある。
 例えて言うとどんな人か。
 今、水と空しか見えない太平洋の真ん中に浮かんでいるとする。見渡す限りが水平線。じっとしていると沈んでしまうから、どこかに向かって泳がねばならない。一体どこに向かうのか。 「泳げるだけ泳ぐしかないよ」
しかし、限りある体力で、果てしない大海原を泳いだらどうなるか。結果 は瞭然、力尽きて土左衛門になるだけである。
 これが、人生の目的なんてないよ、という人の姿である。

304 名前:名無しさん@3周年 :04/03/24 21:17
徳川300年の基礎をつくり、天下統一、征夷大将軍にまでなった家康は、彼の人生の目的を達成したかのように見える。
 しかし晩年、栄光の一生をこう述懐している。
「人の一生は、重荷を背負うて、遠き道を行くが如し」
 生涯、重荷をおろすことができなかった。その上休むこともできず、
果てしない道を歩き続けねばならなかった、
と二重苦を告白しているのである。
 家康が掴んだものも、丸太に過ぎなかったのである。人間苦悩の重荷は、幕府を開き、
天下取りの夢を果 たしてしても降ろすことはできなかった。

 では、我々を絶対に裏切らない船はどこにあるのだろうか。
『大悲の願船に乗じて、光明の広海に浮かびぬれば、至徳の風静かに衆禍の波転ず』
 親鸞聖人が、『教行信証』に明記なされている。
 仏教には、丸太や板切れしかない大海原で唯一、大きな船の存在が説かれているのである。この大悲の願船に乗ることこそが、人生究極の目的である。
 人間に生まれてよかった、という生命の大歓喜は、人生の目的を果 たしてこそ、生まれてくるのである。

305 名前:名無しさん@3周年 :04/03/24 21:17
http://bookbook.cocolog-nifty.com/bookbook/
読書好きの会員によるブックレビュー。
本を読むことの大切さを語る。

http://yuki.moe-nifty.com/
親鸞会会員のための、安全運転講座。グッドマナーの親鸞会。

http://ayu.way-nifty.com/mirai/
お母さん会員の愛情あふれる子育て日記。

どこが情報操作か早く教えて欲しいな。

306 名前:名無しさん@3周年 :04/03/24 21:19
2ちゃんねるではこういう事件もあったしね。
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Sunnyvale/5684/

ソーテックの印象をひたすら悪くしようとしている人物がいることをご存知でしょうか?
このHPではそういった行為を行っている通称「ソーテック叩き荒らし」の悪行を公開しています。

親鸞会の印象をひたすら悪くしようとしている人物がいることをご存知でしょうか?
このHPではそういった行為を行っている通称「親鸞会叩き荒らし」の悪行を公開しています。

いつかそういうHP作ろうと思っているよ。

307 名前:名無しさん@3周年 :04/03/24 21:20
経済的に困っている人への物資援助や、体の衰えた人への介護などは、
難度海でおぼれる者に投げ込まれた「丸太」や「板切れ」であり、確かに一時的な救いにすぎなかった。
 さらに真の救済とは、弥陀の願船に乗せられ、明るく楽しく人生の苦海を渡らせていただくことと知り、

314 名前:名無しさん@3周年 :04/03/24 21:24
親鸞聖人のみ教えと出遇い、続けて聞法し、「苦労がすべて報われる時がある」
「生まれてよかったと喜べる世界がある」と知らされ、
親にも伝えたい、の心が込み上げました。
 だが、「仏法は聴聞に極まる」。どう伝えればいいのか。
「まず、なぜ私が仏教を聞くのか、知ってもらおうと思いました。
 しかし、『むなしい』『寂しい』などの心を、
 耳の聞こえない母に手話で伝えるのは難しい。
 『苦しくとも、なぜ生きるか』の問い自体、なかなか伝わらなかったんです」。
 それでも、受けた大恩を思えば、あきらめることはできなかったのです。

318 名前:名無しさん@3周年 :04/03/24 21:30
約30年前に死別した父親の墓石には、こう刻まれていました。
 生死の苦海ほとりなし
 ひさしくしずめるわれらをば
 弥陀弘誓のふねのみぞ
 のせてかならずわたしける

墓石に刻まれたご和讃
「おまえたちの後生を思うと、やるせなくてならん。出世しなくても、金儲けせんでもいい。とにかく仏法聞いてくれ。
 仏法に宝があるから、その宝を必ずつかまえるんだよ」
 子供たちに、父親は口癖のように言っていました。
 どんなに生活が苦しくても聴聞は欠かさず、台風で大荒れの日も、一人法座に駆けつけたのです。
 ある時は法話で、信の一念の話になった時、バッと立ち上がり、
「皆さん、ここは大事です。真剣に聞いてください」と訴えました。
 晩年は、ノート何十冊にも及ぶ子供たちへの遺書を、夜遅くまで書き続けたのです。
〈妻よ、子供よ、孫よ、仏法聞くには一生懸命になって、今聞かねば息が切れるかもしれんと思い、急ぎなさいよ〉
〈いねむり半分で聴聞するぐらいなことでは、何十年お寺参りをしても駄目です。どうか本気になって聞いてくれ〉
〈必ず宿善開発の時がきますで、来世も親子で暮らしましょう〉
 目が充血して涙があふれ、母から止められても、筆をおかなかったのです。

320 名前:名無しさん@3周年 :04/03/24 21:36
阿弥陀さまの直の呼び声が聞こえた時は、不思議不思議の他はありません。遠い遠い過去から、お前一人を助けるぞと約束された阿弥陀さまが、直の呼び声届いた時に、喜んで下さりました。私も歓喜にむせぶばかりでありました。

 有り難うございました。こんな世界があろうとは知りませんでした。自分の罪で堕ちてゆくのが業ですが、阿弥陀さまはそれが悲しいと泣き泣き本願をたてて下さりました。明らかでした本当でした、阿弥陀さまの御本願。聞いてください、聞き開いてください。

 大慈大悲の阿弥陀さまの、五劫の思惟は誰のためでもありません。真剣に聞いてください。聴聞してください。間違いありません。無明の闇が晴れて、大安心大満足できる世界があります。どうかどうか、この身にさせて頂くまで、求め抜かせて頂きましょう。
南無阿弥陀仏の宝をまるもらいさせて頂くところまで。

 合掌

321 名前:名無しさん@3周年 :04/03/24 21:39
全人類にとって最も大事な「苦悩の根元」と「その解決法」を教えられた親鸞聖人に、心のこうべを垂れてぬかずき、心よりご恩を感じさせていただいております。
 アカだらけ、泥まみれの汚れ切った自分を、少しもそう思わずに生きてきました。
 しかし仏法と出遇い、今まで犯してきたいちばん重い罪とともに、どんどん落ちていく自分を見せつけられました。
地獄の火坑にほうり込まれ、かま底をたたいたと同時に浮かび上がり、大安心、大満足の境地に至らせていただけた幸せは、どう考えても不思議の中の不思議です。
 いつでもどこでも地獄必定の極悪人が、極善無上の幸せ者とは、過去どんなご縁があったのでしょうか。
 うぬぼれ強い自分が随犯随懺照らし出され、真実の自己をハッキリ分からせていただき、苦悩の根元は「無明の闇」一つと知らされました。
 弥陀のおっしゃる「唯除五逆誹謗正法」は、真の中の真、本当に本当でありました。
 止めどもなくあふれる喜びを抑え切れません。
 ここまでお導きくださった善知識方のご恩にどうしたら報いられましょう。
 ご説法後の恩徳讃は、私の決意表明として、大きな声で歌わせていただいております。
 親鸞学徒の名に恥じぬよう、真実を叫び続けたいと思います。

322 名前:名無しさん@3周年 :04/03/24 21:42
 阿弥陀如来の本願は、まさに、超世希有であり、世界中どこにもない弘誓です。
「若不生者不取正覚」の大願が、私の心に響き渡っています。
 高森先生は、親鸞聖人のみ教えをそのまま伝えられ、私の心に信心の花が咲き、往生の実を結ぶ身になるまで、育ててくださいました。
 多生億劫からの暗い心が晴れました。
 本当に不思議なことです。
 私一人がための弥陀の本願、まことでありました。
 この上なく楽しく、幸せです。
 うれしさのあまり、ただ涙が流れて、懺悔せずにおれません。
 身を粉に骨を砕いても、阿弥陀如来のご洪恩には報い切れません。

 皆様も真実の仏教を親鸞会で求めていただきたいと思います。

323 名前:名無しさん@3周年 :04/03/24 21:45
舟は本願、船頭は阿弥陀、中のお客はこのわたし

ほんとにうれしや阿弥陀さんの笑顔、わしをたすけてしたり顔

おつる私におとさぬ阿弥陀、ちからくらべは弥陀が勝つ

親ごころ聞こえしまんまのこころこそ、たのむ信ずる帰命するなり

また邂うというはこの世のすてことば、弥陀たのまずに邂う国もなし

初春や かわりし風の 吹くにつけ、無常の風のいまやきたらん

初春や あらわれいずる念仏の、はらに宿りし信心のこえ

わがものとおもえば尊き弥陀の慈悲、他力ならこそ軽くもつなり

新玉の 年は変われど 変わらぬは、弥陀たのむ身のさとりなりけり

身はここに心は弥陀のふところで、抱かれてかえる親のふるさと

325 名前:広大無辺な仏恩 :04/03/24 21:48
天竺で南無とよびしを支那では帰命、日本でたのむと教えしが、いまは私のお領解でおたすけ治定となりたもう

きいてみりゃ、身の毛のよだつ悪人を、大悲六字の御名にすくわれ、浅ましき悪ろき機ざまの底抜けを、すくうて帰る弥陀の本願

あみだぶつ、阿弥陀ぶつぶつあみだぶつ。こんな大悲の阿弥陀仏、かかる私をおたすけで、やがて往きます極楽へ。なむあみだぶつなむあみだぶつ

世の中で阿弥陀さんと私のよろこびを、ひとがきいてもわかるまい。諸仏がきいたらおかしかろ。こんなもんが阿弥陀さんの一人子ぢゃ、なむあみだぶつ

はずかしや、往けそうにござらぬ、まいれそうにないが、おたすけのみ仏につれられて、やがて浄土へ往く身ゆえ、すこしは遠慮もせにゃならぬ

327 名前:名無しさん@3周年 :04/03/24 21:49
省みよ 日に幾度も 省みよ
 欲と怒りの 絶え間なければ

わが心 瞋り呪いの 地獄道

八つ裂きに されても済まぬ この身かな

蒔けば生え 蒔かねば生えぬ よしあしの
 人はしらねど 種は正直

あら尊 地獄の底が 極楽の
 門であったか 涙こぼるる

大信海 帰入しぬれば 一味なりなり

あら不思議 心も六字 身も六字
  浮世の空に かかる雲なし

極楽の 門の扉は なんであく
 南無阿弥陀仏の 声のひと声

正も邪も 勝手に決める 我が都合

知らさるる まことなき身が まことなり

なぜやめぬ 怨み呪えば 身の破滅

330 名前:名無しさん@3周年 :04/03/24 22:09
「どの宗教でも、結局は同じだ」と、よく言われる。
「ある宗教では仏といい、ある宗教では神という。観音という宗教もある。名こそ異なるが、所詮同じものではないか。だから、どの宗教を信じても結果は同じだ」と放言してはばからない。
331
 宗教に全く無知な、無責任極まる暴言だ。こんなことを言う人は、特にインテリ階級に多いようである。

スペインの哲学者、オルテガ・イ・ガセットの名言『学問ある文盲の徒』と言うにふさわしい。
332
 日本人は、宗教の知識があまりにも幼稚である。
 結婚式はキリスト教の教会で、正月には神社に初詣、死ねば仏教、という具合に、なんでもあり、なのだ。
 現在、文部省に登録されている宗教法人の数は、18万4千に上る。それらが自己申告している信者数を合計すると、二億になるという。さらに、年間約100ずつ、法人は増加しているらしい。

333 名前:名無しさん@3周年 :04/03/24 22:26
仏法では幸福といわれるものを二つに分けます。
 一つは相対的幸福といわるべきものと、絶対の幸福といわれるものです。
 相対的幸福といいますのは、一時的な喜びや満足をいい、
やがては必ず壊れたり、悲しみや苦しみに転化する幸福をいうのです。
 たとえば、好きな人と結婚できた喜びとか、願っていたマイホームが新築できた満足とか、
普通 一般の人々が求めている生きがいや喜びといわれているものです。
 このような喜びや満足は断じて永続するものではありませんし、やがては必ず滅びる幸福です。
 どんなに素晴らしい人と結婚しても、相手がいつ病に倒れるやら死ぬ やら分かりません。
また変心して不仲になり破鏡の憂き目にあい、骨肉相食む争いをせねばならないかも分かりません。
 世間に未亡人となって苦しんでいる人、妻を失って悲嘆している人、裏切られて激怒している人があふれているのを見ても、
それは明らかなことです。
 また、一生、汗と脂で築きあげた家屋が一夜の中に灰になり悲泣している人もあり、
昨日まで一家和楽の家庭も、今日は交通 事故や災害で地獄の悲惨を味わっている人もたくさんあります。
 これらの幸福は、今日あって明日なき無常の幸福ですから、常に壊れはしないかという不安がつきまとっていますから、
本質的にいっても真の幸福とはいえないのです。
 たとえ大過なく続いたとしても、臨終を迎え死に直面すれば、たちまち総くずれになること必定です 。
 しかも私たちは死の運命を遁れることはできませんから、このような幸福で心から安心や満足ができるはずはないのです。
 死の前に立たされた時、金や名誉や地位や財産が何の喜びになり満足を与えてくれるでしょうか。
 たとえ求まったにしても、真の満足も安心もできないこれらの幸福を求めて、すべての人間は今日もあくせく苦しみ悶えているのです。
334
これはすべての人々は絶対の幸福があるということを知らないからです。
しかも、この絶対の幸福は阿弥陀仏の本願によって、
誰しもなれるのだということも知らないからなのです。
 そしてこの絶対の幸福こそ、すべての人々の生きる究極の目的であることも知らないのです。
 では絶対の幸福とは何か、絶対というのは、無上、最高不二という意味と、
どんな事態が起きても壊れない安心、満足、喜びということです。
 最悪の死に直面しても変わらぬ安心、満足の境地をいうのです。
死に直面 しても変わらないものならば、その他の障害によって動乱することは毛頭ありませんから、いつでもどこでも満足一杯、喜び一杯、安心し切って明るい生活ができるようになり、人生の醍醐味を心ゆくまで味わうことができるようになるのです。

335 名前:名無しさん@3周年 :04/03/24 22:49
 神信心をしている人は、昔から「八百万の神」=たくさんの神サマ、と言う。が、最近は「やお屋のおじさんも、よろず屋のおばさんも、一夜明ければ神サマ」などとヤユされるほどに、宗教法人は簡単に製造され、誰でも神サマになれるのだ。
336
 そして、「イワシの頭も信心から」と言い、二束三文のものでも信じるのは勝手だがら、と何でも容認する。
337
 外国ではそんなわけにはいかない。

 文化人類学者の梅棹忠夫氏は、代表作『文明の生態史観』で、インドなどを旅行すると、「あなたはどういう宗教生活をしていますか」と尋ねられて困惑すると書いている。そんな時は、一応、「仏教徒です」と答えるそうだ。

 世界的に知られている仏教なら、それ以上の説明はいらないが、「まことに不熱心で気がひける」と正直に語っている。一般的な日本人は、こうではないか。
338
世界各地で起きている民族紛争などは、宗教がらみであることが多い。

お釈迦さまがご説法されたインドは、仏教を捨てたために、ヒンズー教とイスラム教、さらに二つが融合したシーク教が、互いの派閥から選出した首相を殺したり殺されたりの、泥沼の抗争を続けている。

宗教はみな同じ、であるはずがない。
339
 宗教が生活に根ざした国々では、正反対のものにも頭を下げる日本人の姿は、奇異に映るであろう。

344 名前:名無しさん@3周年 :04/03/25 01:57
>>313
パロディページを改めた途端に強気になってる様にしか見えんがな。
こんなんいかが?

http://homepage1.nifty.com/you/

http://66.102.7.104/search?q=cache:YbEBfLD4TZAJ:2.csx.jp/users/nhk/+%E8%A6%AA%E9%B8%9E%E4%BC%9A+%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%8C&hl=ja&lr=lang_ja&ie=UTF-8&inlang=ja

345 名前:名無しさん@3周年 :04/03/25 02:58
かつて親鸞会は本願寺のことについて、このように言いました。
---------------------------------------------------------------
 今まで親鸞聖人の教えをネジ曲げて大衆をだまし、仏法を喰い物にしてきた
人達は、本当の親鸞聖人の教えが大衆に知れ亘ることを極度に怖れます。
 それは丁度、牛肉だと喰わされていた大衆が、ネズミの肉であったことを知
れば、どんなにか憤激し、離反することは必至だからです。
 だから、それらの人達は本当の親鸞聖人の教えをハッキリさせる親鸞会を蛇
蝎のように嫌い、何の根拠も示さず、対決をさけて非難攻撃しています。

 しかし 親鸞会は公約しています。

 この親鸞会の主張に対して異議、反論のある方は遠慮なく申し出て下さい。
 相手が集団であれ、個人であれ、公開であれ、非公開であれ、討論であれ、
文書討論であれ、相手の希望せられる方法で、時と場所を問わず、
本当の親鸞聖人のみ教えを開顕する為に喜んで対決に応じます。
 どうかみなさん 本当の親鸞聖人のみ教えを確めて下さい。
----------------------------------------------------------------
 しかし親鸞会に入ってみてわかったのは、親鸞会は親鸞聖人の教えを一言一句
間違いなく説くロボットになるための訓練所であるということでした。思考停止となっ
た人間がどうやって真実を聞き開けるというのか。
 今まで純粋な学生たちをだまし、仏法を喰い物にしてきたのは親鸞会であり、
彼らは組織の実態が大衆に知れ亘ることを極度に怖れています。
 そのため組織の内部をあばこうとするサイトを蛇蝎のように嫌い、何の根拠も示
さず、対決をさけて荒らしや偽装工作をしています。
 まだ思考停止していないみなさん、偽装工作に騙されず、本当の親鸞会の実態
を自分の目で確めてみて下さい。

346 名前:名無しさん@3周年 :04/03/25 03:29
なにが凡夫だよ。

自分はダメな人間なんだから、
過ちを犯してもしょうがないってか?

まだ悪いことしてるって分かりながら
やってる犯罪者の方がマシだぜ。

347 名前:「浄土真宗親鸞会」改め「タメ糞我慢大会」 :04/03/25 04:32
白道燃ゆの中に「物を言え、物を言え」という一節があります。
------------------------------------------------------------------
「物を言え物を言え、物を言わぬ者は恐ろしき。信、不信ともに、ただ物を言え。
物を申せば心底も聞こえ、又、人にも直さるるなり。ただ物を申せ」
とは、蓮如上人のお言葉である。 (中略)
 いずれにしても、物を言わぬ者は恐ろしい人だ、とまで蓮如上人は仰言ってい
るから、信前、信後を問わず、ハッキリと物を言わなければならない。
 信前の者は、ありのままに心中をさらけ出して、聞き開かねばならないし、合点
させて頂いた者は、未だ合点までもしていない、信仰の浅い人に言い聞かせてあ
げねばならない。
-------------------------------------------------------------------
ところが実際は、
> 376 名前: 一懐疑現役 投稿日: 03/02/17 09:08
> 昨日、一昨日の報告します。一昨日はY崎学院長の4年生以上会合と座談会VT。
> Y崎学院長の会合は生活習慣ということでかなり厳しく会合されました。詳しくは
> ・起床と就寝(起床時間を決められた時間にしないものは仏法者でない)
> ・お礼状(3日いないに書くようにせよ)
> ・仔牛・上司に対する接し方(例え、担当仔牛が仏法を説かれなくても、仔牛が相手の
> 機に合わせて説法されているだけかも知れないから、仔牛の言うことには絶対服従。
> 仔牛のロボットなれ。仔牛のいうことは真受けにせよ。)
> ・掃除・勤行

「講師のロボットになれ!」です。
心常念悪の人間が、言いたいことを言えないというのは精神衛上非常に危険です。
退会者の多くが後遺症に悩まされていることからも、親鸞会で行われていることが
カルト宗教と呼ばれるもののマインドコントロールと同じであることがわかります。
 最後に、白道燃ゆの続きに書かれている言葉を。
-----------------------------------------------------------------------
言いたいことを言わずに、心の奥深くタメ糞している人は救われざる人か。その時その
時の心中を、洗いざらい言える気の軽い人が、弥陀の本願に相応するのであろう。
-----------------------------------------------------------------------

355 名前:名無しさん@3周年 :04/03/25 07:27
かつて親鸞会は本願寺のことについて、このように言いました。
---------------------------------------------------------------
 今まで親鸞聖人の教えをネジ曲げて大衆をだまし、仏法を喰い物にしてきた
人達は、本当の親鸞聖人の教えが大衆に知れ亘ることを極度に怖れます。
 それは丁度、牛肉だと喰わされていた大衆が、ネズミの肉であったことを知
れば、どんなにか憤激し、離反することは必至だからです。
 だから、それらの人達は本当の親鸞聖人の教えをハッキリさせる親鸞会を蛇
蝎のように嫌い、何の根拠も示さず、対決をさけて非難攻撃しています。

 しかし 親鸞会は公約しています。

 この親鸞会の主張に対して異議、反論のある方は遠慮なく申し出て下さい。
 相手が集団であれ、個人であれ、公開であれ、非公開であれ、討論であれ、
文書討論であれ、相手の希望せられる方法で、時と場所を問わず、
本当の親鸞聖人のみ教えを開顕する為に喜んで対決に応じます。
 どうかみなさん 本当の親鸞聖人のみ教えを確めて下さい。
----------------------------------------------------------------
 そして親鸞会に入ってみてわかったのは、親鸞会は親鸞聖人の教えを一言一句間違いなく説く教えに忠実な団体だと分かったことです。あさはかな自分の考えを、仏の慈悲と智慧によって照らされた時、真実を聞き開けるのです。
 今まで純粋な学生たちに人生の目的を教え、仏法を伝えてきたのは親鸞会であり、
本願寺は教えを説かぬ体質を大衆に知れ亘ることを極度に怖れています。
 そのため親鸞会のさまざまなサイトを蛇蝎のように嫌い、何の根拠も示
さず、しんらんぷりをしています。
 真実を求めているみなさん、念仏称えたら極楽という言葉に騙されず、本当の親鸞聖人の教えを自分の目で確めてみて下さい。

361 名前:名無しさん@3周年 :04/03/25 10:07
> ・仔牛・上司に対する接し方(例え、担当仔牛が仏法を説かれなくても、仔牛が相手の
> 機に合わせて説法されているだけかも知れないから、仔牛の言うことには絶対服従。
> 仔牛のロボットなれ。仔牛のいうことは真受けにせよ。)

上記は根拠のない全くのでっち上げです。
皆さん、2ちゃんねるの匿名性を利用して、全くのウソ偽りをさも事実のように言ったり、
また、事実を悪意に歪曲して伝えたりする者の言うことを信用してはなりません。

情報操作に騙されないように致しましょう。
彼はこのスレッドの他にも、多くの大学掲示板で親鸞会に対する悪意に満ちた書き込みを続けています。
個人的な恨みにしてはあまりに行き過ぎています。

親鸞会父母の会
http://homepage2.nifty.com/shinran/

【参考】
「2ちゃんねる」でソーテックを叩くためやりたい放題する荒らし
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Sunnyvale/5684/akugyou03.htm

363 名前:名無しさん@3周年 :04/03/25 10:34
かつて親鸞会は、このように言いました。
---------------------------------------------------------------
 しかし 親鸞会は公約しています。
 この親鸞会の主張に対して異議、反論のある方は遠慮なく申し出て下さい。
 相手が集団であれ、個人であれ、公開であれ、非公開であれ、討論であれ、
文書討論であれ、相手の希望せられる方法で、時と場所を問わず、
本当の親鸞聖人のみ教えを開顕する為に喜んで対決に応じます。
 どうかみなさん 本当の親鸞聖人のみ教えを確めて下さい。
----------------------------------------------------------------
 そして親鸞会に入ってみてわかったのは、親鸞会は親鸞聖人の教えを一言一句
間違いなく説く団体だと言うことでした。洗脳やマインドコントロールなどという事実
は全くないことがわかりました。
 しかし一部の親鸞会に恨みを持つ者が、ネットの匿名性を利用して根拠無き誹謗
中傷を繰り広げています。その数はきわめて少ないものの、暇なのかそこら中の
掲示板を荒らして情報操作をしています。
 そのため私たちは誹謗中傷の根拠をあげるよう再三にわたって言っておりますし、
何か正すべき所があるならば匿名の掲示板ではなく、姓名を明かして親鸞会へ
直接メールするよう、宣言しています。
 しかし恨みを持つものは、肝心な発言には回答をさけて、相変わらず匿名の掲示板
で荒らしや偽装工作をしています。

 まだ思考停止していないみなさん、偽装工作に騙されず、本当の親鸞会の実態
を自分の目で確めてみて下さい。

親子で知って頂きたい『浄土真宗親鸞会』
http://homepage2.nifty.com/shinran/

親鸞会同窓会サークル「ルボアール」
http://ec.uuhp.com/~revoir/index.html

364 名前:名無しさん@3周年 :04/03/25 11:14
>>347

>「講師のロボットになれ!」です。
心常念悪の人間が、言いたいことを言えないというのは精神衛上非常に危険です。

まず講師のロボットになれ、という発言自体がでっち上げですが、
親鸞会ではどこを見渡しても言いたいことを言ってはならないとは言っていません。
みんな言いたい放題で困っている位ですし、バスでどこかに行くときも会話がとぎれることがありません。

>退会者の多くが後遺症に悩まされていることからも、親鸞会で行われていることが
カルト宗教と呼ばれるもののマインドコントロールと同じであることがわかります。

退会者の多くというのはどのくらいですか?
こういう発言が「根拠のない情報操作」であり「悪意に満ちた事実の歪曲」です。
知っている人なら知りすぎるほど明らかなことですが、後遺症もマインドコントロール云々もウソです。

皆さん、2ちゃんねるの匿名性を利用して、全くのウソ偽りをさも事実のように言ったり、
また、事実を悪意に歪曲して伝えたりする者の言うことを信用してはなりません。

情報操作に騙されないように致しましょう。
彼はこのスレッドの他にも、多くの大学掲示板で親鸞会に対する悪意に満ちた書き込みを続けています。
個人的な恨みにしてはあまりに行き過ぎています。

親鸞会父母の会
http://homepage2.nifty.com/shinran/

365 名前:名無しさん@3周年 :04/03/25 11:16
彼は関西学生部にいたときは真面目でまともな人間でしたが、
親鸞会をやめ暫くして、急におかしくなって何もかも信用できなくなりました。
彼の将来を私たちは大変に危惧し、心配しています。
今からでも遅くはないから連絡下さい。

366 名前:名無しさん@3周年 :04/03/25 11:18
http://homepage2.nifty.com/shinran/
このサイトは、親子で親鸞聖人の教えを聞く「浄土真宗親鸞会 父母の会」が作成いたしました。

http://nyanko800.zdap.jp/
作者「親鸞会 会員 うみキリン」の素顔

http://www2.ocn.ne.jp/~shinran/
製作協力 浄土真宗 親鸞会 のみなさん (^o^)

http://kuroneko.s55.xrea.com/
浄土真宗親鸞会関連ウェブログ

http://ec.uuhp.com/~revoir/
ここは学生時代に、共に親鸞会で仏法を学び、
卒業して社会人として活躍する会員の、現場の声を集めたものです。

みんな会員が作ったってちゃんとHPに書いてある。

>280のHPは全て親鸞会作成のHPです。
ネットでの情報操作に必死です。

君から言われんでも、見りゃわかるよ。
で、どこが情報操作なのか、根拠をあげて明らかに出来ないのかな?

ちゃんと、読んでます?

367 名前:名無しさん@3周年 :04/03/25 11:21
>>363
>相手の希望せられる方法で、時と場所を問わず

じゃ、匿名でネット上でもいいわけでしょ。
平気で侵入してきて座り込みをするような団体だから、どんなことを起こすやら。

>親鸞会は親鸞聖人の教えを一言一句間違いなく説く

実際には高森説のみを親鸞聖人の教えと見なして
一言一句間違いなく説く団体なんですよね。
ま、「一言一句間違いなく」っていうところがちと怖い感じがする。

371 名前:名無しさん@3周年 :04/03/25 11:55
>>367

ついにこの程度のことしか言えなくなったか。情けない。

372 コピペ>>363

373 コピペ>>361

387 名前:名無しさん@3周年 :04/03/25 15:24
講師や上司の指示に従わなければ粛清の対象になります。
ロボットにならない会員は続けられません。
------------------------------------------------------------------------------
【会員粛正規定】
第1条(目的)
本規定は、親鸞会会員の真摯な求道を妨げる行為を 粛正するために設ける。
第2条(種別) 粛正の種別は下記の通りとする。
〔イ〕除名
〔ロ〕除籍
〔ハ〕役職解任
〔ニ〕訓戒
第3条(対象行為) 下記の行為を粛正の対象とする。
これらの行為を知った会員は、直ちに本会に報告しなければならない。
(1)教義背反行為
(1) 親鸞聖人のみ教えに従わない。
(2) 親鸞聖人のみ教えに対する批判的言動。
(3) 真実の仏法に反する宗教団体、邪教に対しての利敵行為、同情的な言動。(冗談で行うことも含む)
 (寺や神社の寄付を集める、邪教の教義を褒める等)
(2)組織破壊行為
(1) 支部長の指示に従わない。
(2) 講師部を批判する。
(3) 本会の機密を漏洩する。
(4) 本会の和を乱す。
(5) 本会の指示に対する批判的言動。(本会の指示、方針、通達、活動目標等を批判する)
(3)信用失墜行為
刑法で処罰される行為 (窃盗、詐欺、横領、暴行、名誉毀損等)
(4)上記の行為に対して、無報告、黙認、または、助長する行為。
第4条(審議と決定)
(1)粛正は人事局で審議し、会長先生のご承認を得て決定する。
(2)審議は、充分な調査に基づかなければならない。
(3)審議に当っては、本人の求道歴、信仰、向上心等を充分考慮するものとする。
--------------------------------------------------------------------------------

388 名前:名無しさん@3周年 :04/03/25 15:27
>>387
(゚Д゚)ハァ?
今頃そんなもん持ち出してきてどうすんの?
当然でしょうが、そんなもん。

389 コピペ>>347

390 名前:名無しさん@3周年 :04/03/25 15:33
>>388

真面目にこんな規定が適用されていると思っているのかねこの人?
普通の会社や団体だって上司の指示に従わなかったらクビですよ。
そうした建前の上で提案や批判がなされている。

親鸞会も同じです。

391 コピペ364

392 名前:名無しさん@3周年 :04/03/25 15:39
>「物を言え物を言え、物を言わぬ者は恐ろしき。信、不信ともに、ただ物を言え。
物を申せば心底も聞こえ、又、人にも直さるるなり。ただ物を申せ」

だから教えについての批判も組織についての批判も、機密漏洩も何でもやって良いと言う意見ね。
ふーん。あなたそれで社会でやってゆけると思ってるの?
関西学生部にいたときはもう少しまともな人間だと思っていたけどな。

普通に教えについての疑問や組織についての疑問も話していたでしょう。
それが批判になるか提案や質問になるかは相手や場所、言い方次第。
引きこもっているからそういうことわからないのですか?

393 名前:名無しさん@3周年 :04/03/25 15:42
言論の自由があるから、他人の批判も誹謗も中傷も、無差別にやって良いという論理だね。
それなら週刊文春は発行差し止めにはならなかったろうね。

ニュースとか、ちゃんと見てますか?世の中のこと知ってますか?
常識しってますか?

394 コピペ>>361

395 コピペ>>302

399 名前:名無しさん@3周年 :04/03/25 15:58
S会には関わらないのが一番ってことだな。

400 名前:名無しさん@3周年 :04/03/25 16:03
親鸞会にとって、「光に向かって」という言葉は宗教色を感じさせずに求道や布教への
情熱を表現できる便利な言い回し。「顕正新聞」を見ても、次のように使われています。

用例1:「仏法との尊いご縁を大切にし、今生こそ、本当の幸せの身にさせて頂けるよう、
     光に向かって進ませて頂きます」(平成9年1月15日)
用例2:「今晩とも知れぬ、不定の命、一刻も猶予は許されません。『一向専念無量寿仏』の
     信念を磐石の如く肝に銘じ、ひたすら光に向かって突進させて頂きます」(平成9年10月15日)

「光に向かって」の内容は、歴史上の人物のいい話集、著者は高森顕徹さん。似たような内容の本は昔から山ほど
出ているし、著者は発刊当時は一般にはまったく無名の方。ベストセラーに自然になる条件はまったくありませんでした。

……売れるハズのない本を自分の力でベストセラーにしたのだ、というわけです。
 しかし、お説教を聞きに全国から1万人ほどの信者さんが集まってくる宗教団体のトップが本を出し、団体としても
積極的に本の購入を勧めたのです。1人で何十冊も買って配る人も多く、売れて当たり前だったと思います。

401 名前:名無しさん@3周年 :04/03/25 16:41
>>400

ころころ論点を変えてきますね。よほどご自分に自信がないんでしょう。
関西学生部にいたときはもう少しご自分に自信がおありのようでしたが。

>しかし、お説教を聞きに全国から1万人ほどの信者さんが集まってくる宗教団体のトップが本を出し、団体としても
積極的に本の購入を勧めたのです。1人で何十冊も買って配る人も多く、売れて当たり前だったと思います。

光に向かっては64万部売れてますけどね。1人64冊買ったと言うことですか?
私は幹部ですが2冊しか買ってませんけどね。

402 コピペ364

403 コピペ302

404 名前:名無しさん@3周年 :04/03/25 16:44
じゃあ、光に向かって進ませて頂きましょう。

407 名前:名無しさん@3周年 :04/03/25 17:50
 平成15年2月23日の教学講義の昼休み、M晴が地下道建設について話していたとき、
「金集めだろー!」と叫んで除名された人があった一件で、教学講義の受講資格が厳し
くなりました。

> 1、大同し以上
> 2、親鸞Gacktとしてふさわしい物
>    具体的には
>     Α,回避一ヶ月先まで収まっていること(水縄ないこと)
>     Β,碁放射に参加し、予約分の未納ないこと
>     Γ,日曜の後飽和およびヴィデオ碁訪話に参加していること
>        (無理な事情がある時は事前に報告していること)
>     Δ,輪を乱す言動がないこと
>     Ε,交通費と宿泊費期限内に収まっていること
>   また当日に
>     Ζ,改印バッチを付けていること
>     Η,受講料のシールつけていること
>     Θ,ネームプレート忘れないこと
>     Ι,9時までに快感にイクこと

 表向きの理由はT森先生が安心してお話できない、ということでしたが、学友部長によると裏の理由は、
正本堂建立のお金集めに懸命になっているときに、御報謝の額が減るような発言をされないようにという
ことでした。御報謝しようという気持ちを出させるには、その場の雰囲気が大事とのこと。

408 名前:名無しさん@3周年 :04/03/25 18:11
>>407
また論点変えましたね。

>「金集めだろー!」と叫んで除名された人があった一件で、教学講義の受講資格が厳し
くなりました。

当然でしょうそんなもの。普通の講演会やコンサートでそんなこと叫ぶ人がいたら、警備員が追い出してブラックリストにのせますよ。
そ の 程 度 の 常 識 も あ な た に は あ り ま せ ん か ?

>表向きの理由はT森先生が安心してお話できない、ということでしたが、学友部長によると裏の理由は、
正本堂建立のお金集めに懸命になっているときに、御報謝の額が減るような発言をされないようにという
ことでした。御報謝しようという気持ちを出させるには、その場の雰囲気が大事とのこと。

完璧にでっち上げですね。ちゃんと自分の名前を明らかにして根拠付けて書いたら?

409 コピペ363

410 名前:名無しさん@3周年 :04/03/25 18:14
>>400

ころころ論点を変えてきますね。よほどご自分に自信がないんでしょう。
関西学生部にいたときはもう少しご自分に自信がおありのようでしたが。

>しかし、お説教を聞きに全国から1万人ほどの信者さんが集まってくる宗教団体のトップが本を出し、団体としても
積極的に本の購入を勧めたのです。1人で何十冊も買って配る人も多く、売れて当たり前だったと思います。

光に向かっては64万部売れてますけどね。1人64冊買ったと言うことですか?
私は幹部ですが2冊しか買ってませんけどね。

早く答えて下さいよ、論点ずらさずにね。

411 コピペ302

417 名前:名無しさん@3周年 :04/03/25 19:48
【こてつ】古典を哲学する会って何やってるとこ?【宗教?】
http://jbbs.shitaraba.com/bbs/read.cgi?bbs=study&key=389#1048775954/

> 657 名前: 広めてね♪ 投稿日: 2004/03/20(土) 18:05
>
> 「何のために生きるのか、人生の目的について考えてみないか」
> などとキャンパスで声を掛けられたことはないでしょうか?
> 浄土真宗親鸞会という宗教団体が、大学にダミーサークルを作って
> このような勧誘を行っています。
> 特にこの時期は、新入生が格好の餌食となります。
> 宗教である限り、あなたには信仰の自由が許されていますが、
> その実体がいかなるものか、一度お調べになる事をお勧め致します。
>
> 参考ページ
> 浄土真宗親鸞会について考えるページ「ジャンヌ」
> http://homepage1.nifty.com/you/index.htm
> 家族の絆
> http://homepage2.nifty.com/nonsect/
> 親鸞会 同窓会喫茶「クローバー」
> http://www.geocities.jp/tearoomclover/clovertop.html

> 家族・友人は大切にしましょう。
> 友達が騙されそうになっていたら、手遅れになる前に助けてあげましょう。

429 名前:名無しさん@3周年 :04/03/25 23:31
まあとにかく、ダミーサークル勧誘をやめなければ
誰もまともに信用してくれないのは物の道理。

430 名前:名無しさん@3周年 :04/03/25 23:33
まあ、だまして勧誘することがどういう結果を生むか判っていない奴等ばかりだから。

薬を飲ませるための嘘とか言ってるけど
s会に入ることは単にある団体に入ると言うだけのことであって
南無阿弥陀仏と言う薬を飲むことではないわけよ。

そして、s会に入ること=新人欠場でもなければ
s会に入ることが新人欠場の必須条件ではないことは明らかなわけよ。

で、途中でばれて、騙されれば多少なりとも人が怒るのは「道理」。
「怒るな!」なんて言うのは騙した側の「都合」。
どんどん人が辞めていくタネを自分から作っている。

真実に近づけるものは方便だが、逆に遠ざけるものと言えば何か?
自分たちの自己矛盾、自己欺瞞をいい加減判ってもらいたいところである。

431 名前:名無しさん@3周年 :04/03/25 23:34
入学式の日に勧誘されました。半年活動して、精神、肉体ボロボロになり、留年しました。

432 名前:名無しさん@3周年 :04/03/25 23:36
友人が親鸞会に入ってしまっていて。困っています。
もともと、人間関係を作るのが苦手で、信じ込みやすいタイプだったのに加え、
大学に入り、自分の時間が増えて、ちょうど人生の意味を考える時期に親鸞会に出会っていたようです。
いまでは三年も経っているのですが、キリスト教を全面否定したり、
その他わけの分からない事を言っています。

問題は親鸞会に時間とお金をほとんどとられ、留年してしまった事。
社会性が無く、他人の考え方に対して攻撃的であること。
自分(親鸞会)の考えが一番正しく思い込み、視野が狭いこと。
等々です。

なにかを信じるのは個人の自由ですが。。。
親鸞会のような反社会的なカルト宗教からは脱会させないといけないと考えています。
433
彼は下宿しており、1年の夏には勧誘されていた様ですが、
本人は会に入っている事は隠していましたし、その時にはそんなに重要な事だと気付かず、
見抜けないでいました。はっきり親鸞会員だと知ったのは最近で、妙にお金が無いと言ってるし、その割には贅沢なんかしていない、いつも疲れている、留年した理由を問いただすと、去年ほとんど大学には行かず、勧誘活動なんかをしていたようなのです。

彼は両親とは対立し、学費を払っているのになんて事だといまにも退学させられそうな勢いなのですが、いまだ一人で暮らしている状態です。
宗教とは全然関係の無い話をすればよいのでしょうか?

問題はまだあり、一番の問題は人を勧誘する側になってしまっている事です。
被害者から、加害者になろうとしている。
富山にも良く行っている様です。自然に自分で気付いて脱会してくれれば一番良いのでしょうが、
それがいったいいつなのか?宗教以外の事に全く関心を持ってないような姿を見ていると不安にかられます。

434 名前:名無しさん@3周年 :04/03/25 23:39
S会では会長以外には、獲信した活動家はいないって。
いるといっても、他の真宗団体の縁の濃かった人か、臨終間際の人、それに今は死んでしまった初期の会員。
事実としていないんだから、しょうがないよなあ。

435 名前:名無しさん@3周年 :04/03/25 23:40
ほとんど興味なかったのですが、このスレ見てちょっと質問が。
1.シンジンケツジョウした人は何人いるのですか?この15年間に一人でも
増えましたか?
2.新人のころは大学3年生以上は皆シンジンケツジョウしていて、ある程度
固まってきたらあれは嘘も方便だったといって、実はほとんどだれもしてい
ないことを明かす。今でもそういうやり方をしているのですかね。

436 名前:名無しさん@3周年 :04/03/25 23:42
獲信したとされる人がその後、会をやめている。そこでその信心は間違っていたと説明される。
死ぬ間際というのは臨終往生そのものだろう。
問題は、現役の活動家で、信心決定者がひとりもいないということ。

437 名前:名無しさん@3周年 :04/03/25 23:43
ダミーサークルでは、新入生から「じゃ、先輩は信心獲得したんですか?」
と聞かれたら、「もちろん、したよ。(親鸞聖人やT森先生がね)」
というように教育されている。カッコ内は口に出して言わない。

438 名前:カルト宗教について :04/03/25 23:49
@ 真理はその組織に占有されており,その組織を通してのみ知ることができると主張する。
 A 組織を通して与えられた情報や考え方に対しては,疑ってはならない。
 B 自分の頭で考えることをしないように指導する。
 C 世界を組織と外部とに二分する世界観を持っている。
 D 白黒を常にはっきりさせる傾向がある。
 E 外部情報に強い警戒感を与え,信者の情報経路にさまざまな制限を加える。
 F 信者に対して偏った情報,偽りの情報を提供することがしばしばある。
 G 組織から離脱した人間からの情報に接することを禁じている。
 H 家庭や社会との関わりで多くのトラブルを生じている。
I 社会からの迫害意識を持ち,それをかえってバネにする。
 J 外部に対して正体を隠す傾向がある。
 K 生活が細部にわたって規定されている。
 L 組織が信者の生活のすべてになっている。
 M 組織内部でのみ通用する言葉を多く持っている。
 N 組織からの離脱について極度の恐怖心を与える。

439 名前:カルト宗教について :04/03/26 00:08
大学での勧誘ならよくある事でしょう。
自分もそうでしたから。
信心決定した時の話を誰もしてくれません。
知ってる人がいたら教えてくれー!!

440 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 01:45
悪いことは言わない。s会はやめとけ。

441 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 01:46
>君 以 外 に カ キ コ す る 人 が い な く な る のもわかるよね。
…まあ、何がしたいのかは大体分かるけど。
会側は子牛の頭数(あたまかず)が少ないから、大変ですね。

442 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 05:12
マインドコントロール(カルト=親鸞会)から身を守るための5つのポイント

1.看板に偽りあり
楽しそうなサークルと思っていたら、「人生を新しくスタートするチャンス」とか途中から言うことが
変わってきた…。正しい団体は名前を偽りません。家庭訪問したり、友人関係を利用して誘ったり、
またいろんな生活用品や高級なものを売りつけて、アフターケアということで勧誘してくる場合もあ
ります。その場合、相手の団体名を聞く、その組織のトップは誰かと聞く、そうすると彼らは嘘をつき
ます。あやしいと思えば断りましょう。

2.恐怖心をあおる勧誘は断る
これを買わなければ不幸が来るとか、もうじき世界が終わるとか、彼らはこのような恐怖心をいとも
親切そうに、しかも魅力的に語るのにたけています。恐怖心をあおる勧誘は断りましょう。

3.おかしいと思ったらはっきり断る
たとえ勧誘した人が魅力的であり、やさしく思いやりのある人に思えても、きっぱりと断らなければ
深入りしてしまいます。断り切れなくてずるずると入っていってしまったという人がほとんどです。

4.誰かに相談する
ここでの話は深い意味があり、他の人には理解できない、だから友人や家族には話さないように
などと言われたら、もっと危険です。彼らは他の人に相談されると困るのです。危険を未然に防ぐ
には、友人や家族など誰かに話すのが最もよいのです。

5.世間の情報は全て間違いと言われたら…要注意
その情報がすべて誤りであり、この団体のいうことだけが正しいと言われたら、その団体から早く
離れましょう。あなたはもう破壊的カルトの一員と思われています。破壊的カルトに入り、長い年月
を費やした人は、世間の情報は全て間違っていると妄想しています。

443 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 07:30
みなさん、私は親鸞会で聞法する者でございます。このような場ではございますか、是非とも私の心の内を聞いていただきたく、書き込みさせて頂きます。
阿弥陀仏の御本願、まことでありました。
親鸞聖人の教えられた大悲の願船まことでありました。
みなさん、まだまだ命があると思っていては駄目です。この先、いつまで生きておれますか。もう自分は死んでしまうんだと思って、真剣に聴聞しなければ、この大船に乗せていただくことはできません。
ああ、何と不思議なことでしょう。今生からこんな幸せの身にさせていただき、うれしくてうれしくて、喜ばしくてなりません。往生極楽間違いありません。
南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏。
お念仏を称えて参らせて頂くのは、阿弥陀仏の浄土、み仏のお国です。間違いなく、浄土で仏の身にうまれさせていただけます。
この慶び、言っても言っても、書いても書いても、尽きることはありません。
ああ、どうかみなさん、親鸞聖人のみ教えを、真剣に聞いてください。高森先生のご説法を、ド真剣に聞いてください。聴聞の道以外にはありません。
どうか、どうかお願いです。この道間違えてはなりません。どうか真剣に求めて下さい。
444
みなさん、どうか参らせて頂きましょう阿弥陀仏のお浄土へ。この道を間違えたら、とても如来の願船に乗せて頂けません。娑婆で苦しむ姿は見ておれません。どうか、一日も一時間でも早く、真の信心を頂きましょう。必ず必ず頂けます。
 いつまでも生きておれると思っていてはダメです。一時も早く、聞法させて頂きましょう。弥陀のよび声を聞かせて頂きましょう。みなさんが知らなくても、みなさんの心は奥の奥まですべてお見抜きです。お見抜きの阿弥陀さまです。
 みなさん、どうかお願いです。聞いてください。親鸞聖人のみ教えを、真剣に聞いてください。
445
 どうかみなさん、早く仏法に目をさまして、早く早く真の信心を頂きましょう。阿弥陀仏のお慈悲を頂きましょう。
 阿弥陀さまは、罪を造りと造る私たちを、最も第一の正客だと、本願をたてておられます。五逆法謗の罪を重ねた私であっても、そのまま救ってやるぞと阿弥陀さまはお約束されていますから。
 それを知識で聞いていてはいけません。阿弥陀さまのお慈悲が、心の中に入って下さいます。私の心の中に入ってきて下さいます。南無阿弥陀仏。万徳の宝をまるもらい。
 あとは御恩報謝のお念仏です。どうか、この身にみなさんさせて頂きましょう。
 真剣に聞かせて頂きましょう。どうかどうか、高森先生のご説法を、ド真剣に聞かせていただきましょう。必ず必ず頂けます。
446
 私のような者が「有り難い話」などできようものではありませんが、心の中に咲く信心の大花を、どうぞ語らせて下さい。
 その日その日の暮らしの中で、仏法の話があれば、阿弥陀さまのお慈悲を有り難く思い出しては、ああ心の中から南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏とお念仏が吹き上がります。御恩報謝の南無阿弥陀仏。後生の不安はツユチリございません。
 私の命が終われば、そのまま阿弥陀さまの浄土です。仏さまに護られる幸せものであります。大安心大満足とはこのことでした。有り難うございました。有り難うございました。この世からこんな喜びの世界に住わせて頂けるとは知りませんでした。
 どうかみなさん、早く早く一刻も早く、真の信心を頂かせて頂きましょう。後生は一大事です。だれも助けてはくれません。助けて下さるのは阿弥陀さま一仏だけです。どうか阿弥陀さまの御心を真剣に聞いてください。お願いです。どうかお願いです。

449 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 08:55
熱くなった上司は100冊購入を決意。
そのためそのうち5冊を引き受けて購入することに。
2冊はそれぞれ友人にプレゼント、他はすべて古書店に。
本を手にした人達に幸あれかしと。

450 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 09:11
 有り難いことです。本当に有り難いことです。
 阿弥陀如来のお慈悲に摂取されて、菩薩の仲間入りさせていただけるとは、我が身ながら何と恥かしいことでしょう。こんなお粗末な私が、正定聚の菩薩に生かされるのがもったいなくてもったいなくて、ただただ南無阿弥陀仏、お念仏です。
 日々の暮らしの中で出てくる愚痴のあいまに、吹き出るお念仏。南無阿弥陀仏は、阿弥陀さまが私を呼んでくださる御声です。十方に響き渡る大きな大きな御声です。
 どうかみなさん、御恩報謝のお念仏を称えられる身にならせて頂きましょう。それには真剣な聞法が肝要です。必ず必ず美しき真の信心が頂けます。私のような泥泥の泥田の心の中にも美しく咲いた阿弥陀さまからの御信心。何と美しいことでしょう。
 何と喜ばしいことでしょう。有り難うございました、阿弥陀さま有り難うございました。親鸞さま有り難うございました。善知識高僧方のご苦労なかりせば、真の信心を頂くことなどできませんでした。
 どうかみなさん、高森先生から真剣に聞かせて頂いてください。必ず必ず頂けます。お願いです。
451
 みなさん、有り難うございます。
 無上の法に生きる我が身の幸せは、何にたとえることができましょう。
 南無阿弥陀仏と称える念仏は、阿弥陀さまが私を呼んで下さる直の弥陀の声であります。たとえ昼であろうと夜であろうと、雨が降ろうと風が吹こうと、常に呼んで下さる阿弥陀さまのお慈悲です。
 みなさん、この世は浮世、夢の世です。何と儚い世でありましょう。無常の世にありながら、こんな無上の幸せに生かされるとは。阿弥陀さまの御心のまま、未来に私のような凡夫の考えは要りません。
 後生に不安は全く要りません。自分の思いや考えは、何一つ間に合いません。
 阿弥陀さまは、すべてをお見抜きでした。仏を嫌がり、法を聞かない私でも、それが正客逃がしはしないと、しっかりと摂取してくださりました。こんな慶びはありません。
 どうかみなさん、聞いてください、真剣に聴聞してください。必ず必ず頂けます。
 真剣な聞法こそ命です。阿弥陀さまは、すべてをお見抜きです。
 有り難うございました、有り難うございました。
452
 みなさん、聞いてください、真の法を聞いてください。
 そのまま救うが、阿弥陀さまの呼び声です。悪に染まり、罪に穢れた私を、助けさせてくれよ助けさせてくれよと、阿弥陀さまの方から頼んでおられるのですから、すべては逆さま。勿体ない。
 頼まれておまかせした阿弥陀さまですから、頼む心も起こすことはありません。すべてが阿弥陀さまにおまかせでした。まかせた一念、心の臨終でありました。
 みなさん、聞いてください。心の臨終がすべてです。迷いの心の臨終が、肉体の臨終よりも先になければ決して助かりません。雑行一杯、自力一杯の心をふりすてて、阿弥陀さまにおまかせした一念が、永の迷いの終わり、心の臨終です。
 どうかみなさん、この一念突破して、この上ない幸福の身に生かされてください。
 私の肉体は、病におかされて、そう長くはないでしょう。だけれども、一息切れたその先は、阿弥陀さまの極楽浄土、明るい明るい間違いない世です。どうかみなさん、同じ弥陀の浄土に生まれさせていただきましょう。お願いです。真剣に聞いてください。
 親鸞聖人のみ教えを、阿弥陀さまの御心を、信一念の水際を、聞かせていただかねばなりません。
どうかどうか、お願いです。

453 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 09:34
>>450-452
連発するとキモい。
会をカルトっぽく思わせるのが目的か?
もっと冷静になって語ってくれ。
よく知らない人も好奇心で診てるんだから。

454 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 09:54
>>441

色々忙しくてカキコできないですまんな。今日も午前中は忙しそうだから少し待ってくれ。

>会側は子牛の頭数(あたまかず)が少ないから、大変ですね。

心配してくれて有り難う。私は講師(子牛)じゃなくてただの会社員だけどね。

君も夜遅くまで書き込みしているみたいだから心配だ。1人だから大変だろう。
京都の人たちも心配している。
呉々も体には気を付けてくれ。

456 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 10:23
悲しいとき〜!(悲しいとき〜!)
「宗教団体と関係があるのですか?」と問
われて「いやー、直接には関係していませ
んよ」と完全には否定しきれていなかった
とき。

悲しいとき〜!(悲しいとき〜!)
サークルに入るかどうかを迷っている人を
説得するときにもう一押しだと思って、自分
が所持していた御本をタダで手渡してしまっ
たが、あとでその御本に自分の名前だけで
なく会の所属部署名も記していたのに気が
ついたとき。

悲しいとき〜!(悲しいとき〜!)
タダで手渡した御本を受け取った学生が、
「新聞屋さんが勧誘時に使う洗剤みたい」
とつぶやいたとき。

悲しいとき〜!(悲しいとき〜!)
自己申告した勧誘目標人数を上司が勝手
に上乗せして上に届けていたとき。

ちょっぴり悲しいとき〜!(ちょっぴり悲しいとき〜!)
「勧誘目標が間違って届けられていたよう
ですが」と言ったら、「君の励みになると思っ
てさ。目標は高く設定するもんだよ」と笑い
飛ばされてしまったとき。

460 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 11:12
>>456
>会の所属部署名も記していた

大学名を記している場合でも応援に行っていた大学での勧誘だとヤバい。
自腹切って脈ある学生に本を配るなら、新たに本を買い求めるべき。
勧誘用に自分の本を持ち歩く場合は注意すべし。

461 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 11:17
>>456
> 悲しいとき〜!(悲しいとき〜!)
> 「宗教団体と関係があるのですか?」と問
> われて「いやー、直接には関係していませ
> んよ」と完全には否定しきれていなかった
> とき。

もっと悲しいとき
●●協会や●●学会の勧誘だと疑われたとき。

465 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 12:06
悲しいとき〜(悲しいとき〜)
「仏語」という文字を見て「フランス語」のことだとすぐに読み取れなくなったとき

469 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 12:09
悲しいとき〜(悲しいとき〜)
2チャンネルでの話題を冗談で少しばかり口にしただけなのに、そのことが上司に伝わりお叱りのメールをいただいたとき。

470 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 12:31
先生のお言葉
「法謗する者に対する怒りは、信仰のバロメータである」
本会を批判する者はたとえ会員であっても法謗の輩だ。間違いない。

472 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 12:44
>>454
>私は講師(子牛)じゃなくてただの会社員だけどね。

チューリップ企画の社員?
それとも一万年堂出版のかた?

473 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 12:50
激ウマ情報満載。『親鸞会ちゃんねる』はこちら。
http://tamahi.parfe.jp/

 みなさんからの情報を書き込んでね!

474 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 12:51
ビデオ講師って今もいるの?

475 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 12:53
http://www.asahi.com/sports/update/0326/062.html

ありえない……

477 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 12:57
>>469
> 悲しいとき〜(悲しいとき〜)

遺●クラブにまで入ることができた法友が退会していったとき。

悲しいとき〜(悲しいとき〜)
その法友が退会したとたんに周囲が彼を口汚くののしっているのを知ったとき。

悲しいとき〜(悲しいとき〜)
気が付いたら、いつしか自分も彼を罵っていたとき。

478 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 13:23
正本堂の落慶式典に集める目標数って結局何人?

479 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 13:26
>>472
>チューリップ企画の社員?
それとも一万年堂出版のかた?

まず自分の素性を明かすのが礼儀だと思うがね。

私の勤務しているのは松下電工です。
といっても一度転職しているので、
君の記憶をたどっても無駄でしょう。

480 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 13:28
>>479

てわけで今日は忙しいので、またあとでカキコしますわ。

481 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 13:37
>>479
たぶん以前に何度かメールをやり取りしたと思いますけど、今そのアドレスに送ったらエラーメールが返ってきました。
私の知っている人だと●ュー●ップ企画に就職したけど、ビデオの販売実績が芳しくなかったので、そこを離れて会関連以外の会社(●●電工の下請けだったかな?)に就職したようですけど。

482 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 13:45
>>480
私のほうは以前と同じメアド使ってるので、そこへ送ってみてくださいな。
もしそれも知らないようだと、あなたは私のことをよく知らないのに知っているふりをしているだけということになりますけど、どう?

483 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 13:49
>>454
>私は講師(子牛)じゃなくてただの会社員だけどね。
なんで入会しないの?

>君も夜遅くまで書き込みしているみたいだから心配だ。1人だから大変だろう。
>呉々も体には気を付けてくれ。
こちらも心配してもらえるのは有難いけど全然大丈夫です。
一人でもないし。

484 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 13:55
次長で寺の修理代を集めた人がいたがなぜ粛正されなかったのだろう。
支部長の判断で報告しなかったとか。

485 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 13:58
>>469
> 悲しいとき〜(悲しいとき〜)
> 2チャンネルでの話題を冗談で少しばかり口にしただけ
> なのに、そのことが上司に伝わりお叱りのメールをいた
> だいたとき。

第3条(3)に該当する行為かも?
「真実の仏法に反する宗教団体、邪教に対しての利敵行為、同情的な言動。(冗談で行うことも含む)」

486 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 14:03
>>477
>気が付いたら、いつしか自分も彼を罵っていたとき。

「法謗する者に対する怒りは、信仰のバロメータである」

489 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 15:04
>>481

>たぶん以前に何度かメールをやり取りしたと思いますけど、今そのアドレスに送ったらエラーメールが返ってきました。
私の知っている人だと●ュー●ップ企画に就職したけど、ビデオの販売実績が芳しくなかったので、
そこを離れて会関連以外の会社(●●電工の下請けだったかな?)に就職したようですけど

別人でしょう。チューリップ企画に就職していませんし、私のいるのは松下電工の本社です。

>なんで入会しないの?

会員ですが、何か?

490 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 15:05
>>483

>こちらも心配してもらえるのは有難いけど全然大丈夫です。
一人でもないし。

貴重な情報、有り難う。そこを確かめたかったんだよ。

492 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 15:14
>>489
>別人でしょう。チューリップ企画に就職していませんし、

販売員でもなかったですか?

>私のいるのは松下電工の本社です。

本社?

493 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 15:16
>>489
>会員ですが、何か?

会員歴は?

494 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 15:18
>>489
> 別人でしょう。チューリップ企画に就職していませんし、私のいるのは松下電工の本社です。

別人?ねぇ。まあいいけど。

495 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 15:20
>>490
>そこを確かめたかったんだよ。

確かめてどうするの?

496 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 15:22
>>454
>京都の人たちも心配している。

支部長さんでも心配してなかったのに、誰が心配してるの?

497 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 15:33
>>401
>私は幹部ですが2冊しか買ってませんけどね。

他人に買ってもらえた人はいいですね。うらやましいです。
幹部ではなかったですけど30冊ほど買いましたけど。
しおりをはさんですべて親戚・知人・友人に贈呈しました。
その中で数人が連絡をくれました。

498 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 15:36
>>489

新人欠場してますか?

499 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 15:37
>>497
 何事も地道が一番!

500 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 15:46
>>492-496
ずいぶんと大量にレスつけてくれてありがとうね。

>販売員でもなかったですか?
販売員になるのと就職とは違うと思いますが。

>本社?
そうです。
本社所在地:
大阪府門真市大字門真1048番地
郵便番号571-8686
電話(06)6908-1131

>会員歴は?
計算すればわかると思いますが。

>別人?ねぇ。まあいいけど。
ネットではどうとでも書けますからね。
メール出します?
yo_kuroubar@infoseek.jp

>確かめてどうするの?
わからなければ、特に説明する必要はありません。

>支部長さんでも心配してなかったのに、誰が心配してるの?
まず、僕。それから学生部で一緒だった人たち。
支部長さんも心配されているようですが。

501 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 15:49
>>498

はい、ベテランばかりで信心は出場していません。

502 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 15:50
>>501
失礼。しゃれのつもりが・・・
信心→新人

503 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 15:52
幹部?
幹部は自分は購入しないのに下の者には強いる人が多いからな。
まあ下の者にどれだけ出させるかが幹部の成績だからね。
でも、うちの支部長さんはお金もかなり使っていたので、好感が持てた。

504 名前:483 :04/03/26 15:53
>>489

481≠483

505 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 15:55
>>497

>他人に買ってもらえた人はいいですね。うらやましいです。
幹部ではなかったですけど30冊ほど買いましたけど。

ご苦労様です。随分沢山買われたんですね。
私の周りではそういう人はいませんでしたわ。

で、私は自分に必要な分2冊を自分で買っただけです。
1冊はオレ用。もう1冊は両親にプレゼントする用。

>しおりをはさんですべて親戚・知人・友人に贈呈しました。
その中で数人が連絡をくれました。

良いことだと思う。これからもがんがってください。

506 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 15:55
>>504

スマソ。
そうだと思ったけど何かそういうレスを付けてしまった。
手抜きです。

507 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 15:57
>>503

>幹部は自分は購入しないのに下の者には強いる人が多いからな。
どこの支部か知らないけどうちの支部は好きな人が好きなだけ買って下さい、という事だったから。
別に誰にも強いてないです。
一冊も持ってない人には、「買ったらどうよ」と言ったけど。2人いたけどなぁ。
支部長は「文化講座貸し出し用」に10冊買ってました。

508 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 16:08
>>507
>どこの支部か知らないけどうちの支部は好きな人が好きなだけ買って下さい、という事だったから。
>支部長は「文化講座貸し出し用」に10冊買ってました。

いい支部長さんみたいだね。

509 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 16:15
>>505
>随分沢山買われたんですね。

いやいや。年輩の方に比べたらこれでも少ないほうだと思いますよ。
「せめて年賀状の数だけでも真実を贈呈しよう」と盛り上がりかけたこともあったんですが、実際には難しかったですね。
読後の感想をいただくことがあると、励みになります。

510 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 16:24
>>500
>販売員になるのと就職とは違うと思いますが。

そうすると販売員になったのを親に「就職したよ」と報告した学生がいたとしたら間違ったことを言ってたことになるんですね。
親を安心させたい気持ちはわかりますけどね。

511 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 16:28
>>500
わざわざこんなところに実在の会社の住所等を記さんでもよかろうに。
ちょっとむきになっているんじゃ?

512 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 16:34
>>510

>そうすると販売員になったのを親に「就職したよ」と報告した学生がいたとしたら間違ったことを言ってたことになるんですね。
親を安心させたい気持ちはわかりますけどね。

それは難しいところですね。
販売員としての収入で自立してやって行くつもりならば、
就職した、と言っても差し支えないかも知れませんが。

しゅうしょく しう― 0 【就職】

(名)スル
職を得て勤めること。

何か問題があるのでしたら弁護士に相談してみて下さい。

513 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 16:35
>>511
そうですね。ちょっとムキになってしまったかも知れません。
お詫びします。
会社の住所は誰でもわかりますので、良ければ見学にでも来て下さい。

514 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 16:36
私のメアドを勝手に出すなよ。
yoyoyoyoyoyoyo@infoseek.to

515 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 16:36
>>508

>いい支部長さんみたいだね。

ええ、良い支部長さんでしたよ。
転勤があったので今は違う支部ですが、
今の支部長さんも良い支部長さんです。

516 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 16:37
>「せめて年賀状の数だけでも真実を贈呈しよう」と盛り上がりかけたこともあったんですが、実際には難しかったですね。
読後の感想をいただくことがあると、励みになります。

そうですか。だいぶ支部によって差があったんですね。
さっき2冊と言いましたが、そういえば3冊の間違いでした。お詫びして訂正致します。
妹に送った分を忘れていました。読後の感想は残念ながら来ませんでしたが・・・

いい感想があれば是非紹介して下さい。

517 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 16:39
>私のいるのは松下電工の本社です。

で、この時間帯に2ちゃんにカキコですか?
まあお忙しい中大変でしょうが、気をつけてくださいね。

518 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 16:41
>>514

いえ、違いますよ。

yo_kuroubar@infoseek.jp
ですから、間違えないようにして下さい。

しゃれで作ったメルアドです。「よ」さん、怒らないで下さいね。

519 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 16:45
>>517

ご心配有り難うございます。
最近は確かに危ないみたいですね。
ご忠告に従い、
十分気を付けるように致します。

520 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 16:46
>>512
> 販売員としての収入で自立してやって行くつもりならば、
> 就職した、と言っても差し支えないかも知れませんが。

当初は「自立してやって行くつもり」はあったようです。
結果的には挫折して親の仕送りに一時頼ってしまうようなことにも…。
見倣って転職を勧めますか。

521 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 16:46
>>517
一応仕事は一段落つきました。5時過ぎに結果が帰ってくるのでそれからまた忙しくなります。
皆さんに心配して頂いて何よりです。これからも宜しくお願いします。

522 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 16:48
>>520
そうですか。誰のことか何となく思い浮かぶ人もありますが。
それなら就職したと言っても差し支え無いかも知れませんね。
社会通念上疑問のある人もいるでしょうが、本人の意志がそうならば。

でも、もう転職したでしょう?

523 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 16:50
>>518
ホームページのパロディといい。こういうことやるの流行ですか。
もしかしてネット対策でパロディページを作っている会員さんでつか?

524 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 16:57
>>523
いえ、私はホームページを作る技術はありません。
プログラムならかけますが。

パロディページについては見たことがありますが、
別にかまわんのじゃないですかね。
君も特に悪いとは言ってないみたいですし。

525 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 16:57
>>518
しゃれにしても不謹慎では?
「よ」さんを偽装するためか?と誤解する人もいるかも知れません。
独自のメアドでもう一度作り直したほうがいいと思いますよ。

526 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 17:00
>>525
なるほど、そうかも知れませんね。
2ちゃん連絡用にさっき作ったものですから。まぁ、何となくなんです。
つかわないようにしますわ。

527 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 17:00
不都合なページを隠すには、多くの擬似ページの中ってわけだ。

528 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 17:04
>パロディページについては見たことがありますが、
別にかまわんのじゃないですかね。

そう?俺は嫌いだけど。>>344

529 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 17:05
>>527
まあ別にジャンヌもクローバーもそんなの本会にとって都合の悪いページとは思えないんですがね。
よく言う人もあれば悪く言う人もあるし。

内容は家族の絆が一番問題だと思うけど、これにはパロディページはないし。
苦労婆なんて全く偽装ページの役割果たしてないですよ。
昔「ジャンヌ」に「ジャヌソ」があったからそのマネみたいなもんでしょう。

530 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 17:06
>>529
特にジャンヌはまあ冷静ですよね。
しかしヅヤンヌのちゃかしようを見ると、お遊びなんでしょう。
放っておけば良いじゃないですか。

531 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 17:11
>>516
>妹に送った分を忘れていました。
>読後の感想は残念ながら来ませんでしたが・・・

短い手紙を添えて送ると印象に残りやすくて効果的ですよ。
「本を是非読んでくれ」という内容ではなくて、例えば近況を知らせるとか。
そうすると、贈られた側も近況とともに本の感想を書き添えてくれることがあります。

>いい感想があれば是非紹介して下さい。

個人的なことが絡んだ感想が多いので、ここでは遠慮しておきます。
ゴメンね。

532 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 17:16
>>531

>短い手紙を添えて送ると印象に残りやすくて効果的ですよ。
「本を是非読んでくれ」という内容ではなくて、例えば近況を知らせるとか。
そうすると、贈られた側も近況とともに本の感想を書き添えてくれることがあります。

そうですか。わざわざ教えてくれて有り難うございます。
「親のこころ」を送ったときには、携帯メールでしたが感想が来ました。
短かったですけどね。
これからそうすることにします。有り難うございました。

一万年堂からまた新刊が出ますね。
http://www.10000nen.com/news/news.htm#kokoronomichi

これを贈る際には、教えてもらった通りにしようと思っています。

533 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 17:17
>>531

>個人的なことが絡んだ感想が多いので、ここでは遠慮しておきます。
ゴメンね。

別に無理に聞こうとは思いません。
大事に胸の中にしまっておいて下さい。

534 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 17:19
>内容は家族の絆が一番問題だと思うけど、これにはパロディページはないし。
確かにパロディはないが、↓が同等の役割を担う。
http://homepage2.nifty.com/shinran/

>苦労婆なんて全く偽装ページの役割果たしてないですよ。
検索サイトからクローバーに辿り着けないだけで十分。

535 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 17:22
>>534

>確かにパロディはないが、↓が同等の役割を担う。
http://homepage2.nifty.com/shinran/

同等の役割とは?
おそらく一方的に批判されているので、
本会側の情報を提供しようとしただけじゃないですか?

>検索サイトからクローバーに辿り着けないだけで十分。

パロディページの存在は関係ないと思いますが・・・

あの、実験の結果が帰ってきました。これから忙しくなります。

536 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 17:25
>>524
>いえ、私はホームページを作る技術はありません。
> プログラムならかけますが。

えっ!?ワープロソフト使える人ならそんなに凝ったページでなければ簡単に作ることができますよ。
パロディページくらいのものなら、プログラムかくよりも容易でしょ。

537 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 17:35
>>522
>でも、もう転職したでしょう?

フリーターみたいです。転職になるのかな?

538 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 17:38
>>519

仕事中にもカキコする、君こそ真の2チャンネラーだっ!
でも偽装アドレスはダメよ。

539 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 17:43
>>検索サイトからクローバーに辿り着けないだけで十分。
>パロディページの存在は関係ないと思いますが・・・

http://www.google.com/search?num=50&hl=ja&inlang=ja&ie=Shift_JIS&q=%89%C6%91%B0%82%CC%E3J+%90e%EAa%89%EF&lr=lang_ja
http://www.google.com/search?num=50&hl=ja&ie=Shift_JIS&q=%90e%EAa%89%EF%93%AF%91%8B%89%EF%8Bi%92%83%83N%83%8D%81%5B%83o%81%5B&lr=lang_ja

540 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 17:59
>>535
> あの、実験の結果が帰ってきました。これから忙しくなります。
早く仕事済ますんだぞ。うまくいくことを願っている。
君こそ模範会員だ。

541 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 18:15
>>536

作ろうと思えば多分作れるんでしょうが、
今まで必要がなかったので・・・
なんか作りましょうか?
でも最近忙しいんですよ。
にちゃんくらいなら仕事中にできますが、
ホムペ作りとなると・・・ねぇ。

542 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 18:17
>>541
一応今もっているパソにはホームページビルダーが入っているので、
土曜日に本屋でも行って少し勉強しようと思います。

わからんことあったら教えてください。
で、また仕事です。今日は遅くなりそう。

543 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 18:26
>>540

ARIGATO

544 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 18:27
>>539
関係ないことがわかりました。
有り難う。

549 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 18:46
>>529
> まあ別にジャンヌもクローバーもそんなの本会にとって都合の悪い
> ページとは思えないんですがね。
> よく言う人もあれば悪く言う人もあるし。

興味深いですね。会員でジャンヌやクローバーを「よく言う人」が
いるんですか。悪く言うとか無視する、価値無しと言うとかならわ
かりますけど。どういう風に「よく言う」んですか?あ、僕は元s
です。

550 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 18:46
>>502
>信心→新人

新人を装った太郎さんを思い出したよ。

551 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 18:53
親鸞会のパロディサイトを本願寺が作っているのを、ハケーンしました!
http://www.tsukijihongwanji.jp/tsukiji/0403_2.html

557 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 19:02
>>551
それ面白いけど、パロディになってないだろ。

558 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 19:07
新入生勧誘には一万年堂の本を有効活用すべし。

559 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 19:09
謎な小ネタ?

>>539

何か、こんなのが出てきた。元「まったり」より
http://sinsyuu.hp.infoseek.co.jp/untitled-3.html
…講師部 勧誘?

それから
http://park1.wakwak.com/~shinran/dell.htm
一つ上の階層↓に行くと、「あれ?…へ〜」、な感じ。
http://park1.wakwak.com/~shinran/

あと
http://www.geocities.jp/ongwanji/
http://cult.zero-yen.com/
のソースを見るとcssファイル名が
> <link href="saitama.css" rel="stylesheet" type="text/css">
…(・∀・)!!

560 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 19:18
あ、消えた。なるほど、管理者が見ていたか。

561 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 19:18
>>559
あら本当。
ネット検索対策にはなってますね。
何か親鸞会必死です。新勧時期だから当然か。

ねぇ、さいたま荒らしくん。

562 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 19:21
>>560
>あ、消えた。なるほど、管理者が見ていたか。

ネット対策だから、2chも常にチェックしている。
迅速な処理だったね。ポイント高い。
もしかして3交代24時間チェック?

563 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 19:23
>>562
ここの管理者が荒らしてるって可能性も出てきたね。

564 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 19:26
>>560
しっかりここの管理者(会員さん)が2chを監視してたってことが明らかになった瞬間を目撃しましたね。

565 名前:http://sinsyuu.hp.infoseek.co.jp/untitled-3.html :04/03/26 19:26
(前略)

<body>
<p>本願寺が女性差別400年<br>
 内部告発で、ようやく撤廃へ</p>
<p>「得度の年齢は男性九歳以上女性は二十歳以上、寺の住職は男性に限る。女性の宗議会議員は認めない」<br>
 こんな女性差別が、浄土真宗の中で四百年も続いているとしたら、「まさか」と思う人は少なくなかろう。<br>
 山上の仏教を山下の仏教に貴族の仏教を在家の仏教にと「御同朋、御同行」と、それまでの差別を排し、全ての人が平等に救われる教えを開顕なされたのが親鸞聖人である。その快挙を知る者には、夢にも想像できぬ女性差別である。<br>
 ましてや、平和憲法のもと日本中に男女同権が徹底されて四十年以上も過ぎている今日だ。<br>
 ところが、真宗大谷派(東本願寺)で今も続けられているというから驚きである。<br>
 そこで同派の女性僧侶約五十人が「真宗大谷派における女性差別を考えるおんなたちの会」を結成したのが六十一年十二月。性差別の撤廃を訴えつづけてきた。<br>
 真宗大谷派は、重い腰を上げざるを得なくなり、去る二月二十七日、今年中に女性差別を撤廃する方針を固めたと発表した。</p>
<p>関連リンク</p>
<p><a href="http://homepage2.nifty.com/shinran/">親鸞会 講師部 勧誘</a></p>
<p><a href="http://homepage2.nifty.com/shinran/other/index.htm">親鸞会 講師部 勧誘 その2</a></p>
<p><a href="http://www.kyoto-u.com/lounge/talk/html/200212/02120023.html">親鸞会 サークル</a></p>
<p><a href="http://www.kyoto-u.com/lounge/advice/html/200304/03040022.html">親鸞会 サークル その2</a></p>
</body>
</html>

566 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 19:33
>>563
あくまで可能性ですが。

>>564
実際あの数分間に何人いたかが、問題ですけどね。

あとは、他の人が見てどう思うかだけのこと…。

567 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 19:34
>>565
なるほどね。「親鸞会 講師 勧誘 サークル」とかの言葉で
検索するとこのページがひっかかって、リンク先たどると
親鸞会のサイトへ誘導されるわけか。

568 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 19:39
読ませたくないページがあるのはわかるけど、
全人類が救われる道を教えているわりには、
やってることせこいな。

569 名前:559=565 :04/03/26 19:40
>>567
へ〜、そういう事だったのね。
てか俺、分からなかったし。(バカ?)

570 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 19:46
親鸞会という教団名を隠さずに堂々と明かして勧誘している大学ってどこ?

571 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 19:50
>>569
落ち込むなよ。
結果的には誘導ページが一つ消えたんだから。

572 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 19:51
>>571
でもまた別の誘導ページを今も作っていることだろう。

573 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 19:53
>>568
>やってることせこいな。
小さなことからコツコツと。

574 名前:569 :04/03/26 19:56
>>571
うん、ありがとう!!

576 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 20:58
また始まったか。

577 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 20:58
 我が家の宗旨について、よく知らない、では恥ずかしい。日本は、「一応」仏教国でありながら、既成仏教教団が葬式・法事に明け暮れ、国民すべてが宗教に無知なるがゆえに、オウムのような邪教のはびこる土壌があるのだ、と指摘する有識者もある。

578 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 20:59
 若者がおかしな宗教にのめり込んだら、正しく仏教を伝えなかった家族も、責任を回避できないであろう。

 特に、浄土真宗では、「一文不知の尼入道」を誇り、親鸞聖人のみお教えを知らないことを手柄のように考えている人があるが、聖人が聞かれたら、お嘆きになるに違いない。

 事実、創価学会、天理教などの新興宗教が激しく勧誘した時期は、浄土真宗の家庭に最も多く、魔の手が伸びたのである。教えに無知だから。

579 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 21:00
 宗教は、唯一絶対真実を説かねばならぬ。

「絶対」とか「真実」が、ここにも、あそこにもある、というものであるはずがない。もしあちらこちらにあるのなら、絶対真実ではなく、相対のものでしかない。

580 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 21:01
むしゃくしゃして入った
宗教団体ならどこでもよかった

581 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 21:02
虚を排する真など存在しない。

582 名前:名無しさん@3周年 :04/03/26 21:13
>>479
松下電工って仕事の合間に2chのカキコOKなのか。
俺んとこはそういうのうるさいから、正直うらやましい。

617 コピペ>>155

622 名前:名無しさん@3周年 :04/03/27 00:37
こんなのもあるな。

http://tamahi.parfe.jp/untitled/untitled2.html

623 名前:名無しさん@3周年 :04/03/27 01:24
s会の巨乳のあの娘、どうなったかなあ…
会費を稼ぐために、毎日毎日オヤジの飲み相手なんかして…
そんな人生、楽しいのかなあ。
今年から社会人。これを機に脱会してほしいものだが、無理だよね、やっぱり。

628 名前:名無しさん@3周年 :04/03/27 07:58
阿弥陀さまの直の呼び声が聞こえた時は、不思議不思議の他はありません。遠い遠い過去から、お前一人を助けるぞと約束された阿弥陀さまが、直の呼び声届いた時に、喜んで下さりました。私も歓喜にむせぶばかりでありました。
 有り難うございました。こんな世界があろうとは知りませんでした。自分の罪で堕ちてゆくのが業ですが、阿弥陀さまはそれが悲しいと泣き泣き本願をたてて下さりました。
 明らかでした本当でした、阿弥陀さまの御本願。聞いてください、聞き開いてください。
 大慈大悲の阿弥陀さまの、五劫の思惟は誰のためでもありません。真剣に聞いてください。聴聞してください。間違いありません。無明の闇が晴れて、大安心大満足できる世界があります。
 どうかどうか、この身にさせて頂くまで、求め抜かせて頂きましょう。
 南無阿弥陀仏の宝をまるもらいさせて頂くところまで。

 合掌

638 名前:名無しさん@3周年 :04/03/27 13:58
>>589
読めんで困とるのか?なら
http://makimo.to/cgi-bin/search/search.cgi?D=psy&q=%90e%EAa%89%EF&sf=2&andor=AND

639 名前:名無しさん@3周年 :04/03/27 14:13
仏法では幸福といわれるものを二つに分けます。
 一つは相対的幸福といわるべきものと、絶対の幸福といわれるものです。
 相対的幸福といいますのは、一時的な喜びや満足をいい、
やがては必ず壊れたり、悲しみや苦しみに転化する幸福をいうのです。
 たとえば、好きな人と結婚できた喜びとか、願っていたマイホームが新築できた満足とか、
普通 一般の人々が求めている生きがいや喜びといわれているものです。
 このような喜びや満足は断じて永続するものではありませんし、やがては必ず滅びる幸福です。
 どんなに素晴らしい人と結婚しても、相手がいつ病に倒れるやら死ぬ やら分かりません。
また変心して不仲になり破鏡の憂き目にあい、骨肉相食む争いをせねばならないかも分かりません。
 世間に未亡人となって苦しんでいる人、妻を失って悲嘆している人、裏切られて激怒している人があふれているのを見ても、
それは明らかなことです。
 また、一生、汗と脂で築きあげた家屋が一夜の中に灰になり悲泣している人もあり、
昨日まで一家和楽の家庭も、今日は交通 事故や災害で地獄の悲惨を味わっている人もたくさんあります。
 これらの幸福は、今日あって明日なき無常の幸福ですから、常に壊れはしないかという不安がつきまとっていますから、
本質的にいっても真の幸福とはいえないのです。
 たとえ大過なく続いたとしても、臨終を迎え死に直面すれば、たちまち総くずれになること必定です 。
 しかも私たちは死の運命を遁れることはできませんから、このような幸福で心から安心や満足ができるはずはないのです。
 死の前に立たされた時、金や名誉や地位や財産が何の喜びになり満足を与えてくれるでしょうか。
 たとえ求まったにしても、真の満足も安心もできないこれらの幸福を求めて、すべての人間は今日もあくせく苦しみ悶えているのです。

640 名前:名無しさん@3周年 :04/03/27 14:14
これはすべての人々は絶対の幸福があるということを知らないからです。
しかも、この絶対の幸福は阿弥陀仏の本願によって、
誰しもなれるのだということも知らないからなのです。
 そしてこの絶対の幸福こそ、すべての人々の生きる究極の目的であることも知らないのです。
 では絶対の幸福とは何か、絶対というのは、無上、最高不二という意味と、
どんな事態が起きても壊れない安心、満足、喜びということです。
 最悪の死に直面しても変わらぬ安心、満足の境地をいうのです。
死に直面 しても変わらないものならば、その他の障害によって動乱することは毛頭ありませんから、いつでもどこでも満足一杯、喜び一杯、安心し切って明るい生活ができるようになり、人生の醍醐味を心ゆくまで味わうことができるようになるのです。

641 名前:名無しさん@3周年 :04/03/27 14:40
書店で『歎異鈔』の解説本などを手にしても、「“よく分かる”と書いてあるのに、これではだれも分からないよ」と嘆いた。

645 名前:名無しさん@3周年 :04/03/27 15:33
徳川300年の基礎をつくり、天下統一、征夷大将軍にまでなった家康は、彼の人生の目的を達成したかのように見える。
 しかし晩年、栄光の一生をこう述懐している。
「人の一生は、重荷を背負うて、遠き道を行くが如し」
 生涯、重荷をおろすことができなかった。その上休むこともできず、
果てしない道を歩き続けねばならなかった、
と二重苦を告白しているのである。
 家康が掴んだものも、丸太に過ぎなかったのである。人間苦悩の重荷は、幕府を開き、
天下取りの夢を果 たしてしても降ろすことはできなかった。

 では、我々を絶対に裏切らない船はどこにあるのだろうか。
『大悲の願船に乗じて、光明の広海に浮かびぬれば、至徳の風静かに衆禍の波転ず』
 親鸞聖人が、『教行信証』に明記なされている。
 仏教には、丸太や板切れしかない大海原で唯一、大きな船の存在が説かれているのである。この大悲の願船に乗ることこそが、人生究極の目的である。
 人間に生まれてよかった、という生命の大歓喜は、人生の目的を果 たしてこそ、生まれてくるのである。

653 名前:名無しさん@3周年 :04/03/27 19:14
 昔の親鸞会では、ネットのことが話題になることはありませんでした。昔はネットといっても多くは
ダイアルアップ接続で、誹謗サイトがあったわけでもなかったので問題になりませんでした。
 しかし、2000年くらいになって、ネットが学校内や家庭に広まり、誹謗サイト(親鸞会にとっては、と
いう意味)がでてくると、ヘイトサイトなどの話を通してネットカットをして対処するようになりました。
 2001年春、阪大で新入生集団退部事件が起こったことにより、今まで以上にネットカットが厳しくな
され、幹部会合などでは具体的なサイト名(2chやジャンヌ)や内容を出したり、プロバイダに圧力を
かけて対処しました。
 それまでは新入生以外の会員が誹謗サイトを見ても、敗残者の愚痴ですむことが多かったのです
が、2002年夏の事件により誹謗サイト自体を見られないような対策が迫られました。
 それが2003年くらいからのダミーサイトの急増です。ネット検索では同一ページ内のキーワード数
や他サイトからのリンク数によって順番が決められるからです。公認サイトやダミーサイトの作成、
誹謗サイトへの書き込みは親友部の部署が中心となって作っていると思われます。

654 名前:名無しさん@3周年 :04/03/27 20:00
いいね。
どんどん作ってほしいよ。

655 名前:名無しさん@3周年 :04/03/27 20:03
>>653
 あんたは今でもダイアルアップでしょ。
 おつかれさんですね。

656 名前:名無しさん@3周年 :04/03/27 20:07
 昔の親鸞会では、ネットのことが話題になることはありませんでした。昔はネットといっても多くは
ダイアルアップ接続で、公式ページもあったわけでもありませんし宣伝もありませんでした。
 しかし、2000年くらいになって、ネットが学校内や家庭に広まり、さまざまなホームページができるとネットを布教に使うようになりました。
 そして親鸞会の公式ホームページが本格始動してからは、浄土真宗の教えはどんなものなのか、調べる人がネット上に急増しました。
 それまでは本願寺関係の人がサイトを見ても、匿名ですむことが多かったのです
 そして2003年くらいからの興味深いサイトの急増です。ネット検索では親鸞会関係のサイトが多く現れ、多くの人にその存在をアピールできたワケです。公認サイトや各地域の紹介サイトの作成は、顕正に燃える会員が中心となって作っていると思われます。

666 名前:名無しさん@3周年 :04/03/27 23:59
「なぜ私は、日本に生まれてきたのだろう」
 連日報道される北朝鮮やイラクのニュースを見ながら、ふとそんなことを考えたことはないでしょうか。
 生まれる国や時代が違うだけで、私の人生は大きく変わっていたに違いありません。
「運命は何によって決まるのか」
 科学が進歩しても、その仕組みは依然解明されず、占いや迷信は少しも減ってはいないようです。
だれもが知りたいこの問いに、お釈迦さまは、明らかに解答されています

667 名前:名無しさん@3周年 :04/03/28 00:01
因果の道理は仏教の根幹といわれます。
根幹とは、木でいえば根や幹のこと。
根っこがなければ木は枯れ、幹を切ったら倒れてしまう。
因果の道理が分からねば、仏教は一切分からなくなってしまうのです。

 仏教は、七千巻余りもの一切経にすべて書き残されていますが、それら一切経を貫いている教えが、因果の道理です。
 いかに因果の道理が仏教を知るに大事なことか、お分かりでしょう。

  まず「道理」とは、仏教で「三世十方を貫くもの」をいわれます。
「三世」とは、過去・現在・未来、「いつでも」ということです。
「十方」とは東西南北上下四維、「どこでも」ということです。
 いつでも、どこでも変わらないものが道理です。「江戸時代は通用したが、現代には当てはまらない」とか、「アメリカでは通用するが、日本では通用しない」などというものは、道理とはいえません。

 いつの時代でも、どこへ行っても正しいこと、変わらない事実を、「道理」といいます。
 仏教は、そんな道理を、二千六百年前から教え続けているのです。
「これだけ時代が変わったのだから、仏教も変えなければいけない」という意見を時々耳にしますが、時空を超えた普遍の道理が教えられていることを、知らないからでしょう。

「因果」とは、原因と結果のこと。
 どんなことにも必ず原因がある。原因なしに起きる結果は万に一つもありません。

 例えば、飛行機が海に墜落すると、多額の費用がかかっても、機体を引き上げ、原因を調査します。原因なしに墜落することはありえませんし、その原因を取り除かなければ、墜落を防止できないからです。
 もちろん原因不明ということはあります。飛行機が海底深く沈んでしまえば、墜落の原因を知ることはできないでしょう。
 しかし、原因が分からないことはあっても、原因が無いことはありえないのです。

 墜落や事故などの物理的な因果関係もありますが、仏法では、私たちが何よりも知りたい、幸福や不幸の原因と結果の関係が教えられています。

668 名前:名無しさん@3周年 :04/03/28 00:26
人は何のために生まれ、何のために生きているのか、なぜ苦しくとも自殺してはならぬのか。
 すべての人のいちばん知りたい人生の目的を明らかに教えられた方が、親鸞聖人です。聖人の教えを聞けば、生きる目的がハッキリ知らされます。

 親鸞聖人の教えにより、人生の目的を知り、達成し、「人間に生まれてよかった」という生命の歓喜を獲得していただきたいと思います。

669 名前:名無しさん@3周年 :04/03/28 00:40
「なぜ生きるか」  問われている時代

「あなたの家族が、自殺しようとしたら、どう言って止めますか」  こう聞かれ、自信を持って答えられる人は、どれだけあるだろう。
 平成10年の自殺者は、急激に増加し、初めて3万人を突破した。1日あたり約90人も自殺している。自分の家族や友人に、いつ、自殺者が出てもおかしくない。いや、自分自身が、何か大きな障害にぶつかったとき、はたして、大丈夫だろうか?
「死んではならない。生きることが尊いのだ!」 と子供に叫んでいた大人が、次々と自殺してゆくのは、一体どうしたわけか。  平成11年、日本を代表する評論家が手首を切って自殺し、世間を驚かせた。
 校長先生の首吊り、飛び降り、割腹自殺も相次いで報じられた。
 警察官がピストル自殺、エリート官僚が飛び降り自殺、政治家が首吊り自殺……。
 どんな偉い人≠焉A分かったつもりで、まったく分かっていないのが、人生の目的「なぜ生きるか」の答えではないだろうか。

670 名前:名無しさん@3周年 :04/03/28 00:43
人生を飛行機にたとえてみよう。
 生まれたときが、飛行機が飛び立ったとき。
 乱気流やエアポケット、暴風雨など様々な苦難が待ち受けているだろう。
 さて、どんな飛び方がよいか。それが、政治、経済、科学、医学、芸術、倫理、道徳、趣味や生き甲斐と言われるものである。
 これらは、飛行機で言えば、飛び方に当たる。どの高度で、どんな速さで、どのように飛行するか……。
 飛び方も大切だが、パイロットにとって最も大事なのは、目的地である。
 たとえば、関西空港を離陸した飛行機ならば、行き先はどこなのか。沖縄の那覇空港か、アメリカのロサンゼルス空港かによって、コースも飛び方も大きく変わってくるだろう。
 何も考えずに、ゆったり、ボーッと大空を飛び続けたいと思う人もあるだろう。しかし、燃料には限りがある。やがて燃料切れの墜落が待っているだけだ。
「人生に目的はない」とか「人生の目的が分からない」と言いながら、とにかく生きている姿は、目的地を知らぬ まま飛び続けている飛行機と同じである。何かで気を紛らわそうと、はしゃいでみても、どこかから、得体の知れない不安がわいてくるのは、そのためである。

 着陸できる空港が存在しないと分かれば、絶望あるのみ。どうして、暴風雨に耐えて、頑張って飛び続けることができようか。
「なぜ苦しくとも生きねばならぬのか」の人生の目的こそ、古今東西万人共通の一大事なのである。

672 名前:名無しさん@3周年 :04/03/28 03:30
親鸞会から身を守るための5つのポイント

1.看板に偽りあり
楽しそうなサークルと思っていたら、「人生を新しくスタートするチャンス」や「なぜ生きる」とか途中
から言うことが変わってきた…。正しい団体は名前を偽りません。その場合、相手の団体名を聞く、
その組織のトップは誰かと聞く、そうすると彼らは嘘をつきます。あやしいと思えば断りましょう。

2.恐怖心をあおる勧誘は断る
今入らなければ必ず後悔するとか、あなたが求めている幸福は必ず崩れるとか、彼らはこのような
恐怖心をとても親切そうに、しかも魅力的に語るのにたけています。恐怖心をあおる勧誘は断りましょう。

3.おかしいと思ったらはっきり断る
たとえ勧誘した人が魅力的であり、やさしく思いやりのある人に思えても、きっぱりと断らなければ
深入りしてしまいます。彼らは「授業のとり方を教えてあげる」とか「親切な先輩がたくさんいるから」
などの、あなたの警戒心をとく甘い誘惑をたくさん用意しているので注意しなければなりません。断
り切れなくてずるずると入っていってしまったという人がほとんどです。

4.誰かに相談する
「ここでの話は深い意味があり、他の人には理解できない、だから友人や家族には話さないように」
などと言われたら、もっと危険です。彼らは他の人に相談されると困るのです。危険を未然に防ぐ
には、友人や家族など誰かに話すのが最もよいのです。

5.ネットで検索する
「インターネットにはヘイトサイトというのがあって、嘘ばかり書いてあるサイトがあるから気をつける
ように」などと言われたら、とても危険です。それは、ネットというものに警戒心を持たせ、もしも真実
の書かれたサイトを見たとしてもそのまま信じ込まないようにするための方法です。危険を未然に
防ぐには、ネットで検索して、この団体がどれだけ多くのダミーサイトを作って実態を隠そうとしてい
るか、その異常なほどのごまかしぶりを確めるのが一番です。

673 名前:名無しさん@3周年 :04/03/28 04:31
コピペ荒らし見てて気づいたんだが
http://aea.to/shinran-shonin/link.htm
から、お料理倶楽部にとぶと・・・ここもか!?

674 名前:名無しさん@3周年 :04/03/28 08:49
>>644
>のソースを見るとcssファイル名が
<link href="saitama.css" rel="stylesheet" type="text/css">
>ここの管理者が荒らしてるって可能性も出てきたね。

うわー。痛いな、これw
もしこいつが犯人だとしたら間抜けというか何というか・・
ご愁傷様です

???
意味が分からないんですが?何で管理者が荒らしている事になるの?

675 名前:名無しさん@3周年 :04/03/28 08:53
>4.誰かに相談する
「ここでの話は深い意味があり、他の人には理解できない、だから友人や家族には話さないように」
などと言われたら、もっと危険です。彼らは他の人に相談されると困るのです。危険を未然に防ぐ
には、友人や家族など誰かに話すのが最もよいのです。

http://homepage2.nifty.com/shinran/other/kizuna.htm
友人や家族に積極的に話するように進めている親鸞会です。

>5.ネットで検索する
「インターネットにはヘイトサイトというのがあって、嘘ばかり書いてあるサイトがあるから気をつける
ように」などと言われたら、とても危険です。

事実でしょう。

ネットで検索して、この団体がどれだけ多くのダミーサイトを作って実態を隠そうとしてい
るか、その異常なほどのごまかしぶりを確めるのが一番です。

ダミーサイトなんて一つもありませんが、何か?
http://www.google.com/search?num=50&lr=lang_ja&q=親鸞会

676 名前:名無しさん@3周年 :04/03/28 08:55
>今入らなければ必ず後悔するとか、あなたが求めている幸福は必ず崩れるとか、彼らはこのような
恐怖心をとても親切そうに、しかも魅力的に語るのにたけています。恐怖心をあおる勧誘は断りましょう。

今入らなければ公開するって言うことが恐怖心をあおる勧誘なら、
世のサークルのほとんどは恐怖心をあおって勧誘していることになりますねぇ。

あなたの求めている幸福は必ず崩れるって、仏教の無常観の話ですか?
じゃあ平家物語も恐怖心をあおった文学ですね。w

677 名前:名無しさん@3周年 :04/03/28 08:57
>1.看板に偽りあり
>楽しそうなサークルと思っていたら、「人生を新しくスタートするチャンス」や「なぜ生きる」とか途中
から言うことが変わってきた…。

人生を考えるサークル、なぜ生きる、という看板に何の偽りもありませんが、何か?

>正しい団体は名前を偽りません。その場合、相手の団体名を聞く、
その組織のトップは誰かと聞く、そうすると彼らは嘘をつきます。あやしいと思えば断りましょう。

団体名はサークルの名前でしょう?
組織のトップは部長ですよ。それのどこが嘘ですか?

678 名前:名無しさん@3周年 :04/03/28 09:01
>>674
確かに意味が分からんな。
無理に結びつけようとしている悪意のにおいがぷんぷんする。
まぁ、こんなやつだと言うことはすでに今までのカキコで明らかだが。

---------------------------------------------------------------
 しかし 親鸞会は公約しています。
 この親鸞会の主張に対して異議、反論のある方は遠慮なく申し出て下さい。
 相手が集団であれ、個人であれ、公開であれ、非公開であれ、討論であれ、
文書討論であれ、相手の希望せられる方法で、時と場所を問わず、
本当の親鸞聖人のみ教えを開顕する為に喜んで対決に応じます。
 どうかみなさん 本当の親鸞聖人のみ教えを確めて下さい。
----------------------------------------------------------------
 そして親鸞会に入ってみてわかったのは、親鸞会は親鸞聖人の教えを一言一句
間違いなく説く団体だと言うことでした。洗脳やマインドコントロールなどという事実
は全くないことがわかりました。
 しかし一部の親鸞会に恨みを持つ者が、ネットの匿名性を利用して根拠無き誹謗
中傷を繰り広げています。その数はきわめて少ないものの、暇なのかそこら中の
掲示板を荒らして情報操作をしています。
 そのため私たちは誹謗中傷の根拠をあげるよう再三にわたって言っておりますし、
何か正すべき所があるならば匿名の掲示板ではなく、姓名を明かして親鸞会へ
直接メールするよう、宣言しています。
 しかし恨みを持つものは、肝心な発言には回答をさけて、相変わらず匿名の掲示板
で荒らしや偽装工作をしています。
 まだ思考停止していないみなさん、偽装工作に騙されず、本当の親鸞会の実態
を自分の目で確めてみて下さい。

親子で知って頂きたい『浄土真宗親鸞会』
http://homepage2.nifty.com/shinran/
親鸞会同窓会サークル「ルボアール」
http://ec.uuhp.com/~revoir/index.html

679 名前:名無しさん@3周年 :04/03/28 09:16
親鸞会の主張:仏教はちょうもんに極まる。
しかしそのちょうもんは会長のものに限定していて会長が寝たきり(説教に立たない)になった今では
それが足かせになっている。矛盾にいつまで耐えられるのか。

680 名前:名無しさん@3周年 :04/03/28 09:31
>>679

毎月二回ありますが、何か?

681 名前:名無しさん@3周年 :04/03/28 09:40
えらく減っているな。本願寺並みになる日も近いな。
まあ、本願寺の方がいいけどな。金の亡者、色欲の亡者の幹部の集まりの新興宗教より。

682 名前:名無しさん@3周年 :04/03/28 12:41
>>677
> 団体名はサークルの名前でしょう?
> 組織のトップは部長ですよ。それのどこが嘘ですか?

そういう言い逃れは、オウム真理教や統一教会のサークルでもやっていること。言い訳まで似てくるもんなんだな。

683 名前:名無しさん@3周年 :04/03/28 14:51
>>675
ダミーサイト作ってますが、何か?

苦労婆(クローバーのダミーサイト)
http://blueled.nce.buttobi.net/
ヅャンヌ(ジャンヌのダミーサイト)
http://2.csx.jp/users/nhk/
親鸞会ちゃんねる(2ちゃんねるのダミーサイト)
http://tamahi.parfe.jp/

684 名前:名無しさん@3周年 :04/03/28 16:24
ダミーサークルは大学の所属でなく

s会の組織の一部であるということをお忘れなく。

685 名前:名無しさん@3周年 :04/03/28 17:52
はあ?
それがダミーになるなら、検索サイト「GIHOO!」や「WAHOO!」もダミーになるぜ。

686 名前:注意! :04/03/28 18:19
なんでもかんでも、似ているものを「ダミー」と決めつける香具師がいます。

注意してくださいね。

689 名前:名無しさん@3周年 :04/03/28 20:09
>>688
 さらに追加されていますた!

 湖南ひろば
 http://box.elsia.net/~konan/

691 名前:名無しさん@3周年 :04/03/28 20:12
親鸞会のパロディを本願寺が作っているのを、ハケーンしました!
http://www.tsukijihongwanji.jp/tsukiji/0403_2.html

692 名前:名無しさん@3周年 :04/03/28 20:47
激ウマ情報満載。『親鸞会ちゃんねる』はこちら。
http://tamahi.parfe.jp/

どこがダミーかね。

「ちゃんねる」の名の付くものはゴマンとある。
みーんなダミーかね?

700 名前:名無しさん@3周年 :04/03/28 22:12
S会は組織的意図的に誤解を招く表現をして、一見、仏教と関係のない名前の団体を名乗り、まじめな新入生を勧誘します。
人生の目的、絶対の幸福、などといいだしたら要注意

707 名前:名無しさん@3周年 :04/03/28 22:47
あんたらは大事かもしれんけど、押しつけられるのはイイ迷惑。
特に前途有望な国公立大、有名私大の学生達に哲学や古典サークルと
実態を隠し近づき、結局は辞めれなくしてしまうじゃないか。
彼らに期待してお金をかけて育ててきた親にとってはいい迷惑だよ。
宗教が学校より大事だ!とか言うから、テストや授業をそっちのけで
部会や聴聞に行って留年したり、卒業後は親鸞会の講師になったり。
お前等、責任とれるのか?「自分で決めたこと」で片付けるな!
嘘は方便って実態を隠して勧誘したこと自体、詐欺だろ?
聴聞行かなければ、地獄におちるって脅迫だろ?法の華の足裏診断で
「あなたは不幸になる。」と変わらないじゃないか。
宗教をやってる奴(熱狂的に)は、理論的な話が出来ないって
聞いたことがあるけど、まさにその通り。人を批判する前に
お前等自体の問題を、どうにかしろ!ひょっとして上層部から、
信者何人獲得しろ!ってゆうノルマを与えられてやってるのか?
ヤマギシや法の華等と同様、上層部の奴らは懐が温かいんでしょうね。

708 名前:名無しさん@3周年 :04/03/28 22:50
親鸞会の元信者の方々の話しを聞かせてもらうと
親鸞会の歪んだ実態が見えてきました。
そうゆう僕も哲学サークルと詐称した親鸞会にひっかかって
少しの間、無駄な時間と金を費やしてしまいました。
辞める時は罵倒され、脅迫電話やストーキングを半年されて
学校や警察に相談に行きましたが、ストーカーに関しては
今の法律では取り締まるのが難しいらしく辛い思いをしました。
教義もくだらないし、体質も悪質。よくこんなもん信じるネエ。

709 名前:名無しさん@3周年 :04/03/28 22:50
同じ大学の親鸞会の信者に、一週間用事でサークルに参加できなかっただけで、
罵倒されたり、馬鹿にされたりしました。
あのサークルは、テスト期間中も活動をしていて、翌日にテストのある日でも、
無理やりサークル活動に参加させられます。
そのために、結構昨年は単位を落としてしまいました。
落とした理由を「悪因悪果だね」の一言で片付けられる親鸞会の連中に
頭がきました。

710 名前:名無しさん@3周年 :04/03/28 22:51
あんたらは大事かもしれんけど、人生を真面目に考えないのははヨクナイよ。
特に前途有望な国公立大、有名私大の学生達に人生の目的を考えるべきだと
真正面から近づき、5月病になる前に、前向きな心を養うじゃないか。
彼らに期待してお金をかけて育ててきた親は、さそがし驚かれることだろう。
学校も大事だ!とか言うから、テストや授業も真面目に受けて
部会や聴聞に行ってヒマになることないし、卒業後も活躍するし。

711 名前:名無しさん@3周年 :04/03/28 22:53
破邪顕正なんて旗印をあげなければ親鸞会もあそこまで異常には
ならなんだのだけどね。あんなことを言い掛かったのは真宗史上
高森さんだけやわな。結局、真宗にくらいんだわ。あの人は。
それでいて本願寺は許せないってお前のほうがおかしいわい。
だって刑法でもそうやろ。正義感からしたら、許せないことがあ
ったとして、あるものは許せないって感情もなしにただ眺めてい
た。あるものは義憤を感じて刀を持ちかかって大暴れした。どっ
ちが悪いって大暴れした方が悪いんじゃわい。カルトと言われる
所以はここにあるのであって、他にないと思いますよ。

712 名前:名無しさん@3周年 :04/03/28 22:56
>会長さんの著書はほとんど大沼法龍氏からのパクリです。
>大沼氏が亡くなってまだ50年経っていませんから、著作権法違反で
>遺族が訴えれば絶対負けると思います。

まあ、そうだよね。昔は350題の最後の信後絶対に出ない心百って いうのが、この人の本そのものだったからね。
この百を一生懸命覚えたのが懐かしいです。 ・信前信後の区別のつかぬ人。
・水際角目のわからぬ人。。。か。
今は、この問題ないらしい。どうして無くなったの?? 今の大導師資格もやわになったよね。
(まあ、こんなの覚えて何になるのって思いましたが。) それと上の批判ちょっと当たってなくて全部そっくりじゃないわな。 日蓮批判のところだけちがいます。
念仏ひま無ければ、天魔しずまるって読んだのが大沼氏ですからね。 これもどうかと思うけど。

高森さんは、「日蓮は、くそ地獄だ」だもん。あまりに下品さに嫌に なっちゃうよ。

大沼氏が死ぬとき、大沼氏を慕っていた人が、これから、誰に聞い たらいいですか?と聞いたら、高森さんに聞けっていったとか。 (ほんとかどうか全く分かりません)これが美談になってますね。
それにからめて、私が死んだらみんなどうするって高さんが専任 講師に聞いたらしい。
そしたら、女の専任講師が「私は後を追って死にます」って言った の聞いて高森さんうなづいたそうやわ。これも美談ですね。
「死んでどうするんだろうな」ってよく思いました、そんな人、釈尊 の時も、親鸞聖人の時もなかったような気がするけどね。これが高森 氏絶対視のこと始めだわな。その点、大沼さんの方がずっとまともだわ。

715 名前:名無しさん@3周年 :04/03/28 22:57
金金金。なんであんなに金が必要なの?
なんで会館を建てたがるの?高森さんがいなくなったら、
誰がわかりに説法するの?そんなに大勢人があつまるの?
金なんか無くてもいいじゃん。会館なんて今ので十分じゃ
ないの?会館一つ建てりゃ、維持費だって大変だよ。それ
がためにまた、金金金。悪循環だよ?
ナガサキ屋がつぶれた原因も自社ビル建てたからだよ。
何を考えているだか。高森さんは、そのうち、ギッジュギ
ッコドクオン長者のような人がでて、金には不自由しない
から、今はがんばりなさいって言ったそうな。
そんなの何の保証もないのよ。こんなの信じていたら、大
変だよ。それこそ、この世のこと皆もって空言たわごと、
まことあることなしだよね。
金がないなりにやってけばいいじゃん。なんか変だよ。
高森さんの夢をかなえて、それで終わりだよ。ただ、
それだけだよ。早く目を覚まさないと大変なことになる
よ。高森さんは異端だよ。あんな人の言葉を信用するに
値しないよ。だから、広島事件での裁判も負けたのよ。
これから、だんだん化けの皮がはがれるよ。後で気づく
と苦しいだけだよ。

718 名前:名無しさん@3周年 :04/03/28 22:58
高森氏、あれほど驕慢な人は真宗史上いないよ。
だから、その会員総に驕慢だよ。とても仏教者の集まりとは思えない。

722 名前:名無しさん@3周年 :04/03/28 23:01
>>718
 オマエモナー

723 名前:名無しさん@3周年 :04/03/28 23:01
>アニメ特別作戦はね、特攻隊なんですよ
>作戦地までの行きの交通費は出してもらえるけど、現地での生活費や帰りの交通費は全部自前の、片道燃料出撃
>現地でアニメを販売しないと生きて帰れないという背水の陣みたいなもんだな

ぼくのころも特別作戦はありました。
でも現地で販売成果が上がらないと飢え死になんてとてもこわくて、できませんでした。
地元で活動してましたけど、先輩たちから
「だからお前は甘いんだよ!!この甘ちゃん小僧が!!
そんなケチな根性だからおまえはタコなんだよ!!」ってバカにされました

725 名前:名無しさん@3周年 :04/03/28 23:03
アニメ作戦が本格化したころに、「顕真」に日露戦争の日本海海戦の話題が掲載されてたことがあった

当時、日本は小国でロシアは大国だった。でも日本はロシアに勝った、当時の日本軍のような覚悟でアニメ作戦を戦え!
みたいな内容だったな

高森さんは本願寺をロシア、親鸞会を日本になぞらえて、本願寺と戦争して、本願寺をぶっつぶす構想でいたんだろうね。
そのあたりの思惑はアニメ2部をみると伺えますね

728 名前:名無しさん@3周年 :04/03/28 23:05
s会が民主主義を語るとは笑えるw

730 名前:名無しさん@3周年 :04/03/28 23:06
昨日、この掲示板を見つけました。脱会して12年になる者です。 はっきり言ってびっくりしています。刺激が強すぎます。
今日の仕事が遅番なのをいいことに、何時間もかけて全部読みました。

私が脱会したのは、教義に不信を感じたからではなく、 私には求めきれないだろうなという理由でした。
だって、青年部長でさえ信心決定されていないのですから・・・。 それと、大学生でしたから人並みに楽しいことをやりたいと言う理由が
あったのも否定できません。もちろん相対の幸福なのですが。

でも教義自体は真実なんだろうなと、脱会した後も思っていました。 実際、死ぬときには手放さなければならないものを求めて人々は
生きているわけだし、日々悪業を積んでいるのも事実。後生の一大事はやはりあるのかなあ、なんて。

ある意味、真実であってほしいし、そうでないのなら明確に、高森先生を(私にはやはり呼び捨てにできない)論破できる人の
出現を待ち、しばらくこの掲示板を見させていただきます。
ちなみに、勧誘方法や金が云々と言うのは、「世間」の常識であって、 仮に親鸞会の教義が正しいとすると(飽くまで仮定です)瑣末な問題であることは
お分かりでしょう。そんな話は我々元信者が完全に親鸞会が間違いだと思うには至り ません。むしろ、パクリの話とか、儲けた金を何に運用しているか
という裏話のほうが、わずかに残っている信心がぐらつきます。 (所詮自力の信心だからぐらついて当たり前だが。)

とにかく、信者にしろアンチにしろいい加減なレスは一切禁止!! それこそ、人生がかかっているわけですから。

高森先生が命懸けで説法しておられるのは本当だと思っていたのですが。 アンチの人、根拠のある反論希望。

現会員も情けないぞ!!格好の破邪顕正の場だと思って、八面六臂の 活躍を見せるべき!!

734 名前:名無しさん@3周年 :04/03/28 23:09
>>730
 コピペ

742 名前:名無しさん@3周年 :04/03/28 23:17
>>730
命がけの説法をされているって本当だろうか。
会長の実母が臨終のとき、説法をやめて帰ってしまった。福井での話という。
そのあくる日、青年部長が代理にたって、身業を説法していただいたと恭しく話をした。
芸人でさえ、親の死に目にあわずに舞台に立つのが多いという。プロ野球の選手もだ。
人には厳しく、身内に甘い、かれの特色がよく出ている。

744 名前:名無しさん@3周年 :04/03/28 23:20
みなさん、私は親鸞会で聞法する者でございます。このような場ではございますか、是非とも私の心の内を聞いていただきたく、書き込みさせて頂きます。
阿弥陀仏の御本願、まことでありました。
親鸞聖人の教えられた大悲の願船まことでありました。
みなさん、まだまだ命があると思っていては駄目です。この先、いつまで生きておれますか。もう自分は死んでしまうんだと思って、真剣に聴聞しなければ、この大船に乗せていただくことはできません。
ああ、何と不思議なことでしょう。今生からこんな幸せの身にさせていただき、うれしくてうれしくて、喜ばしくてなりません。往生極楽間違いありません。
南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏。
お念仏を称えて参らせて頂くのは、阿弥陀仏の浄土、み仏のお国です。間違いなく、浄土で仏の身にうまれさせていただけます。
この慶び、言っても言っても、書いても書いても、尽きることはありません。
ああ、どうかみなさん、親鸞聖人のみ教えを、真剣に聞いてください。高森先生のご説法を、ド真剣に聞いてください。聴聞の道以外にはありません。
どうか、どうかお願いです。この道間違えてはなりません。どうか真剣に求めて下さい。

745 名前:名無しさん@3周年 :04/03/28 23:20
>>730
教義の誤りは
http://8004.teacup.com/yo777/bbs
なんかをみてね。

746 名前:名無しさん@3周年 :04/03/28 23:20
よってあほか・・・・・

747 名前:名無しさん@3周年 :04/03/28 23:21
君も夜遅くまで書き込みしているみたいだから心配だ。1人だから大変だろう。
京都の人たちも心配している。
呉々も体には気を付けてくれ。

749 名前:名無しさん@3周年 :04/03/28 23:23
いや、s会員で客観的に正しい判断が出来てる奴いないから安心してw
宗教にはまるのもいいけど、自分勝手は自分の中で終わらせてほしいよね。
救いのつもりで(というか金のため?w)他人を勧誘するのはやめなさいって。

750 名前:名無しさん@3周年 :04/03/28 23:23
>>685
>はあ?
>それがダミーになるなら、検索サイト「GIHOO!」や「WAHOO!」もダミーになるぜ。

目的はあくまでネット検索で上位の順番にして真実を隠すためです。
そういう意味で明らかにダミーです。
それに、ほとんど同じソースにして著作権を侵したこともありました。
身分をいつわって勧誘したり、アニメを売って訴えられたり。目的のためなら手段を選ばないんですね。

本当のことを言っているのに
>個人的感情から一団体をカルトと決めつけ、悪らつな書き込みをする輩に注意!
と誤りを認めないどころか、真実を言っている人を悪者扱いですか?

目的が大事であるほど手段も大事ではないのですか?
それともあなたが伝えたいことはこんな方法でなければ伝えられないことなのですか?
やらないと上司に怒られるからやってるんですか?

751 名前:名無しさん@3周年 :04/03/28 23:25
>>744

こういう立派なことを悟っていれば、殺人鬼でもいいわけ?
例えの話だけど。

752 名前:名無しさん@3周年 :04/03/28 23:26
>>730
もうちょっといろんな精神世界にふれてみたほうがいいと思うよ。
きみの中には世間と親鸞会のふたつの考え方しかないように思える。

753 名前:名無しさん@3周年 :04/03/28 23:26
>>744

ていうか「ド真剣」って…w
全然ありがたくねー

754 名前:名無しさん@3周年 :04/03/28 23:27
>命がけの説法をされているって本当だろうか。
>会長の実母が臨終のとき、説法をやめて帰ってしまった。福井での話という。
>そのあくる日、青年部長が代理にたって、身業を説法していただいたと恭しく話をした。
>芸人でさえ、親の死に目にあわずに舞台に立つのが多いという。プロ野球の選手もだ。
>人には厳しく、身内に甘い、かれの特色がよく出ている。

ええ?これ、本当なのでしょうか?
ショックです!!

755 名前:名無しさん@3周年 :04/03/28 23:32
>>754

あのひとはポーズだけは一人前。
だから息子M春の不倫も不問。
親鸞さんとは、全然ちがってるよね。

756 名前:名無しさん@3周年 :04/03/28 23:33
>>754
ついでに言えば、会長の古くからの病気は痛風
痛風はぞくにぜいたく病といわれている。
さすがに、アサハラのような生活とは違うが、甘いものおいしいものには目がない。

757 名前:名無しさん@3周年 :04/03/28 23:48
ふーん、ヘイトサイト呼ばわり作戦に出ているのかぁ。
ヘイトサイトかどうかを判断する能力を、メディア・リテラシーと
言うんだけどなw。

758 名前:親鸞会のネット対策の変遷 :04/03/28 23:58
>>653 名前: 名無しさん@3周年 投稿日: 04/03/27 19:14
> 昔の親鸞会では、ネットのことが話題になることはありませんでした。昔はネットといっても多くは
>ダイアルアップ接続で、誹謗サイトがあったわけでもなかったので問題になりませんでした。
> しかし、2000年くらいになって、ネットが学校内や家庭に広まり、誹謗サイト(親鸞会にとっては、と
>いう意味)がでてくると、ヘイトサイトなどの話を通してネットカットをして対処するようになりました。
> 2001年春、阪大で新入生集団退部事件が起こったことにより、今まで以上にネットカットが厳しくな
>され、幹部会合などでは具体的なサイト名(2chやジャンヌ)や内容を出したり、プロバイダに圧力を
>かけて対処しました。
> それまでは新入生以外の会員が誹謗サイトを見ても、敗残者の愚痴ですむことが多かったのです
>が、2002年夏の事件により誹謗サイト自体を見られないような対策が迫られました。
> それが2003年くらいからのダミーサイトの急増です。ネット検索では同一ページ内のキーワード数
>や他サイトからのリンク数によって順番が決められるからです。公認サイトやダミーサイトの作成、
>誹謗サイトへの書き込みは親友部の部署が中心となって作っていると思われます。

759 名前:親鸞会サークルの不思議 :04/03/29 00:02
サークル部室の驚くべき変化
4月・・入学おめでとうという垂れ幕が貼られる。
5月・・真宗聖典が本棚に出現
6月・・親鸞聖人のアニメビデオが出現
10月・・なんと部室に仏壇が・・・
11月・・この頃からアニメビデオや高森先生の法話のビデオや専任講師のゼミ
で「布施」を名目にお金を取るようになる。
ほぼ毎日のように1000円取られました。100円の時もありましたがみんなから
注意された。親鸞会会員の人は喜んでお金を出していた。

760 名前:名無しさん@3周年 :04/03/29 02:06
http://homepage3.nifty.com/bosatudo/

ここだけは講師の写真アップしてるのな。

761 名前:名無しさん@3周年 :04/03/29 07:07
ひょっとしてあの不○で有名な人ですか?

765 名前:名無しさん@3周年 :04/03/29 07:33
>そういう意味で明らかにダミーです。

 条件つけてで、なんとかダミーにしようとしている。
 手段を選ばんやつだな……

766 名前:名無しさん@3周年 :04/03/29 07:48
自分は客観的に正しい判断が出来てると思っているから悲しいねw
中傷・悪口にはまるのもいいけど、自分勝手は自分の中で終わらせてほしいよね。
正義のつもりで(というか荒らしのため?w)睡眠時間を削るのはやめなさいって。

772 名前:名無しさん@3周年 :04/03/29 11:42
> それが2003年くらいからのダミーサイトの急増です。ネット検索では同一ページ内のキーワード数

だからダミーサイトなんて無いってば。
何でもかんでも悪意に取る奴らやなお前ら。

>や他サイトからのリンク数によって順番が決められるからです。公認サイトやダミーサイトの作成、
>誹謗サイトへの書き込みは親友部の部署が中心となって作っていると思われます。

親友部の部署? はぁ?
根拠は?

773 名前:名無しさん@3周年 :04/03/29 11:50
 昔親鸞会に法論を挑むものは、自分の姓名を明らかにし、公開討論や文書討論で正々堂々と
戦ったものでした。 そうした人には親鸞会も誠意を持って対応しました。

 しかし、2000年くらいになって、ネットが学校内や家庭に広まり、匿名でみもとも知られず好き放題
言いたい事が言えるので、ごく一部のものが事実と異なる誹謗中傷をネット上で繰り広げ始めました。

 2001年、あまりにひどい状況に、親鸞会では事実と異なる中傷を根拠をあげて提示し、サイト運営
者を説得しいくつかのサイトが閉鎖されました。

 そしてインターネット上で親鸞会を知りたい人のために、こちらから正しい情報を提供する事が急務
との考えから、多くの有志が独自にサイト運営を始めました。

 それが2003年くらいからの公認サイト、また会員の独自サイトの急増です。公認サイトの作成は、
学生や青年の有志によって自主的に行われているのが事実です。

詳しくは
http://www.ii-park.net/~neko-koneko/
を見て頂ければおわかりになります。

774 名前:名無しさん@3周年 :04/03/29 11:57
>>730
有り難うございます。現会員ですが、こちらも精一杯頑張っております。
この掲示板で誹謗中傷を繰り広げているのはごく一部の元会員です。
実は学生時代に同じ学生部で法を求めていた者もおります。
自分の求道者としての姿勢がなっていなかったから、このようなことになってしまい、
申し訳なく思っております。

ほとんどの退会者はあなた様と同じ思いだと思っています。
そうした人に再び仏縁を結んでもらいたいと誠意を持って臨んでおりますが、
この状態です。今まで色々なことを試してわかってもらおうとしましたが、
うまくいかないことが多かったのです。面目ありません。

私も仕事のある身であり、妻子もあります。あまりこればかりもしておれないのですが、
現会員の方、退会者の方、また関心がありこのスレッドを見ておられる方に、
本当の親鸞会をわかって頂きたく、努力する所存です。

これからもご意見がありましたら真摯に承りますので、宜しくお願い致します。

775 名前:名無しさん@3周年 :04/03/29 12:04
>>750

>目的はあくまでネット検索で上位の順番にして真実を隠すためです。

違います。別にサイト自体はURLを入力すれば見られるでしょう。
こちらの主張を多くの人に訴えるのが目的です。

>そういう意味で明らかにダミーです。
それに、ほとんど同じソースにして著作権を侵したこともありました。
身分をいつわって勧誘したり、アニメを売って訴えられたり。目的のためなら手段を選ばないんですね。

確かに過去そういう勧誘があったことは認めますが、
今は身分を偽っておりませんし、
アニメ販売についての訴えは無罪を勝ち取っています。

>個人的感情から一団体をカルトと決めつけ、悪らつな書き込みをする輩に注意!
>と誤りを認めないどころか、真実を言っている人を悪者扱いですか?

根拠無く事実と異なる事を書き込んでいるから、注意を喚起しているのです。
このスレッドには明らかに個人への誹謗中傷があり、
必要とあれば2ちゃんねる側に訴えることも検討しています。

>目的が大事であるほど手段も大事ではないのですか?
>それともあなたが伝えたいことはこんな方法でなければ伝えられないことなのですか?
>やらないと上司に怒られるからやってるんですか?

あなたの目的は何ですか?あなたは一体どんな手段を持ってそれを果たそうとしていますか?
親鸞会に言いたいことがあるならどうして正々堂々と言えないのですか?
本当のことならどうして姓名を明らかにして主張できないのですか?
隠れてコソコソと責任の持てないことをしないで、
親鸞会の公式メールアドレスに質問状を送付できない理由があるのでしょうか?

776 名前:名無しさん@3周年 :04/03/29 12:10
>金金金。なんであんなに金が必要なの?
なんで会館を建てたがるの?高森さんがいなくなったら、
誰がわかりに説法するの?そんなに大勢人があつまるの?
金なんか無くてもいいじゃん。会館なんて今ので十分じゃ
ないの?会館一つ建てりゃ、維持費だって大変だよ。それ
がためにまた、金金金。悪循環だよ?

ならば、昔の高岡市芳野の会館のままでも良かったのですか?
今の本部会館が無ければ、ご縁を結べない人が大勢いたでしょう。
法を聞くための聞法道場です。それ以外の設備がありますか?
親鸞聖人の教えを聞きたいと思っておられながら、今の本部会館では
混雑して気分が悪くなるから行けないというお年寄りを沢山知っています。
そうした人のための会館でしょう。

>よ。高森さんは異端だよ。あんな人の言葉を信用するに
値しないよ。だから、広島事件での裁判も負けたのよ。
これから、だんだん化けの皮がはがれるよ。後で気づく
と苦しいだけだよ。

だから異端だと思うのならこんなところでぐずぐずしていないで、
根拠をあげて質問状を出したらいいでしょう。
広島の裁判は控訴して勝ってますよ。知っていますか?

777 名前:名無しさん@3周年 :04/03/29 12:38
>>772
>だからダミーサイトなんて無いってば。
>何でもかんでも悪意に取る奴らやなお前ら。
ダミーサイト作ってますが、何か?

苦労婆(クローバーのダミーサイト) http://blueled.nce.buttobi.net/
ヅャンヌ(ジャンヌのダミーサイト) http://2.csx.jp/users/nhk/
親鸞会ちゃんねる(2ちゃんねるのダミーサイト) http://tamahi.parfe.jp/

>>773
> 2001年、あまりにひどい状況に、親鸞会では事実と異なる中傷を根拠をあげて提示し、サイト運営
>者を説得しいくつかのサイトが閉鎖されました。
どうな中傷にどんな根拠を提示してきたのですか?会内では聞いたことないですけど。
組織や勧誘についての指摘は荒らしでごまかそうとばかりしてきたじゃないですか?

>>774
自分で過去ログ「親鸞会について教えてください。」
> 1167 名前: 名無しさん@そうだ選挙にいこう 投稿日: 2000/07/25(火) 00:08
貼って自作自演で情報操作ですか?

>>775
>>目的はあくまでネット検索で上位の順番にして真実を隠すためです。
>違います。別にサイト自体はURLを入力すれば見られるでしょう。
>こちらの主張を多くの人に訴えるのが目的です。
ふざけて言っているようにしか聞こえませんが。
ダミーサイトがあることだけは絶対認めないことにしてるんですね。

>根拠無く事実と異なる事を書き込んでいるから、注意を喚起しているのです。
実体験を通して言っているのですが、私は。
事実を認めないからたくさん書き込まれるのではないですか?

778 名前:名無しさん@3周年 :04/03/29 13:31
>親鸞会の公式メールアドレスに質問状を送付できない理由があるのでしょうか?
都合の悪い書き込みは瞬殺されるというのに・・・。
そんなところへ書き込んでどうしろと?

779 名前:名無しさん@3周年 :04/03/29 13:33
>>777

苦労婆(クローバーのダミーサイト) http://blueled.nce.buttobi.net/
ヅャンヌ(ジャンヌのダミーサイト) http://2.csx.jp/users/nhk/
親鸞会ちゃんねる(2ちゃんねるのダミーサイト) http://tamahi.parfe.jp/

はぁ?どこがダミーサイトなんですか?
大体クローバー自体が「ジャヌソ」といって、ジャンヌのソースをそのまま持ってきたダミーサイトでしたが、
それはOKなんですね。

http://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%AB%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%89%E3%83%AB&ie=UTF-8&oe=UTF-8&hl=ja&lr=
http://www.google.co.jp/search?q=%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93%E3%81%AD%E3%82%8B&ie=UTF-8&oe=UTF-8&hl=ja&lr=
あなたの理論だと上記も全てダミーサイトなんですね。

ちなみに苦労婆にはちゃんと、クローバーとは関係ないと書いてありますが、何か?

>どうな中傷にどんな根拠を提示してきたのですか?会内では聞いたことないですけど。
組織や勧誘についての指摘は荒らしでごまかそうとばかりしてきたじゃないですか?

そんなこと会内で公表されるわけないでしょう。
ネットを見ている人なら知っていますが。

>自分で過去ログ「親鸞会について教えてください。」
貼って自作自演で情報操作ですか?

はぁ?自作自演なんてしてませんけどね。また根拠無き誹謗中傷が始まりましたね。
どこがどう情報操作なんですか?
どの情報をどう操作しているか教えて頂けませんか?

780 名前:名無しさん@3周年 :04/03/29 13:37
>親鸞会の公式メールアドレスに質問状を送付できない理由があるのでしょうか?
都合の悪い書き込みは瞬殺されるというのに・・・。
そんなところへ書き込んでどうしろと?

掲示板に質問貼り付けて、
「親鸞会は答えてくれないんですう」と言っているくらいなら質問状を送付しろと言っているのです。

あなたの今やっていることは、どこぞの壁に質問を落書きして、
「オレが書いた質問が黙殺された!!」と言っているようなものです。
そんなもんに責任もって答えるスポークスマンがどこにいますか?
答える義務も責任も問えないのは明らかです。

大体私は親鸞会の代表者ではありません。
聞きたいことがあるなら掲示板じゃなくて直接親鸞会に訪ねたらいいでしょう、と言っているのです。

781 名前:名無しさん@3周年 :04/03/29 13:40
>ふざけて言っているようにしか聞こえませんが。
ダミーサイトがあることだけは絶対認めないことにしてるんですね。

だからダミーじゃないと言っているでしょうが。
誰が作っているのか知りませんが、この程度のことしか問題に出来ないのですか?
ネットではそこら中で行われていることでも親鸞会関連だと「情報操作」となるのですね。

じゃあ、「ジャヌソ」も情報操作ですね。ダミーサイトですね。はい。

>根拠無く事実と異なる事を書き込んでいるから、注意を喚起しているのです。
実体験を通して言っているのですが、私は。
事実を認めないからたくさん書き込まれるのではないですか

実体験に基づいて書いているのならば全ての発言に責任が持てるのですか?
過去の誰がアップしたかわからない発言をコピペしているのは実体験に基づいているのですか?

782 名前:名無しさん@3周年 :04/03/29 13:41
>大きく変化するか、少しづつ変化するかの違いはあっても、この世に変化しないものは何一つもない。
>諸行は無常。一切は崩壊に向かっている。
>諸行無常の世にあって、絶対に裏切ることのないもの、本当に信ずべきものを教えられたのが、真実の仏教、親鸞聖人のみ教えなのである。

ということは、性本堂は必要ないって事だね?

783 名前:名無しさん@3周年 :04/03/29 13:46
>>782

諸行無常の世にあって、絶対に裏切ることのないもの、本当に信ずべきものを教えられたのが、真実の仏教、親鸞聖人のみ教えなのである。
その親鸞聖人のみ教えをお伝えするために立てられるのが正本堂ですから、必要です。

わかって頂けましたでしょうか。

ちなみに、性本堂ではなく正本堂です。小学校で習う漢字ですので、間違えないようにしましょう。

http://kids.miyazaki-c.ed.jp/tyarenji/kanji.htm

あなたは2年生用をダウンロードして練習されたらよいかと思います。

784 名前:名無しさん@3周年 :04/03/29 13:50
嘘つきと善なる行いは矛盾しませんか?
全てのものは年月と共に古くなる。コップや建物でさえもっていうのなら。
性本堂は必要ないのでは?
バラックで充分でしょ。
バラックならすぐにたてれるのでは?

785 名前:名無しさん@3周年 :04/03/29 13:53
むか〜し、同志社大学に歎異抄研究会ってあって怪しいとされてたんだけど、
これのこと?
いまもあるのかな〜〜〜?

786 名前:名無しさん@3周年 :04/03/29 13:54
>嘘つきと善なる行いは矛盾しませんか?
全てのものは年月と共に古くなる。コップや建物でさえもっていうのなら。
性本堂は必要ないのでは?
バラックで充分でしょ。
バラックならすぐにたてれるのでは?

今の本部会館の収容人数を大幅に上回る参詣者を収納でき、
空調や音響、映像の機械設備を備える事が出来る、
バラックがありましたら是非お教え下さい。
拝聴させて頂きます。

790 名前:名無しさん@3周年 :04/03/29 14:04
>>674
>意味が分からないんですが?何で管理者が荒らしている事になるの?
ただの偶然だと言えば、それまでのこと。しかしその偶然も、
重なるとそれなりに信憑性をもつ。それだけ。でもま>>673
http://homepage3.nifty.com/jdss-club/
とか見ても、さいたま好きな会員がいるのは確かだろうね。

>>775
>違います。別にサイト自体はURLを入力すれば見られるでしょう。
そのURLを弄くって偽のリンク張ってた奴もいますが。
「お前ら親鸞会の良いところを語れ Part2」
の最初とかは酷かった。意図的なのはバレバレだがな。ww
>7 名前: 名無しさん@3周年 04/02/11 17:21
>ジャンヌ
>http://homepage1.nifty.com/yuo/index.htm
>家族の絆
>http://homepage2.nifty.com/namsact/
>親鸞会watch
>http://plato2.virtuelave.net/
飛べない→検索→ダミーへ、ってことね。

792 名前:名無しさん@3周年 :04/03/29 14:11
昨日は狂学講義ですか?

793 名前:名無しさん@3周年 :04/03/29 14:12
>>790

>>674
>意味が分からないんですが?何で管理者が荒らしている事になるの?
ただの偶然だと言えば、それまでのこと。しかしその偶然も、
重なるとそれなりに信憑性をもつ。それだけ。

私は674ではないが・・・
単にsaitama.cssというのは、サイトの管理者が埼玉県人だからだろう。

「親鸞会という宗教団体を知った時、私は北関東の中堅機械メーカーに勤めるサラリーマンだった。」

とあるから。
一応このサイトを作ったのはあの人じゃないかな、という予想はしている。明確な根拠はないけど。
私の予想通りなら、埼玉県人のはず。そんだけ。

>でもま>>673
http://homepage3.nifty.com/jdss-club/
とか見ても、さいたま好きな会員がいるのは確かだろうね。

んまあ、これを作った人がさいたま荒らししているのでは?、というあなたの指摘は、
どうかちょっとわからない。「さいたま親鸞会」というスレッドもあるみたいだし。
単なる偶然か。でも荒らしていたらそんなばれるようなことせんと思いますけどね。

794 名前:名無しさん@3周年 :04/03/29 14:13
>>792

いえ、昨日です。
ちなみに狂学講義、ではなく教学講義。
わかっているだろうけど。疲れる。

795 名前:名無しさん@3周年 :04/03/29 14:14
>>7 名前: 名無しさん@3周年 04/02/11 17:21
>ジャンヌ
>http://homepage1.nifty.com/yuo/index.htm
>家族の絆
>http://homepage2.nifty.com/namsact/
>親鸞会watch
>http://plato2.virtuelave.net/

これは確かに良くないことかも。
これ見ている人、こういう事は次回からしないようにしましょう。
指摘されてもしょうがないよ。

796 名前:名無しさん@3周年 :04/03/29 14:15
>歎異抄研究会ってあって怪しいとされてたんだけど、
うむ、本当の浄土真宗は大迷惑している・・・。とおもう。
あと、親鸞会には出家信者がいるって本当?

797 名前:名無しさん@3周年 :04/03/29 14:16
ちょっとしばらく休戦します。
いい加減仕事しないとまずいです。
いくら個室の研究室と言っても・・・

798 名前:名無しさん@3周年 :04/03/29 14:18
>>796

ああ、またカキコが・・・
あなたも暫く休みませんか?

>うむ、本当の浄土真宗は大迷惑している・・・。とおもう。

そんなこと無いと思うけどな。
親鸞会が本当の浄土真宗だと思うから。

>あと、親鸞会には出家信者がいるって本当?

いないです。

799 名前:名無しさん@3周年 :04/03/29 14:20
嘘つきは悪人ですか?

800 名前:名無しさん@3周年 :04/03/29 14:22
>>799

あなたが悪人です。私もね。

801 名前:名無しさん@3周年 :04/03/29 14:26
@嘘つきは悪人ですか?

A嘘も方便と言うことを言っている宗教団体があるんですが。どうおもいますか?

802 名前:名無しさん@3周年 :04/03/29 14:29
>>798
私がしっかりと親鸞会の実態を書いておくので安心して研究してください。

803 名前:名無しさん@3周年 :04/03/29 14:34
>>801

嘘も方便
事をうまく運ぶためには、一つの手段として時には嘘が必要なこともある。

宗教団体ならずとも普通に辞書に載っている言葉ですね。別にどうとも思いません。

ちなみに親鸞会では、嘘も方便というのは、方便という仏語の誤ったしようであると教えています、
というか、教わりました。

804 名前:名無しさん@3周年 :04/03/29 14:35
>>802
>私がしっかりと親鸞会の実態を書いておくので安心して研究してください。

実態を書いて頂くのは構いませんが、
一方的かつ根拠のない誹謗中傷はやめて下さいませ。

研究できねぇ

805 名前:名無しさん@3周年 :04/03/29 14:39
嘘つきは悪人ですか?

806 名前:光に向かって100の花束から :04/03/29 14:42
78より
人生には、より大切なことを遂行するために、一時は相手を裏切り、ののしられ、迫害も覚悟しなければならぬことのあることを、知っておかなければならない。
20より
正直を貫けば必ず成功する。

807 名前:名無しさん@3周年 :04/03/29 14:47
会員として仕事してやっているから、宿善になるとか、思っているかもしれない。
それに唯一の真実の団体を守るべきだというある種の使命感をもっているのだろう。
だが、迫害が真実の証拠だとか、ウソも方便ということでやっているとけっして獲信はできないよ。

808 名前:名無しさん@3周年 :04/03/29 14:48
>研究できねぇ
気にせず研究してくれ。養護する書き込みって宇材。

>光に向かって100の花束から
この書物ってぱくりっていうのはほんと?本願寺の住職が書いたものをぱくったていううわさをきいたことがあるんですが。
親鸞会関係のいたでね、

809 名前:名無しさん@3周年 :04/03/29 15:21
えーいろんな本をもとにして、会長が適当にアレンジしたものが大半です。
厳密にいえば、剽窃とか著作権違反に問われるべきものもあると思います。
一番のネタ本は、古い道徳関係のものだと思う。これだと目立たず、五十年たっていたら、著作権もクリアできるかね。

814 名前:名無しさん@3周年 :04/03/29 15:57
親鸞会とは関わりたくないんだが・・・。
そんなゴミに向かって住所と氏名をあかして質問する馬鹿いるかな?

証拠集めて、警察へ行こうと思っているところですので。
親族が親鸞会の被害にあっています。以上。

そういう人間が、親鸞会へ質問なんかすると思う?

815 名前:名無しさん@3周年 :04/03/29 15:59
>>793
>でも荒らしていたらそんなばれるようなことせんと思いますけどね。
禿同。もしそんなのだったら、ただのバカ。

>>806
>正直を貫けば必ず成功する。
勧誘のときにも貫いて欲しいねぇ。

>>809
>えーいろんな本をもとにして、会長が適当にアレンジしたものが大半です。
だな。そんなだから
>ヤマなし、オチなし、イミなし、ヒネリなし、センスなし。(中略)読書家がまちがって読んだら、「いまのは見なかったことにしよう」と考えそうだ。そのくらい気色悪い。
>これってつまり「死ぬまでラッパを離しませんでした」式の話を集めた修身の教科書の出来損ないじゃんか。
なんて、突っ込まれる。w
http://tiyu.to/tiyupo/index02.html
>厳密にいえば、剽窃とか著作権違反に問われるべきものもあると思います。
まあ、著作権侵害は言ってたらきりないよ。
捏造があったら問題だろうけど。

>>814
>証拠集めて、警察へ行こうと思っているところですので。
まじで?

816 名前:名無しさん@3周年 :04/03/29 15:59
なんかしらんが、実名で会に質問状を送れだの言っている人が
いるけど。答えられないと黙殺するだけよ、あそこは。
それと、ネットでは非実名が原則でしょう。あなただって
匿名なわけだし。これはしょうがないことなんだよ。
なかには単なる誹謗中傷も混じっているだろうし、腹が立つの
もわからないじゃないけどサ。全部が全部根拠のない中傷だろう
だのヘイトサイトだの、決めつけるのもどうかと思うヨ。
そんなのは、普通の判断力をもった個人が、いろいろな意見を
眺めて考えたらわかること。「ネットカット」なんつーやり方
自体がファシズムぽくて危険。そゆこと、分からないのかなー。

817 名前:名無しさん@3周年 :04/03/29 16:02
>>815
親鸞会と関わりたくないことを強調してきましょう。

818 名前:815 :04/03/29 16:07
>>817
関わりたくない、か。
微妙なんだよね、そこ。
でもやっぱり、ごめん。
大事な友達がいるから、そういうわけには行かない。

819 名前:名無しさん@3周年 :04/03/29 16:08
>>814
身元を明かして質問はできないんだが・・・。
根拠なく中傷してきたので質問する勇気なんてないからな。
ネット上で反論されても答えられないし。

親鸞会が証拠集めて、警察へ行こうと思ったら、
おいら名誉毀損で捕まっちゃいますので。以上。

そういう人間が、親鸞会へ質問なんかすると思う?

820 名前:名無しさん@3周年 :04/03/29 16:10
講師か・・・

821 名前:名無しさん@3周年 :04/03/29 16:23
>>815
実験の結果でました。あと9分後に再開。

>>793
>>でも荒らしていたらそんなばれるようなことせんと思いますけどね。
>禿同。もしそんなのだったら、ただのバカ。

これには私は同意です。

>>806
>>正直を貫けば必ず成功する。
>勧誘のときにも貫いて欲しいねぇ。

だいぶ以前に、にちゃんだったかジャンヌだったかで、勧誘の方法を変えようとしているとあった。
少なくとも今は身分を偽ったりはしていないそうだが、最近まで学友部だった人情報キボンヌ。
「人生を考えるサークル」は別に嘘じゃないと思う。

続きは別のレスで。

822 名前:名無しさん@3周年 :04/03/29 16:31
815>>
いやー捏造もあるに違いない。
誰も馬鹿馬鹿しいから検討しないが。
前にも議論があったが、ハイデガーが親鸞を讃えたというのは、捏造・でっち上げの類い。
忠臣蔵の切腹話は、意図的か否か、三田村の読みを平気で変えていた(これはたんに読解力がないだけかもしれない)

823 名前:名無しさん@3周年 :04/03/29 16:32
もうじかんない。

>>809
>えーいろんな本をもとにして、会長が適当にアレンジしたものが大半です。
だな。そんなだから
>ヤマなし、オチなし、イミなし、ヒネリなし、センスなし。(中略)読書家がまちがって読んだら、「いまのは見なかったことにしよう」と考えそうだ。そのくらい気色悪い。
>これってつまり「死ぬまでラッパを離しませんでした」式の話を集めた修身の教科書の出来損ないじゃんか。
なんて、突っ込まれる。w

ちゆの記事は私も見ました。だいぶ前からあったよね。
いろんな本からアレンジした、と言うことについては、そうでしょう。
でもそんな本「光に向かって」に限らずごまんとあるでしょう?
そういう本の否定をしたら本屋から本が半分は消えるよ。
論文だって引用が大半に及ぶ場合があるし、

>厳密にいえば、剽窃とか著作権違反に問われるべきものもあると思います。
>まあ、著作権侵害は言ってたらきりないよ。
>捏造があったら問題だろうけど。

ルポタージュやノンフィクションじゃないんだから捏造にはならないでしょう。
さすがに一般に市販するものだから、根拠の明らかでないものは入れないと思いますし。
他の「こんなことが知りたい」とかは会内だけのものですから曖昧な部分もあるでしょうが。

>>814
>証拠集めて、警察へ行こうと思っているところですので。
>まじで?

うん、これは私も気になる。でもじかんないのでさよなら。

824 名前:名無しさん@3周年 :04/03/29 16:35
>>823

ほそく。
ひかりにむかってがきもちわるいといっている本は、何だったか、忘れたけど、
いろんな本の悪口ばかりを書いている本。
表現は悪いが、俗本。
人それぞれいろんな意見があるようだから、別に良いんだけど、
それだけ取り上げて全体の見解のようにかく「ちゆ」の記事こそ、気持ち悪いと私は思う。

ちゆの作者は、ジャンヌの作者だから、そういうのも有りかなと思ったけど、
あんまりちょっと、という思いがしたのも確かです。

でもいちどいったように本の感想なんてひとそれぞれのものだからべつにいいとおmじょういおわり。ああ

825 名前:名無しさん@3周年 :04/03/29 16:42
>>824
>ちゆの作者は、ジャンヌの作者だから、
・・・はい?

826 名前:名無しさん@3周年 :04/03/29 17:15
>>821
>「人生を考えるサークル」は別に嘘じゃないと思う。
>658 名前: *** 投稿日: 2004/03/20(土) 20:54
>だからさ、人生の目的を探求して、結局見つかることなく4年を終えるのがこのサークルなんだよw
>
>664 名前: *** 投稿日: 2004/03/22(月) 02:24
>>>658
>人生の目的は万人共通、絶対の幸福になることだ、
>そのためには…(種々の会の活動云々)をしなければならない、
>って押し付けてくるから探求とは言えないと思う。
だそうな。
むしろ、「考えさせないサークル」なんじゃないか?

827 名前:名無しさん@3周年 :04/03/29 18:46
私は元はキリスト教をやっていましたが.縁あって大学を出てから
4年程親鸞会に入っていましたが.今言われているようなマインド
コントロールや寄付を強要されるような事は.ぜんぜん有りません
でした。
親鸞会はちょっと熱心すぎる所が有りますから誤解されるのか
そうでなければ学会の方かもしれません。
学会の人の中には.真宗を訳も無く憎んでいられる方があります。
私が親鸞会をやめたのも.あまり熱心に法座にさそわれたのですが
仕事の関係でほとんど出れなくなり.やむなく退会しましたが
親鸞会のおかげで.すばらしい幸福をいただきました。

828 名前:名無しさん@3周年 :04/03/29 18:56
>>827

こういう書き込み、もっと増えて欲しいなぁ。
がんがれがんがれ。

829 名前:新宗教からの脱会を考える会 :04/03/29 19:00
http://www.geocities.jp/mksutra/takeoka.html

830 名前:名無しさん@3周年 :04/03/29 19:36
>>827

本当に
>親鸞会のおかげで、すばらしい幸福をいただきました、

なら、退会することはありえないだろ。どう?
すばらしい幸福をいただいて、なお退会したとしたならば、
会からは間違いなく異安心の烙印おされるよ。

832 名前:平成十六年の年頭所感 :04/03/29 20:04
       祖師の遺弟奮起せよ 誰がための忍従ぞ

  弥陀の本願こそが生命            会長 高森顕徹

 親鸞聖人の実像は、つねに隠され、教えは大きく誤解されてきた。右翼の評論家から
左翼の思想家まで、宗派や党派を問わず称讃するが、はたして正しく評価されてのこと
だろうか。人々は、柔和でやさしい聖人像をイメージしているようだが、それは、聖人
の全貌ではない。
 聖人は、抗しがたい魅力を持っておられるけれども、その言動は、あまりにも潔癖で
妥協のないものだった。
 三十一歳の肉食妻帯の断行は、僧侶の結婚を禁じる伝統の否定であった。当然、仏教
界の嵐を呼んだ。
 聖人は、平生はたいへん柔和であったが、ひとたび仏法が曲げられ、多生永劫にかか
わる問題には、断固とした態度をとられた。その激しい信念は、しばしば法友との大論
争を惹起した。法然門下のとき、法友の善慧房と、肉体を持ったままで往生できるか、
どうかで論戦され、断固、生きたままの往生を貫かれている。三大諍論の一つとして今
に伝えられる。以後、うらみを抱いた法友たちは、師匠に背き、自説を立てる、背師自
立の横着者と非難し、聖人を孤立へと追いやった。
三十五歳の、越後流刑は周知のことだが、その真因を知る人は少ない。
 一切の諸仏、菩薩、諸神を捨てて、”阿弥陀仏一仏に向かえ”という、「一向専念
無量寿仏」の釈迦の本懐の強調が、最大の理由であった。とくに諸神の排斥は、日本を
神の国とする権力者や、それらと結託する者たちの逆鱗に触れ、死刑になるところを、
関白九条公の工作によって遠流になったといわれる。
「主上・臣下、法にそむき、義に違し、忿をなし、怨を結ぶ」 (教行信証)
「天皇から家臣にいたるまで、仏法に反逆し正義を蹂躙し、怒りにまかせて見当違いの大
罪を犯す。ああ、なんたることか」
 この烈々たる批判は、身勝手な後鳥羽上皇らによって、恩師・法然上人が流刑になり、
法友らが死罪になったときの、怒りの爆発である。
 聖人の眼中には、どんな権威もありえなかった。

833 名前:平成十六年の年頭所感(続き) :04/03/29 20:05
  ただ護法のためだけに

 外からは肉食妻帯の堕落坊主。権力者からは越後流罪。内からは、背師自立の高慢坊
主。弁円からは仇敵とねらわれた聖人だが、降りかかる火の粉は払わねばならぬ。
「法にそむく権力者」「仏法知らぬ僧たち」「金剛の真信に昏い者」と反撃し、「浄土
の真宗いま盛なり」と、はなはだ意気軒昂である。
 なんという厳しさと自信、何者をも恐れぬ勇気。他力とは、如来の威神力不思議なり。
 聖人にとっては、弥陀の本願だけが生命であり、純正な布教がすべてであった。長子
の善鸞義絶は、もっとも聖人の護法精神をむき出しにされた事件といえよう。
 八十四歳の聖人が、遠く関東で布教する五十歳の善鸞に、絶縁状を送られねばならなく
なったのである。
 これまでの非難に加えて、今また、「生んだわが子さえ導けない親鸞が、他人を救う
など笑止千万」。家庭破壊の張本人として、世人のひんしゅくを買うことは、充分わか
っていたはずだ。
 だがもし、親子の恩愛にひかれて善鸞の言動を黙認されていたら、幾億兆の人々の真
実の救いはなかったであろう。
「たとい身を、もろもろの苦毒の中におわるとも、わが行は精進にして、忍びてついに
悔いじ」 (たとえどんな苦難にあおうとも、決して後悔はしないであろう)
の厳しさ激しさは、ひとえに、万人共通の人生の目的ひとつを果たさせる忍従だった、と
親鸞学徒は感泣せずにおれない。
  朽ちるとも 我行精進 忍従不悔

どん検索して頂いて構いません。
沢山のサイトがありますので自分で良く読んで真否を判断して下さい。親鸞会に悪意のある人が、
どれだけ多くの掲示板を荒らして根拠無き誹謗中傷を書き込み、その醜態をさらしているか、
その異常なほどの粘着ぶりを確めるのも一興です。

親鸞会総合リンク集 http://www.ii-park.net/~neko-koneko/

835 名前:JJ153218.ppp.dion.ne.jp :04/03/29 20:50
>>830

まぁまぁ、そうムキになるなよ。

別に異安心の烙印なんておしませんよ。
人それぞれいろんな事情がありますからね。

840 名前:名無しさん@3周年 :04/03/29 21:05
>>832

>会長の実母が臨終のとき、説法をやめて帰ってしまった。福井での話という。
>人には厳しく、身内に甘い、かれの特色がよく出ている。
>>742
こんな人に護法精神とか言われても説得力ないな。

>朽ちるとも 我行精進 忍従不悔
未信の会員に強制している感があるのは、この主語のせいか。
>…と『親鸞学徒は』感泣せずにおれない。

それに学生には、とにかく教学をさせ、説法の練習をさせ…
あの会は、教学がないと救われんのか、ホンマに。

>>839
>JJ153218.ppp.dion.ne.jp
ああ、ここね。
http://jbbs.shitaraba.com/study/3630/
ホスト規制どうも。

841 名前:名無しさん@3周年 :04/03/29 21:06
>>832
今も幹部は丸暗記しないといけないんですか?

842 名前:名無しさん@3周年 :04/03/29 21:07
>>840
>JJ153218.ppp.dion.ne.jp
ああ、ここね。
http://jbbs.shitaraba.com/study/3630/
ホスト規制どうも。

?????
ホスト規制???

843 名前:名無しさん@3周年 :04/03/29 21:08
>>841
なぜか丸暗記しろとは、ここ数年言われていない。
昔は学生幹部は丸暗記、と言われていたけど、
今は覚えている人ほとんどいない。
うわさでは、会長がやめさせたとか・・・

848 名前:名無しさん@3周年 :04/03/29 22:13
>>842

http://jbbs.shitaraba.com/study/3630/

http://www.ii-park.net/%7Eikiru/
の掲示板なんだが、そこに

>終着点
>http://www.shinrankai.or.jp/
>実態
>http://homepage2.nifty.com/nonsect/
>http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1079880096/l50
>別解
>http://www2.big.or.jp/~yba/

って書き込んでみたら、削除&規制&ここで晒しを食らっただけよん♪

849 名前:名無しさん@3周年 :04/03/29 22:24
因みにスレタイは、
「問題と解答はあるが、解説がないぞ」
みたいな内容だたと思う。

851 名前:名無しさん@3周年 :04/03/29 23:11
はよし根や痛風デブ。ボケ老人が。

852 名前:名無しさん@3周年 :04/03/29 23:59
仏教では、私たちの住む地球のような世界を須弥(しゅみ)
世界と言う。須弥世界が無数に集まったのを小千世界。
この場合の「千」は、無数を表しています。
さらに小千世界が無数に集まって「中千世界」となり、
中千世界が無数に集まって「大千世界」と呼ばれます。
小千世界、中千世界、大千世界を合わせて「三千大千世界」
といい、それが東西南北上下四維(四維…しゆいとは北西、
北東、南西、南東)の方角に、空中に塵が浮いているがご
とく、無限に存在している世界を、「十方微塵世界」と言
います。実に広大な宇宙観なのです。

853 名前:名無しさん@3周年 :04/03/30 00:00
阿弥陀経の中には、地球上にお釈迦さまという仏が出られ
たごとく、東西南北上下四維にさまざまな仏がおられて、
おのおの口をそろえて、阿弥陀仏の本願をすすめられてい
る様が説かれているんです

854 名前:名無しさん@3周年 :04/03/30 00:03
親鸞聖人の主著『教行信証』は、「よろこばしきかな」で始まり「よろこばしきかな」で終わっています。
「『教行信証』全巻には大歓喜の声がひびきわたっている」と文芸評論家でさえ、驚嘆しているほどです。

みなさん、聞いてください、真の法を聞いてください。

 そのまま救うが、阿弥陀さまの呼び声です。悪に染まり、罪に穢れた私を、助けさせてくれよ助けさせてくれよと、阿弥陀さまの方から頼んでおられるのですから、すべては逆さま。勿体ない。

 頼まれておまかせした阿弥陀さまですから、頼む心も起こすことはありません。
すべてが阿弥陀さまにおまかせでした。まかせた一念、心の臨終でありました。

 みなさん、聞いてください。心の臨終がすべてです。迷いの心の臨終が、肉体の臨終よりも先になければ決して助かりません。
雑行一杯、自力一杯の心をふりすてて、阿弥陀さまにおまかせした一念が、永の迷いの終わり、心の臨終です。

 どうかみなさん、この一念突破して、この上ない幸福の身に生かされてください。

 私の肉体は、病におかされて、そう長くはないでしょう。だけれども、一息切れたその先は、阿弥陀さまの極楽浄土、明るい明るい間違いない世です。
どうかみなさん、同じ弥陀の浄土に生まれさせていただきましょう。お願いです。真剣に聞いてください。親鸞聖人のみ教えを、阿弥陀さまの御心を、信一念の水際を、聞かせていただかねばなりません。

どうかどうか、お願いです。

855 名前:名無しさん@3周年 :04/03/30 00:05
 大慈大悲の阿弥陀如来が、我々凡夫をあわれに思し召して、我助けずば命を捨てると尊い本願をたててくだされたなればこそ、光明の広海に出させていただくことができました。
阿弥陀さまのお慈悲で明らかになるのです。
必ず助けるぞ、そのまままかせよと阿弥陀さまは呼んで下さっています。

 みなさん、真剣に法を求めましょう。真剣に聴聞いたしましょう。一息切れたら後生の一大事だと真剣に聞かせていただきましょう。

 今生に聞き抜かねば、いつ聞くというのでしょう。チャンスは今生、現在ただいまです。どうかどうか、真剣に聞いてください。そして金剛の信心をいただきましょう。
それで生死生死の永の迷いの打ち止めです。阿弥陀様のお導きで、必ず必ず浄土に生まれさせていただけます。どうか、ド真剣に聞き抜いてください。必ずいただけます。

856 名前:名無しさん@3周年 :04/03/30 00:08
だから、コピペしたニセの信心なんか披露するな
まずあんた(↑)が信心いただいて自分の言葉でしゃべることが先

857 名前:名無しさん@3周年 :04/03/30 00:09
 お釈迦さまは仏教に何を説かれたのか。それは我々人間にとっての根源的問題、『人生の目的』であった。
 人生の目的とは、「人は何のために生まれてきたのか、何のために生きているのか、どんなに苦しくても生きてゆかねばならぬ のは何のためか」である。平易に言うと「なぜ生きるか」だ。
 全人類の最も大事な問題である。 「人生の目的?そんなものないよ」という人がある。
 例えて言うとどんな人か。
 今、水と空しか見えない太平洋の真ん中に浮かんでいるとする。見渡す限りが水平線。じっとしていると沈んでしまうから、どこかに向かって泳がねばならない。一体どこに向かうのか。 「泳げるだけ泳ぐしかないよ」
しかし、限りある体力で、果てしない大海原を泳いだらどうなるか。結果 は瞭然、力尽きて土左衛門になるだけである。
 これが、人生の目的なんてないよ、という人の姿である。

858 名前:名無しさん@3周年 :04/03/30 00:10
約30年前に死別した父親の墓石には、こう刻まれていました。
 生死の苦海ほとりなし
 ひさしくしずめるわれらをば
 弥陀弘誓のふねのみぞ
 のせてかならずわたしける
             墓石に刻まれたご和讃

「おまえたちの後生を思うと、やるせなくてならん。出世しなくても、金儲けせんでもいい。とにかく仏法聞いてくれ。
 仏法に宝があるから、その宝を必ずつかまえるんだよ」
 子供たちに、父親は口癖のように言っていました。
 どんなに生活が苦しくても聴聞は欠かさず、台風で大荒れの日も、一人法座に駆けつけたのです。
 ある時は法話で、信の一念の話になった時、バッと立ち上がり、
「皆さん、ここは大事です。真剣に聞いてください」と訴えました。
 晩年は、ノート何十冊にも及ぶ子供たちへの遺書を、夜遅くまで書き続けたのです。
〈妻よ、子供よ、孫よ、仏法聞くには一生懸命になって、今聞かねば息が切れるかもしれんと思い、急ぎなさいよ〉
〈いねむり半分で聴聞するぐらいなことでは、何十年お寺参りをしても駄目です。どうか本気になって聞いてくれ〉
〈必ず宿善開発の時がきますで、来世も親子で暮らしましょう〉
 目が充血して涙があふれ、母から止められても、筆をおかなかったのです。

859 名前:名無しさん@3周年 :04/03/30 00:12
全人類にとって最も大事な「苦悩の根元」と「その解決法」を教えられた親鸞聖人に、心のこうべを垂れてぬかずき、心よりご恩を感じさせていただいております。
 アカだらけ、泥まみれの汚れ切った自分を、少しもそう思わずに生きてきました。
 しかし仏法と出遇い、今まで犯してきたいちばん重い罪とともに、どんどん落ちていく自分を見せつけられました。
地獄の火坑にほうり込まれ、かま底をたたいたと同時に浮かび上がり、大安心、大満足の境地に至らせていただけた幸せは、どう考えても不思議の中の不思議です。
 いつでもどこでも地獄必定の極悪人が、極善無上の幸せ者とは、過去どんなご縁があったのでしょうか。
 うぬぼれ強い自分が随犯随懺照らし出され、真実の自己をハッキリ分からせていただき、苦悩の根元は「無明の闇」一つと知らされました。
 弥陀のおっしゃる「唯除五逆誹謗正法」は、真の中の真、本当に本当でありました。
 止めどもなくあふれる喜びを抑え切れません。
 ここまでお導きくださった善知識方のご恩にどうしたら報いられましょう。
 ご説法後の恩徳讃は、私の決意表明として、大きな声で歌わせていただいております。
 親鸞学徒の名に恥じぬよう、真実を叫び続けたいと思います。

860 名前:名無しさん@3周年 :04/03/30 00:13
信仰、信心が、なぜ必要なのか申しますと、私達は何かを信じなければ生きてはゆけないからです。
信心とは、何かを心で信ずることです。
信ずるということは言葉をかえればたよりにする、あて力にするということです。
私たちは何かをたよりにし、あて力にしなければ生きてはゆけません。
すなわち、何かを信じなければ生きておれないのです。
妻は夫を信じ、夫は妻を信じ、親は子供をたよりにし、子供は親をあて力にして生きております。
その他、自分の身体や生命、財産や金銭、家や名誉や社会的地位 等、何かをあて力にして人間は生きております。
だから生きるということは信ずることなのです。
神や仏を信ずることだけが信心ではありません。
昔から鰯の頭も信心からと言われますが、つまらぬ ものでも信じていればその人の信心です。
だからすべての人は何らかの信心をもっているのです。
ところが私たちは、ただ生きているのではありません。
幸福を求めて生きている人ばかりです。
そして一切の苦しみ悩みを厭うております。
苦しみ悩みはどこから起きるのか考えてみますと、信じていたものに裏切られた時に起きてくるのです。
病人の苦悩は健康に裏切られたからであり、家庭の悲劇は夫を信じ切っていた妻が、夫に裏切られたからです。
子供に裏切られた親、親に裏切られた子供。
家の子供にかぎってと深く信じていればいるほど、裏切られた時の親の苦悩や悲しみ怒りは大きいのです。
これで分かるように我々は何かを信じなければ生きてはゆけませんが、やがては我々を裏切ることのあるものを信じて生きるということは馬鹿げたことです。
では、この世で生命をかけて信じても後悔のない、いわゆる、絶対に裏切ることのないものはあるでしょうか。
結論を急ぎましょう。何もないのです。
この世の一切は死ぬ 時にはなんのあて力にもなりません。
この肉体さえ焼いてゆかねばなりませんから。
今死ぬ という時でも変わらぬもの、それは三世諸仏をして成仏せしめた本師本仏の阿弥陀仏あるのみです。
この御仏を信ずるものこそ、永遠不滅の無上絶対の幸福で生きぬ くことができるのです。

861 名前:名無しさん@3周年 :04/03/30 00:16
仏教には、何が説かれているのでしょうか。
お釈迦さま一代の教えは、七千余巻の膨大なお経(一切経)となって今日に伝えられています。
一切経を何度も読破して聖人は、こう断言されました。
「如来所以興出世(にょらいしょいこうしゅつせ)
 唯説弥陀本願海(ゆいせつみだほんがんかい)」
            (正信偈(しょうしんげ))
 釈迦如来が、この世に生まれ出た目的は、阿弥陀仏の本願一つを説くためだったのだ、との明言です。
 仏教は弥陀の本願一つと、言い切られるお言葉には一点の曇りもありません。親鸞聖人の大自信です。
 お釈迦さまが唯一つ説かれた弥陀の本願を、聖人は、「難度海を度する大船」と教えられました。
 本願を大船に、苦しみの絶えない人生を海にたとえられているのです。

 苦しい人生、なぜ生きるか。
 親鸞聖人の答えは、ゆるぎなき確信と勇気を持って、簡潔であざやかです。
「苦しみの波の絶えない人生の海を、明るくわたす大船がある。その船に乗り、未来永遠の幸福に生きるためである」
 主著『教行信証』の冒頭に、つぎのように記されています。

「難思の弘誓は、難度海を度する大船、無碍の光明は無明の闇を破する慧日なり」
                                  (教行信証)

「弥陀の誓願は、私たちの苦悩の根元である無明の闇を破り、苦しみの波の絶えない人生の海を、明るく楽しく渡す大船である。
 この船に乗ることこそが人生の目的だ」

 全人類への一代宣言といえましょう。
 人生の目的は「苦海を渡す大船に乗ること」とはどんなことか。
 一言でいえば、「苦悩の根元である無明の闇が破られ、よくぞ人間に生まれたものぞ≠ニ生命の大歓喜を得ること」
 です。
 聖人の著書は決して少なくありませんが、これ以外、訴えられていることはない、といっても過言ではないでしょう。
「よろこばしきかな」で始まり「よろこばしきかな」で終わる『教行信証』の、ピンピン輝く生命の歓喜は、この目的を達成した聖人の、熱火の法悦なのです。

862 名前:名無しさん@3周年 :04/03/30 00:24
阿弥陀仏といわれる仏は宇宙最高の仏です。
 原子物理学者でなければ小さい原子の世界は分からないのと同じように、仏の境界のことは仏智を諦得なされた仏でなければ分かりません。
 この地球上で今日までに仏の境地に出られた方は、釈尊の外にはありません。
釈迦の前に仏なし、釈迦の後に仏なしです。その釈尊が、35歳の12月8日に成仏なされて80歳の2月15日に涅槃の雲にかくれられるまでの45年間に説かれた一切経の中には、
大宇宙にまします数多くの仏のお名前が出ていますが、その中で一番多いのが阿弥陀仏のお名前です。だから天台大師でさえ、
「諸教に讃ずるところ、多く弥陀にあり」
と驚嘆したのです。
「諸仏の中の王なり」
とか、
「最尊第一の仏、阿弥陀仏」
とか、
「光明の中の極尊なり」
など、あげればキリがありませんが、何しろあらゆる仏の中の大統領にあたる無上の仏なのです。大日如来や薬師如来や、釈迦如来なども、みな阿弥陀仏の弟子であり家来であり、使いです。
 だから親鸞聖人は『和讃』に、
「久遠実成の阿弥陀仏
 五濁の凡愚をあわれみて
 釈迦牟尼仏としめしてぞ
 迦耶城には応現する」
と言われたのです。
 さて、その宇宙最高の阿弥陀仏がどんな本願をたてられたているかと申しますと、本願ということは誓願ともいいまして、約束ということです。
どんな約束をわれわれとなされているのかと申しますと、あらゆる人々は不幸で苦しみ悩み続けている。
あればあるで苦しみ、なければないで苦しむ、所詮苦より離れ切れない、あわれな存在である私たちを何とか助けてやりたい、という大慈悲心をおこされました。そして、
「われを信じよ。どんな苦悩をもつ者でも、この世も未来も最高無上の幸福にしてみせる。もし、絶対の幸福にできなかったら、仏の生命を捨てよう」
と約束なさったのです。
 この世も未来も、どんな苦悩を持つ者も平等に絶対の幸福を与えようという、とてつもない本願ですから『正信偈』には、
「無上殊勝の願を建立なされた」
と親鸞聖人はおっしゃっておられます。この大誓願を信ずる一念に、本願のとおりに絶対の幸福になることができるのです。

863 名前:名無しさん@3周年 :04/03/30 00:35
>>827
離れてもまだコントロールが効いているみたいだね。

864 名前:名無しさん@3周年 :04/03/30 01:10
問題を起こした二人を取りあえず引き離したってところか。

865 名前:名無しさん@3周年 :04/03/30 04:56
高森氏通風説はちょっと真実味があるね。彼の疲れ方は異常な感じするからね。
もしそうだとすると、ご恩話も空しい所があるな。

亡くなった人を例に出すのは可哀想だが、身内ならば批判されても仕方あるまい。
結局、報恩とばかり彼の体をいたわった婿さんも過労がたたり先年亡くなった。何が
あっても説法をやめないと言っていた高森さんも嫁婿が亡くなる一大事に簡単に説
法を休んでいるね。婿さんが亡くなったのも、思うに彼の教えがおかしいからじゃない
のか。自分が長命する事が使命で他の人は自分の糧になれば良いという思想だろう。

結局、悪知識に従えば地獄に落ちるなりというのが実態だと思う。

多くの人がアルバイトの為に肉体的に疲れ切り、中には精神を病み、また活動の
疲れで過労死し、そして活動中に事故死する。そんな教えの主が善知識である理
由が分からない。

それにH16年の年頭所感、読んでみたが彼の頭は停止状態だ。
彼の書いている内容って「こんな事知りたい」シリーズから進歩がないからね。

なんというか本当に寂しい感じがする。

871 名前:JJ153218.ppp.dion.ne.jp :04/03/30 08:59
>>848

そうか。それは大変だったね。
君はダイヤルアップでホストが変わるから、
こまめにチェックして晒されないようにね。

ZJ212063.ppp.dion.ne.jp
ZF132163.ppp.dion.ne.jp
LJ042215.ppp.dion.ne.jp

いつも長い間ネットサーフィンしているみたいだけど、接続料大丈夫?
体にも気を付けてね。

872 名前:公開情報 :04/03/30 10:02
psy:心と宗教[重要削除]
http://qb2.2ch.net/test/read.cgi/saku2ch/1028291746/l50#245

削除依頼きますた。

873 名前:名無しさん@3周年 :04/03/30 10:36
>>863

いつまでもコントロールされているのは君だと思うよ。誰が見ても。

875 名前:名無しさん@3周年 :04/03/30 10:58
>>872
対応早いな。もう削除されてる。

876 名前:名無しさん@3周年 :04/03/30 11:37
親鸞会についていろいろカキコしたいけど、あまり掲示板ってないの?

877 名前:名無しさん@3周年 :04/03/30 11:40
>>876
苦労婆掲示板
http://blueled.nce.buttobi.net/

878 名前:名無しさん@3周年 :04/03/30 11:44
罠ですか。

879 名前:名無しさん@3周年 :04/03/30 12:14
>>879
罠じゃありません。
こんなものに引っかかるアホは相手にしていませんから。

886 名前:名無しさん@3周年 :04/03/30 13:37
>>848
適当にホスト名作ってさらしただけなのに、
見事なまでに引っかかってくれると俺はうれしい。
てぇか、バカすぎ。

889 名前:幹部 :04/03/30 16:24
入学式直前とあって盛りあがってますね。

890 名前:名無しさん@3周年 :04/03/30 16:40
>>889
まぁね

891 名前:名無しさん@3周年 :04/03/30 17:41
>>863
827です。おかげ様ですばらしいマイコンを頂きました.
こんなすばらしいマイコンでしたら.全ての人におすすめします。
心の底から喜びが満ち溢れます。
貴方も心を外にばかり向けていないで.自分自身の中に向けて見ると
自分でも驚く程醜く救われがたい心が見えてきます。
其の醜い心を目当てに阿弥陀仏はハッキリと救って頂けます。

893 名前:名無しさん@3周年 :04/03/30 18:18
>>863
827です。おかげ様ですばらしいマイコンを頂きました.
NECのPC-8001です。こんなすばらしいマイコンでしたら.全ての人におすすめします。
心の底から喜びが満ち溢れます。
貴方も心をパソコンにばかり向けていないで.昔懐かしいマイコンに向けて見ると
自分でも驚く程オタクな心が見えてきます。
其のオタクな心を目当てにマイコンはハッキリと救って頂けます。

894 名前:名無しさん@3周年 :04/03/30 18:20
>>893
補足
http://web.kyoto-inet.or.jp/people/s-oga/cat1/pc8001.html

903 名前:通行人 :04/03/30 20:05
元S改印、都合の悪い質問は、スルーしやがりますた。

904 名前:通行人 :04/03/30 20:06
なぜだろうか。おれなら、2分で答えられるのに・・・。うそだろ・・・。

905 名前:通行人 :04/03/30 20:09
散々人格批判したあげく、肝心な質問にはまったく答えない。
一度、現会員に聞いてみたいね。
どう答えるんだろうな。

909 名前:通行人 :04/03/30 20:16
しかしあれだな。「親鸞会に、私は利用された」みたいな、カキコ多いけど、違うでしょう。
こっちが逆に利用してやるんでしょうが。逆に利用するんだよ。勘違いしては、イクナイ(・A・)b
信仰もない人生でいいのかおまいら?教義は俺が保証するから、みな、御説法だけでも聞いた方がいいと思うぞ。
まぁ、仏教自体いらないというなら、まぁ、仕方ないね。

912 名前:名無しさん@3周年 :04/03/30 20:51
>>887
>「ここでの話は深い意味がある。よく理解して、友人や家族にどんどん話をしよう」
>と言われます。友人や家族などどんどん話して頂いて結構です。実際家族や友人に
>話す人がほとんどです。父兄同伴のゼミも頻繁に主催しています。

最近は家族や友人の顕正がさかんというのは本当です。(新入生初期は違いますが)
以前は御法話の無い日曜日は必ずビデオ御法話でしたが、
最近は親御さんのための部会があったりします。
これは私の憶測ですが、正本堂建立御報謝のために親御さんにも御報謝を勧めたいと
いうことと、学院に入るための条件である両親の説得をスムーズにして早く講師になって
もらいたい、という思惑があるように思います。
というのは、下宿生は親の反対を受けにくく幹部にしやすいが、親の仕送りから出す御報
謝はしれているし、親と会う機会がなかなかないということで両親を顕正しにくく、学院にい
くというときに猛反対を受けてつまずきやすい。
自宅生は親と一緒に暮らしているということで、親の反対を受けやすいので自宅生自身を
顕正しにくく、たとえできても幹部になりにくいが、いったん親御さんを顕正できれば、その
後長く続きやすいし、親御さんにも御報謝を勧められる。
だから親御さん顕正に力を入れるほうが、安定した大きな財源と講師候補をえやすいということです。
現在のようなネット社会では以前のように質より量で顕正していると、突然辞められたり、
噂が広まりやすいが、質を優先することで、結局はお金の量は増えるというわけである。

922 名前:名無しさん@3周年 :04/03/30 22:24
>>912
親や友人に話さないと批判したかと思えば、
今度は親に話すのは金の為だの学院の為だの。
言っていることに全く一貫性がないばかりか、
全て憶測・または思いこみ。もちろん根拠なし。
精神を病んでいるとしか思えない。
もっともそれが事実だとしても、
彼はそれを親鸞会のせいにするでしょう。

931 名前:名無しさん@3周年 :04/03/30 22:55
君も夜遅くまで書き込みしているみたいだから心配だ。1人だから大変だろう。
京都の人たちも心配している。
呉々も体には気を付けてくれ。

932 名前:912 :04/03/30 23:00
>>922
>親や友人に話さないと批判したかと思えば、
>今度は親に話すのは金の為だの学院の為だの。

別に親や友人に話さないと批判してないですし、
親に話すことは金のためだから悪いとは言ってないですよ。
親鸞会はカルトだから仕方ないのです。当たり前なのです。

935 名前:名無しさん@3周年 :04/03/30 23:48
5.親鸞会の主張は全て間違いと言われたら、要注意!
親鸞会の主張がすべて誤りであり、自分の捏造発言だけが正しいと言われたら、そのバカから早く
離れましょう。あなたはもう精神破滅的2ちゃんねらーの一員と思われています。精神破滅的2ちゃんねらーになり、長い年月
をヒッキーとして粘着質の荒らしで費やした人には、親鸞会の主張は全て間違っていると妄想しています。

937 名前:破壊的カルトのマインド・コントロール :04/03/31 00:40
 カルトの予防に対して有効なのは、「マインド・コントロール」についての知識だというのが私の考え
です。私の公理は、「カルトは必ずマインド・コントロールを使う」ということです。その理由は、ふつう
の人間に悪いことを良いことだと思わせるためには、それなりの精神操作が必要だからです。そうで
なければ、もともと素直で優秀だった若者たちが、身分を偽って勧誘したり、アニメ販売をしたりする
はずがないのです。他人の心を自分の目的(欲望や野心)のために、しかも本人には納得ずくだと
思わせながら心を操作するのが、「破壊的カルトのマインド・コントロール」です。具体的に見ていく
と、カルトは、まず勧誘段階では正体を偽り、本当のことは言いません。中身も教えない。
 そこで予防ということですが、どのような勧誘でも、まず何かに誘われたら、その段階で「誘われた
ままについて行ったら、最後に私は何をさせられているのでしょうか」と尋ねることです。相手側は、
決して「高いものを買わされています」とか、「入会させられて、平均睡眠時間が4時間で、こき使われ
ています」とは言えません。誘われた最初の段階で、最後は何をさせられるのかということを聞くこと
が一番いいと思います。
 では次に、もし入り口で防げなくて、カルトに入ってしまった場合についてお話します。カルトは、必
ず途中で「実は、ここはA教団です」とか、「実は、中級コースがあるんです」と言うように、初め誘った
時と話が変わってきます。つまり、カルトというのは、エレベーターのように、同じ場所からまっすぐに
上に登っていくのではなくて、石段を登るように、気がついてみるとスタート地点とはだいぶ違ったとこ
ろへと連れて行かれてしまうのです。
 そういうことがあるので、たとえ兄弟姉妹であっても、どんなに親しい職場の先輩や恋人であっても、
途中で話が変わってきたなと思ったら、その段階で断固としてやめることです。
 ただし、これ以上深入りした場合には、専門家のお世話になるしかありません。宗教者や心理カウン
セラーのほかに、最近は、弁護士さんも、随分、精神的にも助けになってくださる場合が多いです。

938 名前:名無しさん@3周年 :04/03/31 00:57
マインドコントロール知識だけではどうかな?宗教とはそうやわなものではない。
ワシは学生時代に歎異抄研究会とやらに1ヶ月。あと統一教会の2Syaと呼ばれる合宿とかに参加して
彼らの手法は肌で感じたけど、集団催眠状態になりやすい雰囲気がある。一番大切なのきかれらの思想に対して
疑問を持ち続けられるかどうか。
私が彼らの中にいて平気だったのは、個人的に精神世界についていろいろ勉強しており
彼らの教義と比較できうる思想を複数知っていたから。

939 名前:名無しさん@3周年 :04/03/31 01:34
>>937
仏教という教えそのものがカルトの要素を持っていると思う。
人間の考え方は完全に顛倒しているわけで、
求道の過程はマインドコントロールの過程と言ってもいい。
精神破壊的カルトというのが正確かもしれない。

941 名前:名無しさん@3周年 :04/03/31 02:17
次スレ
■■■親鸞会◎サークル〜大学生勧誘作戦!■■■
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1080665841/l50

942 名前:名無しさん@3周年 :04/03/31 04:16
>>935
> 5.親鸞会の主張は全て間違いと言われたら、要注意!
> 親鸞会の主張がすべて誤りであり、自分の捏造発言だけが正しいと言われたら、そのバカから早く

「親鸞会の主張がすべて誤り」というと、「親鸞会の話す親鸞聖人の教えがすべて誤り」であると言って
いるように聞こえるが、これまで書いてきたとおり、問題なのは組織や勧誘方法などについてである。
もしかして、

> しかし 親鸞会は公約しています。
>この親鸞会の主張に対して異議、反論のある方は遠慮なく申し出て下さい。
> 相手が集団であれ、個人であれ、公開であれ、非公開であれ、討論であれ、
>文書討論であれ、相手の希望せられる方法で、時と場所を問わず、
>本当の親鸞聖人のみ教えを開顕する為に喜んで対決に応じます。

これは、親鸞会の主張(=親鸞会の話す親鸞聖人の教え)に対してだけは答えるが、
それ以外の事については一切受け付けないという公約だったのですか。

944 名前:名無しさん@3周年 :04/03/31 07:23
親鸞会の元信者の方々からいかにも話を聞いたようなふりして、
親鸞会の歪んだ実態とか言って、悪らつな書き込みをする者がいます。
そうゆう僕も悪口や中傷をカキコする香具師にひっかかって
少しの間、無駄な時間と金を費やしてしまいました。
ちょっと親鸞会の肩をもつと罵倒され、スレを荒らしまくります
非難の内容もくだらないし、体質も悪質だ。

949 名前:幹部 :04/03/31 08:03
学院希望者会合の時、「親鸞聖人の話を聞いて講師部員になりたくない者は
聞き誤りだ」と学友部長が断言していました。
まったくその通りですね。

951 名前:名無しさん@3周年 :04/03/31 09:14
嫌う相手に好きになれと強要しても無駄です。付き合わなければいいだけの話。匿名をいいことに人の悪口を言うようなヤツにロクな人間はいません。付き合うと自分の品位まで落ちるので、一切反応しないことです。

953 名前:名無しさん@3周年 :04/03/31 09:59
>>922
>親や友人に話さないと批判したかと思えば、
>今度は親に話すのは金の為だの学院の為だの。

別に親や友人に話さないと批判してないですし、
親に話すことも悪いとは言ってなくむしろ当然ですよ。
親鸞会は社会的常識ある団体だから当たり前なのです。

955 名前:名無しさん@3周年 :04/03/31 10:18
最近、何か親鸞会で大きな出来事とかありましたか?
誰か教えてください

956 名前:名無しさん@3周年 :04/03/31 10:58
>>954
>親鸞会の歪んだ実態とか言って、悪らつな書き込みをする者がいます。

具体的に教えてください。

>少しの間、無駄な時間と金を費やしてしまいました。

どうしてお金がいるの?

957 名前:名無しさん@3周年 :04/03/31 11:00
>>954
>ちょっと親鸞会の肩をもつと

「親鸞会の肩をもつ」とはどういう内容のこと?

958 名前:名無しさん@3周年 :04/03/31 11:00
見ればわかることです。

961 名前:名無しさん@3周年 :04/03/31 11:02
>>958
>見ればわかることです。

どの話題が該当するんですか?


戻る 前スレ 次スレ
DAT2HTML 0.32j Converted.

女の子お絵かき掲示板ナスカiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス